人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

希望を持たせる労働経済白書と失望させる経済財政白書

 「労働経済白書」と「経済財政白書」が昨日の閣議で決定されました。

 労働経済白書は読むべき内容があります。

 いわゆる成果主義や、非正規雇用の増大などを背景に、労働者の「働きがい」が低下していることを指摘しました。その上で、成果主義見直しを訴えています。

 また、労働について、長期的には、単に賃金だけで評価するのではなく、仕事内容で報いる、ということも提起しています。

 政府の義務として、景気の振動を小さくすることも求めています。
 
 しかし、そのような立派な提起が、実際の経済政策にそれが反映するのかがこころもとない。

 経済財政白書を読むとそんな不信感にとらわれます。

「起業家の割合が少ない国ほど成長率が低い」と指摘し、「リスクが高い金融商品を買え」など、国民に注文をつけるのが目立ちます。

 冗談ではない。日本も、成長率が高かった時代には、開業率も高かったのです。今は、下手に起業したら「特攻隊」になってしまうから、チャレンジしない人が多いのではないでしょうか?

 政府が「憲法25条を守る=経世済民」という決意が感じられません。

 これでは「政府総体として失格」です。

希望を持たせる労働経済白書と失望させる経済財政白書_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







希望を持たせる労働経済白書と失望させる経済財政白書_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/8350616
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 広島瀬戸内新聞ニュース at 2008-07-23 12:54
タイトル : 希望を持たせる労働経済白書と失望させる経済財政白書(2)
希望を持たせる労働経済白書と失望させる経済財政白書 労働生産性がが高い分野はもっと人を雇うべき。一方、低い分野は実は、過剰にパートなどを雇わざるを得ないような営業形態になっているのではないか、という的確な指摘があります。 製造業のとくに大手は、今は業績がいいですが、若手の馬力がある人に技術を伝承しておかないと、後々大変なことになります。 http://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/roudou/08-2/dl/04.pdf 現状では、労働生産性の高い製造業...... more
by hiroseto2004 | 2008-07-23 08:23 | 経済・財政・金融 | Trackback(1)