人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

「しょぼいお金持ち優先」の経済対策なら、解散か自民下野を

小沢代表は、財源もそれなりに明示し、経済対策を示したはずです。

一方、麻生さんは、実は、福田さんから受け継いだ経済対策しか、まだ示していません。

二次補正をしたいという麻生さんの意向ですが、しょぼい内容になるのではないか、と思います。

そもそも、証券優遇税制を復活させても今の相場では効果がありません。食糧がないときに食を進める酒を飲んでも無意味なのと同じことです。

まずは、実体経済の回復に手をつけていただきたい。

お金持ちではなく、庶民のほうを向いていただきたい。

民主党案なり国民新党案なり、社民党案なり、どれでもよい。丸呑みができるのであれば、それはよしとしましょう。

しかし、それをしないなら、終わったも同然です。

総選挙で自民党は惨敗することでしょう。

http://www.dpj.or.jp/news/?num=14171

総理としては大変失望した。その資質を問われる感じがした 小沢代表、首相答弁を指摘

 小沢一郎代表は1日、衆議院本会議での代表質問の印象等を語った。

 小沢代表および民主党への質問が列挙された異例ともいえる麻生首相の所信表明に対し、「間接的には、消費者庁のこと以外は発言した」と述べた。同時に、「総理が質問してこちらが答えるというようなことは(国会では)想定していないこと」との認識を改めて示したうえで、所信表明と代表質問という、国会における従来のシステムがもつ流れに関して、「改めて基本の原則を示して間接的に彼によくわかってもらえるように平易に説明した」と語った。

 また補正予算審議に関して、「予算委員会を開かないのに(審議前に)賛否を聞くというのがばかげた話」との見解を示すとともに、「お互いに審議してお互いの意見を明らかにし、そのうえで国民の審判を仰ぐべきだ」と改めて表明。緊急的に取り込むべき課題について「各党が(予算委員会の)論戦のなかで意見をはっきりと言って、あとは総選挙で国民の審判を問うて、国民の支持を得た政権が国民の支持を背景にして強力な施策を実行していくのが一番いい。国民の支持も得ていないのに、強力な施策を実行したりできないはず」と指摘し、国民の信を問うことから「国民の生活が第一。」の政策が実現するとした。

 これに関連して、選挙期間を政治空白だとする論調がある点については「何もできない内閣がだらだら続く方がよほど空白」と断じ、「われわれは国民の信頼を得た、だからこうやったと言った方がよほどいい」と述べた。

 麻生総理の所信表明の印象を問われたのに対しては、「総理大臣としては大変失望した。幹事長の代表質問にあるように、その資質を疑われるというような感じをもった」と語った。

 麻生首相の集団的自衛権の見直し発言に関する記者団の問いには「自分の信念に基づいて言うこと自体はいいが、日本国憲法の解釈との兼ね合いをどういう論理的なものでそこに到達したのか、その説明が全くなくてただ米国といっしょに行動するからというだけでは日本国憲法の理念からして、解釈からしてお粗末すぎる」と断じた。

 また、自民党の細田幹事長が同日の代表質問で小沢代表について「強引な政治のイメージがある」などと評したことをどう思うかとの問いには「何も感じません」と回答。「人のことを言っているよりも、政権党なのだからいっしょうけんめい国民のためにおやりになれば国民の支持も増えるのではないか。そう小沢が言っていたと伝えてほしい」と、苦言を記者団に託した。




「しょぼいお金持ち優先」の経済対策なら、解散か自民下野を_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







「しょぼいお金持ち優先」の経済対策なら、解散か自民下野を_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/8699783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ステイメンの雑記帖  at 2008-10-03 00:53
タイトル : 【小沢民主】どちらの演説が所信表明演説の名に相応しいか総..
 アメリカ発の金融危機が世界的な危機に発展し掛かっている今、日銀が 9月の企業短期経済観測調査(日銀短観)を発表 した!  それによると、  ・大企業製造業の業況判断DIはマイナス3、 4期連続悪化、5年3カ月ぶりマイナス ・大企業非製造業はプラス1、 5期連続悪化 ・中小企業製造業はマイナス17、 3期連続悪化 ・中小企業非製造業はマイナス24、 6期連続悪化 ・大企業製造業の08年度設備投資計画は 前年度比5.6%増 ・大企業製造業の08年度経常利益は前年度比10.4%減、 7年ぶりの減益予想 ...... more
Tracked from きまぐれな日々 at 2008-10-05 22:20
タイトル : 自公の党利党略で衆院選投票日が「11月2日」に決まるか?
アメリカ下院が金融安定化法案を否決したことによって、29日のNY市場平均株価は777ドル下げ、これが世界各国の株式市場に波及した。30日には485ドル反発したが、ドドーンと下げてはその何割か反発するというおなぎ..... more
by hiroseto2004 | 2008-10-02 19:11 | 経済・財政・金融 | Trackback(2)