人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

政府上級幹部は選挙・政治任用に切り替えてよい

今のような激動に当たって、最終的に責任を取りきれるのは、官僚ではなく、選挙で選ばれた政治家です。

官僚は微調整には強いが、凄まじい変動には対応しきれない。また、対応したら今度は議会軽視、憲法違反になりかねない。

また、先進国に移行した日本では、公正な分配が課題になります。官僚による調整よりは、政治家のリーダーシップが有効です。

ならば、上級国家公務員も、政治任用とすべきです。

また、地方については、本庁局長ないし部長以上は、直接選挙でよいのです。なぜならば、地方自治体の局長や部長は大臣に相当します。

ただ、例えば資格は試験合格者に限り、質は担保する。現実には、職員から首長の政策に忠実な人を老若男女問わず選び、首長【候補】が、名簿を有権者に提出し、セットで選んでもらう、という手を考えたらどうか?

その政権が成果があがらないなら、有権者は、首長を落選させ、また、局長や部長もやめさせる【措置はもとの平職員降格】。

自治体も激しい変化にあるなか、いままでの制度では、責任ある仕事はできないと考えられます。

政府上級幹部は選挙・政治任用に切り替えてよい_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







政府上級幹部は選挙・政治任用に切り替えてよい_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/9284518
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2008-12-26 00:41 | 新しい政治をめざして | Trackback