人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

総裁選効果は限定的・・しかも投票先は「民主」多数

投票先は民主31%、自民29%=政党支持とねじれ-時事世論調査
 時事通信社が12-15日に実施した9月の世論調査によると、政党支持率は自民党が前月比0.2ポイント増の20.9%、民主党は同2.2ポイント減の12.8%。一方で、次期衆院選比例代表の投票先を尋ねたところ民主党を挙げた人は31.3%で、自民党の28.8%を2.5ポイント上回った。支持する政党と実際の投票先とでねじれがみられた。
 自民党は総裁選を通じて政策をアピールし、ムードを維持したまま新首相の下で、来月上旬に衆院を解散する戦略を描いているが、調査結果からは、大きな効果は期待できそうにない。 
 政党支持率では、自民と民主の差が前月の5.7ポイントから8.1ポイントに拡大。40歳代で唯一民主が自民を上回ったほか、民主支持が男性(17.0%)に比べ女性が極端に低い(8.8%)のが目立った。
 このほかは、公明3.2%、共産2.2%、社民0.5%、国民新と新党日本がそれぞれ0.1%で、支持政党なしの無党派層は56.9%だった。
 比例代表の投票先では、民主、自民に次いで公明が3.7%。以下、共産2.5%、社民1.6%などと続いた。勝敗のカギを握る無党派層に限ってみると、「分からない」が半数近くを占めたが、28.1%が民主と答え、自民の17.8%を10ポイント超上回った。
 次期衆院選の時期については「年内」が35.0%でトップ。2位の「新首相の下で即刻」(31.0%)と合わせると、全体の3分の2を占め、早期解散を求める声が強いことがうかがえる。
 ◇望む政権、大連立が依然トップ
 一方、望む政権の枠組みを尋ねたところ、「自民、民主などの大連立」の21.4%が最も多かったが、前月より2.6ポイント低下。2位は「自公連立」の15.3%で、「民主単独」(12.8%)を逆転した。
 調査は全国の成人男女2000人を対象に個別面接方式で実施。有効回収率は66.7%だった。(了)

(2008/09/19-18:34)


http://www.jiji.com/jc/zc?k=200809/2008091900893&rel=y&g=pol

総裁選の影響で、やはり自民党支持率は上がっています。しかし、あまり上昇はしていない。
また、露出度からすれば民主党は低くなっているので支持率も低めに出ているのです。

 ところが、どこへ投票するか?といわれたら、民主党、と言う人が多いのです。

56%を占める無党派層では、自民党に投票すると言う人は、17.8%に過ぎない。

やはり、自民党は非常に苦しいといわざるを得ません。

小池百合子さん的な新自由主義は嫌われている。

一方、麻生太郎的な古い自民党的な政治も、限界を見透かされつつある。

自民党は、固い支持層をなんとか固めている。

e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/8638191
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ステイメンの雑記帖  at 2008-09-19 21:44
タイトル : 【合併中断】民主国民両党間での選挙協力を推進してシロアリ..
 ほぼ確定的とも思われた民主党と国民新党との合併交渉だが、両党間で 細部の条件が折り合わず一旦白紙 に戻ることになってしまった。  一般国民を苦しめる悪政を行い、既得利権の死守拡大に明け暮れる シロアリ政党ジミンに鉄槌を下すことを期待する多くの国民 にとって、今回の 合併断念は極めて残念 な事である。  だが、シロアリ政党ジミンが 補正予算審議を人質にして代表質問直後に解散、10月26日の投票を画策 している以上、残された時間があまりにも無さ過ぎる上に、ここで無理をして両党関係がギクシャクになったり...... more
by hiroseto2004 | 2008-09-19 21:26 | 自END | Trackback(1)