人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

マツダ派遣切りで生活保護申請相次ぐ

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20081212-OYT1T00906.htm?from=navr

マツダ減産で派遣打ち切り、13人が広島市に生活保護申請

 自動車メーカー「マツダ」(本社・広島県府中町)の減産計画に伴い、同社や関連会社から派遣契約を打ち切られた13人が、広島市に生活保護を申請していたことが、わかった。

 「雇用保険だけでは生活できない」などが申請理由といい、市は7人に支給を決定、残る6人は審査中という。

 市健康福祉企画課の担当者は「雇用対策が進まなければ、これからも雇用保険の支給期間(90~150日)が切れた人たちの申請が増えるのではないか」とし、厚生労働省保護課は「大量失職の問題が浮上して以降、派遣契約を打ち切られた人の生活保護申請が集中している事例を聞いたのは初めて」としている。

 市によると、11月以降、市の窓口に相談に訪れた派遣社員は22人。このうち、マツダや関連会社の派遣社員の相談が16人を占める。「貯金がなく、これから生活できない」と訴えているという。

(2008年12月13日03時07分 読売新聞)


最終的には、生活保護にならざるを得ないでしょう。

マツダは責任を持たない。正社員中心の労働組合も全く動こうとしない。そして、国の対策もこれから。就職口も、今後は簡単には見つからない。

そうなれば、市町村の窓口で生活保護を申請する以外ありません。

これからは、こういう事例がどんどん増えてくるでしょう。

対策が遅れれば遅れるほど、「最後のセーフティネット」に行かざるを得ないのです。

マツダ派遣切りで生活保護申請相次ぐ_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







マツダ派遣切りで生活保護申請相次ぐ_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/9198384
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2008-12-13 10:50 | ジェンダー・人権(反貧困) | Trackback