人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

異議あり 日本郵政「かんぽの宿」70軒のオリックス系列へ一括譲渡

異議あり 日本郵政「かんぽの宿」70軒のオリックス系列へ一括譲渡
矢本真人2009/01/09

http://www.news.janjan.jp/government/0901/0901084924/1.php
日本郵政の「かんぽの宿」70軒がオリックス不動産に一括譲渡される、という。オリックスといえば、小泉政権下で規制緩和の旗を振ったオリックス会長の宮内氏が頭に浮かぶ。彼にはとかくの噂が付きまとっていた。で、日本郵政の報道担当者に話を聞いた。一応の答えは返ってきたが、譲渡総額はいえない、という。国民の財産ともいうべき資産の売買なのだから、一括譲渡や価格が適正かどうか、国会で取り上げ、厳正に対処すべきだ。


自分で規制緩和して自分で儲ける。宮内さんの十八番として批判されましたね。特に村上ファンド事件では。

そんな装置が「郵政民営化法案」にも仕掛けられていました。

小泉時代は、「自分で法改正して自分で儲ける」という大手企業経営者の手法が横行しました。その弊害が今出ているのです。

法そのものの見直しが必要だと思います。


e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/9376662
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2009-01-09 12:55 | 経済・財政・金融 | Trackback