人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

石油関係の税金の3年間の撤廃を

いまや、漁師さんたちが一斉にストライキを行う事態になっています。

農林水産業、運送業、そのほかの自営業。ことごとく経営が苦しい。

経営が苦しいのだから値上げをしたいところですが、庶民の懐も苦しいのです。

給料が上がらないから、需要が増えない。一方コストだけがかさむ。そんな状況に陥っています。

真性のスタグフレーションです。

e0094315_12425862.jpg



この場合、手は二つです。

 第一に供給サイドへの支援として、コストを引き上げている要因を緩和することです。

 石油関係税の思い切った撤廃です。(A重油に関してはもともと無税なので、補助金を出して値上がり分をカバーする)。期限は、石油価格が、落ち着くまでをめどにすればいいのですが、時限立法として、3年をめどにしませんか。仁徳天皇が税金を免除したのと同じ期間です。

 第二に、需要面のてこ入れです。これは、社会保障などセーフティネットの思い切った充実でしょう。

 これを機会に、全額税方式の基礎年金を導入する。介護も税方式でまかなう。保険料の事業主負担部分は法人税に振り替え、経営が苦しい中小企業を救う。生活保護を受けやすくする。教育費は国が負担する(大学も卒業を難しくする代わりに無料にする)。育児費も国が負担する。失業保険給付も120日などとけち臭いことは言わず、欧州並みに拡大すべきです。

 はっきりいって、労働者にセーフティネットがないから、大手企業も派遣労働などむちゃくちゃをやる面もあるのです。労働者の足元を見ているのです。

 財源は、たちまちは、特別会計の剰余金を当てればよい。それから、次には投機への課税です。

今の石油価格はそんなには長くは続きませんし、続かせてはいけません。投機によるバブル分がなくなるまで、税金を免除して、日本経済を守るべきです。一方で急いで、国際的な投機資金への課税を推進すべきです。

 そして、石油価格が落ち着き、景気がよくなりすぎた段階で、増税を議論すればよいのです。まず、高額所得者層への増税、そしてそれで財源が足りなければ消費税という手順でしょう。

 その判定は、長期金利ですればよい。長期金利が上昇し、民間部門の資金借り入れを政府が圧迫している、また景気が過熱している、と判定されれば、増税に転ずればよいのです。

 たとえば長期金利がアメリカ並みの5%とかそういう数字になったら、増税を検討すればよいのです。今はまだ2%そこそこです。こんな段階で消費税を増税したら、日本は壊れてしまいます。

e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/8300993
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 鳥居正宏のときどきLOGOS at 2008-07-14 15:35
タイトル : 【告発】 gooブログは「検閲」をしている! ― 思想..
去る2008年7月9日の私の記事、 「民が自ら死を選ぶ国 ― 年間3万3093人 ―」 http://tokidokilogos.blog109.fc2.com/blog-entry-187.html が、全てのgooブログのユーザー様には、トラックバックぎ..... more
Tracked from 広島瀬戸内新聞ニュース at 2008-07-15 06:32
タイトル : 「自民党は勝てまー」
石油関係の税金の3年間の撤廃を 昨日、あるところでタクシーに乗っていたら、ちょうどNHKニュースで、政局のことを放送していました。 大田公明党代表が、漁港を視察して「燃料の値上がりで人々は苦しんでいる」と言う発言。 古賀自民党選挙対策局長の「内閣ナイト改造を行わないと、総選挙は戦えない」と言う発言。 などがニュースで紹介されました。 タクシーの運転手さんはひとこと。 「自民党は、選挙ではもう勝てまー」 タクシーの運転手さんと言うのは一番世間に敏感な職業の一つ。 ...... more
Tracked from フンニャロメ日記 at 2008-07-15 14:05
タイトル : 今こそ暫定税率を廃止すべき時だ
原油高騰のあおりを受けた形で燃油価格が上がり、経営を圧迫していることから今日15日、全国漁業協同組合連合会をはじめとする17の主要漁業団体が一斉に休漁に入った。 日経の記事によると、全漁連が東京千代溺..... more
by hiroseto2004 | 2008-07-14 12:39 | 経済・財政・金融 | Trackback(3)