人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

自民党は党内調整・・わずかな望みを託せるか?雇用関連法案

野党3党が提出した雇用関連法案。

とにかく、成立させるため、自民党は、党内調整をしてほしいと最後の望みを託したいと思います。

やはり、年内に成立させる。このことが大事だと思うのです。

今、政治が緊急にルールやセーフティネットを整備しておかないと、本当に、経済は底抜けしてしまいます。

今の自民党に、国民のための政治などあまり望めそうもない。

しかし、これだけは申し上げる。自民党が、政権を維持したいなら、賛成すべきです。

採決は24日へ 野党の雇用関連4法案
12月22日11時37分配信 産経新聞


 衆院厚生労働委員会は22日午前、「派遣切り」防止策や内定取り消しの規制強化などを盛り込んだ民主党など野党3党が提出した雇用関連4法案について審議を始めた。

 当初は22日午後に採決が行われる見通しだったが、自民党の大島理森国対委員長は同日午前、民主党の山岡賢次国対委員長に対し、党内調整に時間がかかることなどを理由に委員会での採決を見送りを伝えた。

 ただ、24日には委員会で否決し、同日中に衆院本会議でも与党の反対多数で否決され廃案となる見通しだ。

 民主党は法案が衆院本会議で否決された場合、衆院解散を求める決議案を国会に提出して対抗する構えだ。

 野党3党が提出した雇用関連4法案は採用内定取り消しの規制▽雇用継続のための企業助成策の対象を拡大▽雇い止めや解雇で職を失った派遣労働者への住宅貸与▽期間従業員らの契約期間中解雇を制限する雇用保険制度の拡充などが柱。

 野党側は18日の参院厚生労働委員会は与党の反対を押し切って採決を強行し、19日の参院本会議でも野党単独で可決した。自民、公明党は同法案の内容は政府がすでに取り組んでいる対策が多いと批判している。


自民党は党内調整・・わずかな望みを託せるか?雇用関連法案_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







自民党は党内調整・・わずかな望みを託せるか?雇用関連法案_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/9258889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2008-12-22 12:49 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback