人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

「やっかい」ではなく「ありがたい」社・国連携

社民、国民新「政策で連携」 「やっかいだ」と民主はボヤキ
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/204143/

記事本文 社民党の重野安正、国民新党の亀井久興の両幹事長らは12日、国会内で両党幹部による意見交換会を開いた。参院は野党が過半数を占めているとはいえ、民主党だけでは参院議席の過半数がない中で、社民、国民新の両党は政策をめぐってキャスチングボートを握ろうとしているようだ。民主党からは「政策的に相いれない面もあり、両党の連携はやっかいだ」(中堅)との声も漏れる。

 参院の過半数は122議席。会派勢力をみると、民主党は国民新党と統一会派を組み118人だが、国民新党の勢力(5人)を除くと113人。このほかの野党は共産党7人、社民党5人で、無所属5人。社民、国民新の両党に離反されると、民主党は共産党と無所属を取り込まなければ過半数を確保できない。

 こうしたことから、社民、国民新党の両党は結束を示して民主党を牽制(けんせい)し、主張を飲ませていきたい考えのようだ。両党はこの日の会合で、国会運営や政策面で重要事項を民主党に提案する方針を確認した。来週には雇用・中小企業対策や裁判員制度の導入凍結について協議する。


社民党と国民新党の経済政策の方向のほうが、より「脱新自由主義」でよい、とわたしは思います。

「やっかい」なことはないです。社民党・国民新党は、民主党が、新自由主義方向へ行かないよう、牽制球を投げつづけていただければよいのです。民主党が新自由主義へぶれたら国民の支持を失いますよ。

そのことが、民主党の中のネオリベラル傾向の強い皆さんはわかっていないと思います。


「やっかい」ではなく「ありがたい」社・国連携_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







「やっかい」ではなく「ありがたい」社・国連携_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/9245458
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 村野瀬玲奈の秘書課広報室 at 2008-12-20 13:04
タイトル : 社民党の雇用政策への取り組み
「本当の景気対策とは」という記事で、本当の景気対策は雇用を安定させることである旨を書きました。あまりに当たり前すぎて、書いていて実は恥ずかしかった(笑)のですが、その当たり前のことが全然できてぎ..... more
Tracked from 一人でお茶を at 2008-12-21 18:55
タイトル : 「今度の不況はおそろしい」
冬至なので夕食には南瓜、お風呂は柚子湯です。 街に出るとお店にはクリスマスの飾りつけ、夜になると街路はイルミネーションで彩られますが、例年に比べるとクリスマス・シーズンにしては雰囲気が暗いなと感じます。毎日テレビで不況のニュースを見てしまうせいでしょうか... more
by hiroseto2004 | 2008-12-20 10:53 | 経済・財政・金融 | Trackback(2)