人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

寒々しくなった「すてっぷ」

豊中市男女共同参画推進センターの光景が以前よりも寒々しくなっています。

わたしは、2006年以降、2ヶ月から3ヶ月に一回は「すてっぷ」を訪れています。

9月19日、訪れた「すてっぷ」は、以前よりも殺風景になっています。

5階のロビーには、「展示コーナー」があります。

以前は、いつも、何らかの形で展示が行われていました。男女平等をテーマとした子どもたちによる絵画の展示など、ほほえましいものもあったりしました。

しかし、今は、ご覧のとおり「展示希望者募集中」の看板がかかり、シャッターが閉まる殺風景な有様です。

e0094315_11236.jpg


一応募集要項は張ってあります。しかし、それを読ませていただくと、対象を「起業した女性」などとしながら、「営利活動が目的のグループは除きます」と書いてあります。ナンセンスです。

 起業した女性の中には、共同経営のグループも多くあります。というより、資金力が乏しい女性の場合が成功するには。グループで起業せざるを得ない場合も多い。なのに「営利を目的とするグループ」を除いたら、起業した女性の多くが排除されることになりかねません。

「やる気のなさ」「現場への無知」が伝わってきて脱力感を覚えました。

e0094315_112366.jpg


e0094315_112316.jpg


上記の写真は受付です。以前は、事務室で仕事をする職員の顔が見えて開放的でした。それが、壁が作られて、見えなくなっています。

非常に寒々しいとわたしは感じました。

さらに、以前は設置されていた性教育のための人体模型が消えていました。人体模型を見ることで、人々は自分の体の仕組みを知り、正しい性に関する知識が得られたのに、それがなくなっていました。もったいないことです。

記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
e0094315_1847474.jpg

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/8640674
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2008-09-20 11:02 | 豊中市政 | Trackback