人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

民主と連立、可能性を否定=共産委員長

民主党は、社民党と国民新党と言うレールの上を走れば間違いないと思います。

一方で、共産党は、暴走を防ぐATSの役目を果たしていただければよいのではないでしょうか?

 共産党は、下手に、政権にはいらなくても、閣外協力に近い是々非々の態度を取り、結果として民主党がぶれないようにするという役回りもあると思います。

 実際、10年前には、当時の不破委員長が民主党との連立に前向きな発言をして、逆に支持を失った前例がありますから、このスタンスで共産党はいいのではないでしょうか?

 消費税、憲法の問題で考え方は違う、と言ってますが、裏を返せば他の多くの政策で民主党と共産党にかなり共通する部分も最近は出てきています。それは民主党が、社民主義的な路線をとっているからです。その部分での共闘は否定していないわけです。

実を言うと、福田自民党も結構いいことは言っているのですが、官僚政治にどっぷりつかっているからそれができないのです。

 当面は、民主党を中心とする政権に、野党各党がそれぞれのスタンスで、是々非々で協力すると言うのが国民のためになるでしょう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080914-00000067-jij-pol

民主と連立、可能性を否定=共産委員長
9月14日18時32分配信 時事通信


 共産党の志位和夫委員長は14日のフジテレビの番組で、次期衆院選後の対応について「消費税、憲法の問題で民主党とは考え方が違う。政権へ協力する条件にはない」と述べ、結果にかかわらず民主党と連立政権を組む可能性を否定した。
 一方、志位氏は、臨時国会冒頭で衆院解散との見方が強まっていることに関し、名古屋市内で記者団に「(新首相は)派遣労働や物価上昇など重要問題への対処方針を明らかにした上で解散すべきだ」と述べ、解散前に予算委員会などを開き論戦に応じるよう重ねて要求。その上で、政府が提出する2008年度補正予算案に対する組み替え要求案を策定する意向を明らかにした。 


e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/8613348
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 本質 at 2008-09-15 22:21
タイトル : 自民党総裁選・民主党代表選 民主党と国民新党が統合の可能..
自民党総裁選(政権政党) 候補者麻生太郎幹事長(67)         麻生派 ... more
by hiroseto2004 | 2008-09-14 20:17 | 新しい政治をめざして | Trackback(1)