人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

空いた国有地は庶民向け住宅を!

広島市内には、空いた国有地があります。

広島駅新幹線口周辺にもそれなりに広い国有地があいています。旧JR社宅とともに、再開発が計画されています。

国は国家公務員住宅を建設したいようです。

しかし、国家公務員住宅を今急ぐ必要があるのでしょうか?そうは思えません。

本人たちは安月給のつもりでしょうが、今や多くの民間より高いし、賃金カットされている県や市よりも高い。

むしろ、困っている低所得の方に住宅を提供すべきです。

ワーキングプアの方の典型例は、「寮に入れるから、派遣社員になってしまった」というものです。

 じっくり探せば正社員の口がないことはないような人でも、とにかく住むところがないから、刹那的に「寮完備」、につられざるをえないのです。

そして、高い寮費や布団のレンタル料まで巻き上げられ、ひどい目にあう、というのがパターン化されています。

 きちんと、住宅が保証されて、落ち着いて就職活動やスキルアップができる状況をつくることが大事です。

 しかし、広島市は金がないから、国から土地を買えない、と、私の知人の市職員はいいます。広島県も金がない。

ならば、国営住宅を作ればよいのではないでしょうか?とにかく、景気対策として、低所得者向け住宅の供給を行えばいいのではないでしょうか?

空いた国有地は庶民向け住宅を!_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

国家公務員住宅より庶民向け公営住宅を!と思ったら下をクリックお願いします!







空いた国有地は庶民向け住宅を!_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/8628678
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 貸し布団ふとんレンタル全.. at 2008-09-24 17:26
タイトル : 貸し布団ふとんレンタル全国情報センター
貸し布団ふとんレンタルのことならお任せください... more
by hiroseto2004 | 2008-09-17 21:05 | ジェンダー・人権(反貧困) | Trackback(1)