人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

評判が悪い給付金

給付金ですが、評判が悪いようです。58%の人が評価していない。

麻生さんがあまりにもぶれ過ぎました。

最初は、所得制限なしでしたが、政府内から高額所得者は制限するという話が出た。

それが、一転して高額所得者にはご辞退いただくという話しも出た。

それでは現場が混乱するという反発が政府内や市町村からも出た。

今日の今現在の情報では結局、制限はなし、ということですが、いかがなものでしょうか?

ぶれまくったことが、給付金のイメージ自体を引き下げている観はあるにせよ、

やはり、政府には、雇用や社会保障などでほころんだセーフティネットこそ、なんとかしてほしいものです。長期的な財源も、まず応能負担が先でしょう?

http://www.news.janjan.jp/government/0811/0810310569/1.php

 法人税の引き下げなどを中川財務大臣も言い出していますが、正気でしょうか?小規模企業への引き下げはわかりますが、大手に対してまた引き下げれば大きな穴が開きます。

 むしろ、たとえば、お金持ちの利子や配当などへの所得にもアメリカ並みに高い総合課税の税率をかけるべきでしょう(実質的な法人税増税と同じ効果)。それにより、経済危機の対策費用も捻出するのが筋です。お金持ちの投機マネーこそが、今回の惨事を招いたのですから。

 いずれにせよ、住宅ローン減税+給付金→消費税増税は評判が悪いようで、「3年後の消費税引き上げ」には、55%が反対です。

自民党中心の政権を期待する人は36%、民主党中心の43%を下回っています。

まあ、麻生さんの高速道路値下げも車業界に配慮したものでしょう。でも、値下げをしたくらいで、車を誰が買いますかね?(逆に小泉さんは、官僚に負けて、高速道路料金徴収するための会社を作ってしまった。要は官僚とトヨタの間でご都合主義的に、日和見をしているだけ。つけは、消費税増税で庶民に行く。)

住宅ローン減税をされても、誰が買うでしょうか?みんな将来が不安でマインドが冷え込んでいるのです。

まったく、庶民と乖離している麻生さんです。

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200811100228.html

給付金「評価せず」58% 内閣不支持42%、支持40% '08/11/10

--------------------------------------------------------------------------------

 ▽共同通信世論調査、消費増税反対が過半数

 共同通信社が八、九両日に実施した全国電話世論調査で、政府が追加経済対策に盛り込んだ総額二兆円の定額給付金について、「評価しない」と答えた人が58・1%に上り、「評価する」の31・4%を上回った。

 事業規模約二十七兆円の追加経済対策全体でも「評価しない」47・9%に対し、「評価する」は37・1%にとどまり、経済対策が支持を得てない状況が浮き彫りになった。定額給付金の効果が不透明なことや「ばらまき」的な財政支出は財政危機を招く、との懸念が強いためとみられる。

 麻生内閣の支持率は、十月十八、十九両日の前回調査より1・6ポイント減の40・9%。不支持率は3・2ポイント増の42・2%で、内閣発足後初めて支持、不支持が逆転した。

 「大胆な行政改革を行った後、経済状況を見た上で三年後に消費税率を引き上げる」との麻生太郎首相の方針には、55%が「反対」とし、「賛成」は40・5%だった。

 定額給付金の使い道では「生活費」が50・3%で、「娯楽費や高価な商品の購入」は16・9%。「貯蓄」も27・2%と多く、消費を喚起する効力には疑問符が付いた格好だ。

 麻生内閣の不支持理由で最も多かったのは「経済政策に期待が持てない」の27・9%で、前回より5・3ポイント増えた。支持理由でも「経済政策に期待できる」は13・3%にとどまった。

 望ましい政権の枠組みは民主党中心が43・2%で、自民党中心は36・1%。次期衆院選での比例代表投票先は民主党35・5%に対し、自民党33・6%。いずれも前回に続き自民党が下回っている。一方、麻生首相と小沢一郎民主党代表の「どちらが首相にふさわしいか」では、麻生氏(51%)が小沢氏(24・4%)を前回同様引き離した。

 衆院解散時期では「来年度予算編成後の年末」が21・2%、「来年一月の通常国会冒頭」も17・9%あったが、「解散しないで来年九月の任期満了」が24・3%で最多だった。

 政党支持率は自民33・8%、民主26・5%、公明3・5%、社民3・0%、共産2・5%、国民新0・5%、新党日本0・1%だった。


評判が悪い給付金_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







評判が悪い給付金_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/8941451
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from そこ気になるニュース at 2008-11-14 13:47
タイトル : 衆院解散
衆院解散、年度内は困難に... more
by hiroseto2004 | 2008-11-10 18:08 | 経済・財政・金融 | Trackback(1)