人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アメリカ金融混乱……新自由主義とアメリカ覇権体制の落日

アメリカ金融混乱……新自由主義とアメリカ覇権体制の落日
さとうしゅういち2008/09/24

http://www.news.janjan.jp/world/0809/0809177500/1.php
リーマン・ブラザーズが事実上、倒産するなど「新自由主義」は没落し、またアメリカ中心の国際経済システムは崩壊しつつあります。今こそアメリカも日本もフランクリン・ルーズベルトの復権が必要です。


単純に現代に当てはめればいいというものではありませんが、
1、所得再分配、
2、労働者の地位強化
3、投機への規制
は、現代にも必要なことだと思います。
2にあたるものは、労働者派遣法を99年以前に戻すことや、失業給付の拡大などですべきでしょう。労働基準監督署の執行体制強化も必要でしょう。

もし気に入っていただければ記事下部のボタンのクリックをお願いします!

小沢民主党に期待と懸念
井澤利行2008/09/24

http://www.news.janjan.jp/government/0809/0809227856/1.php
小沢民主党のよいところは地方重視・生活者優先という基本的な政策です。たとえば再配分の重点を生活者に向けた点は、内需を強化し、景気拡大につながります。ただし、単純に金利や最低賃金を上げようとする考えは誤っています。経済政策を重点に検討すると、自民党よりも民主党を私は支持したいと思います。


結構、内容にすべて賛成というわけではないが、記者なりの立場で自民党と民主党を冷静に評価している記事です。

アメリカ金融混乱……新自由主義とアメリカ覇権体制の落日_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







アメリカ金融混乱……新自由主義とアメリカ覇権体制の落日_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-09-24 12:16 | 経済・財政・金融 | Trackback