人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

民営化とは私物化だった!

中曽根康弘さんが進め、今も続く「民営化」とは実は「私物化」ではなかったか?

英語ではprivatizationといいますが、これがうまく当てはまるのは「私物化」ではないかと。

そんな思いを強くしています。

民営化とは国民の税金で作った財産を一部の企業やお金持ちに売り飛ばしてしまうことではなかったか?

そして国鉄に代表されるように市場原理優先では地方でも都市でも必要な設備投資がされないし、最適なクルマとの輸送量バランスがとれないと思います。

むしろ公共サービスに対しては議会や住民参画を通じてのコントロール強化という選択肢も大いに検討すべきと思います。
そして民営化が実はそうした民主的な公共サービスへのコントロールを難しくしてしまうことも肝に銘じないといけません。


e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/8565857
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2008-09-04 18:35 | 行政改革 | Trackback