人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

アメリカは下手にイスラムに手を出さない方がよい

アメリカ大統領選挙は終盤。

マケインよりはオバマが経済政策は明らかにマシでしょう。

しかし、オバマは、アフガニスタン戦争というよりパキスタン越境攻撃には積極的です。

アメリカ人は、なんで、自分がいつもイスラム教徒の逆鱗に触れるかわかっていないのか?

わかっていないで手を出すから訳がわからなくなる。アメリカ人はイスラムに手を出さない方がよい。

一般国民だけがわかってないかと思ったらアメリカのえらい人も全然わかってないていうか、わかる能力が欠落しているという疑いさえ最近抱いています。

経済利益の追求だけで戦争しているかといえば、そうでもなく、結構マジでイスラム民主化を考えたりしているようで、恐ろしいものがあります。
イランがけしからんとアメリカはいうが、イランでも、女性たちの人権運動があり、石打の刑を執行停止にし、さらに廃止させる法案を出させるなど、がんばってます。

イランにもアメリカが変に手をだすなど万が一にもしないて゛欲しいです。

e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/8777883
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2008-10-18 10:06 | 国際情勢 | Trackback