人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

与党批判も『タイーホ』に?!

永田寿康元議員が、国政報告会で創価学会の名誉を傷つけたとして略式起訴されました。

永田さんは、
1、都議選では国政選挙より公明党の票が増えている。
2、選挙人が増えている

だから、公明党・創価学会が不正をしている、といいたかったのでしょう。

正直いってこの程度で告訴する創価学会も創価学会。きちんと言論で反論すればいいではないですか?言論の自由の範囲だと思います。永田さんが出所不明のビラを作って学会批判をしたなら、それは反論しようがないので、学会の不利益も大きいでしょう。しかし永田さんは、堂々と言っています。

この性質の発言の最終責任は、永田議員ないし民主党が票の増減という形で、取ればよい。

公明党・創価学会と永田議員・民主党が、どちらが正しいか。有権者に最終判断をお任せすればよい。それが民主主義です。

ちょっとでも、強い者の気に障る発言をしたら、犯罪者にされるのが、この国なのでしょうか!

これでは政治活動ができないじゃないですか?

こんなことを許したら、選挙中に野党候補が与党の批判をしたら、タイーホとかになりかねない。

例えば、「自民党幹部が進める消費税増税は、低所得者を苦しめる」、という発言すら、名誉毀損になりかねません。

『消費税は社会保障に使うつもりだ。だからお前は名誉毀損。タイーホ!』

むろん、こんな手を使わないといけないほど自民党・公明党は人徳を失っていると思います。

与党批判も『タイーホ』に?!_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







与党批判も『タイーホ』に?!_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/8328387
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2008-07-19 08:39 | 新しい政治をめざして | Trackback