人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

強まりつつある積極財政への支持

今朝の共同通信の世論調査によると、次期総理にふさわしい人のトップは麻生太郎さんで35%、次いで小泉純一郎さんが15%、小池百合子さんが9%などとなっています。
そもそも設問のしかたが「自民党議員10人の中から」選べ、という方式なので偏りがありすぎます。

そのことはおいておいても自民党支持率も38%と上昇。

福田さんの退陣と麻生総理による積極財政への転換を歓迎する声は地方には根強いのです。

都会の小泉政治で潤ってかたセレブやネオコン的な無党派には小泉さんや小池さんは人気がありますが、非常に局地的であり、選挙の顔にはなりえません。小泉総理なら、昨年の参院選同様に自民党は地方で惨敗します。

やはり公明党と連携し地方に人気がある麻生さんが優位であり、麻生総理で早期解散をされると野党側はきつい。

野党側はやはり麻生さんの景気対策が大手企業中心であることを突いて庶民に優しい景気対策を訴えるしかないと思います。

ちなみにいわゆる911総選挙での民主党の敗因は消費税増税に自民党より積極的とみられたことです。

郵政ではなく消費税があの選挙での隠れた争点でした。

またあのときは一時的に景気が小康状態でした。自民党に有利な客観的な状態がありましたが今回は違います。

また自民党が今回の総選挙でかろうじて政権を維持してもまた1年以内に総選挙になりそうです。
多分1ヶ月もすれば麻生さんは失言などでボロがでますし、内閣支持率もあまり実は選挙には関係ありません。

どれだけ運動員が熱心かに左右されます。

自民党の末端党員や公明党員がモチベーションを維持できるかどうかなかかっています。

e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/8563992
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2008-09-04 08:12 | 経済・財政・金融 | Trackback