人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

【派遣叩き】の不毛性と非民主性

【派遣叩き】に血道を挙げておられる方々がおられます。


彼らは、【正社員や公務員は、試験に受かっているから】などと、自民党の与謝野経済財政担当大臣さえ【非合理】と認めた格差を肯定するわけです。

あるいはひどい場合は、普通のデモにも関わらず、派遣労働者を【暴徒】呼ばわりする。

日本のデモなど、フランスの暴動に比べたら随分まだおとなしいものですが、派遣労働者は政治的に声を出してもいけないらしい。

もちろん、いままで【女の分際で】と女性の人権を抑圧したり、【田舎者は・・】と、地方を軽視したりしてきたのが、歴史の暗部です。

しかし、他人の人権を抑圧していいことはない。
大手企業の経営者などは、自民党を通じて政治に影響力を持っていますし、組織労働者も、労働組合、社会党、民社党、共産党などを通じて【それなりの】影響力があった。

でも、そのほかの労働者はそういう回路がなかった。

女性もそうです。かろうじて、創価学会や公明党がその回路ではなかったか。共産党もそういう部分もある。

新しい回路が新しい時代には必要だ。そうでなければ、平和的なデモではなく、それこそ、抑圧された側による暴動や犯罪が増えかねない。

自分たちより、低いとみなした人間が声を上げることを抑圧する方々がおられるのは事実だ。

だが、これほど、非民主的な話しがありますか?
もちろん、いま、多くの国民・労働者が、助け合いに立ち上がっています。

【助けるではなく、支え合い】と岡山市での炊き出しに初参加した女性はおっしゃった。

人を見下す政治家や経営者よりも政治家の適格がある人が、在野にたくさんいるのです。

今の【えらい】人を引き下ろして、責任感、情熱ある人に置き換えたほうが日本はうまくいくでしょう。

さらにいえば、派遣バッシングは、結局、非正規労働者による正社員に対するバッシングを招きかねない。

インターネットでは、【中高年正社員こそ切るべき】という言説も人気を博している。危うい兆候です。

結局、きちんと低所得者も暮らせるよう、各種セーフティーネットで底上げすることが大事でしょう。

そのためには、中長期には累進税率再強化、短期的には、無利子国債ないし政府貨幣発行による財源確保をする、など生産的な政策議論をすればよい。

極論すれば、今までは【東京の男性のえらい人】の声しかほとんど通じなかった政治に、幅広い階層の人々の声が届くようにすればよいのです。

東京の男性のえらい人は、【若者】や【田舎】、【女性】が声を出すことを面白く思わないでしょうが、もしそうなら近視眼的です。
強い人だけでは実は世の中成り立っていかないし、今強く見える人もいつ転落するかわからないのです。

転落したら、滑り台どころか、蟻地獄になるくらい、日本のセーフティーネットは破壊されています。

【派遣叩き】の不毛性と非民主性_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







【派遣叩き】の不毛性と非民主性_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/9380967
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ステイメンの雑記帖  at 2009-01-10 01:05
タイトル : 【雇用崩壊】国民の痛みを理解出来ない坂本総務政務官は国会..
 景気後退の波が直撃したトヨタが新たに国内の直営全12工場で2~3月に計11日間操業を休止し、その一部を賃金がカットされる休業日とする方向で調整が進められるなど、 労働者を取り巻く環境は日々悪化 し続けている。  そんな中、東京の日比谷公園などでNPOやボランティアを中心に5日朝まで開かれていた「年越し派遣村」の事を言うに事欠いて「本当に真面目に働こうとしている人たちが集まっているのかという気もした」などと批判した坂本総務政務官が6日になって、 「実態をよく把握しないまま発言した」などとわざとらしい...... more
by hiroseto2004 | 2009-01-10 00:23 | 新しい政治をめざして | Trackback(1)