人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

亀井静香さんの慧眼と新自由主義の暴走

思うに、非正規雇用拡大に最初に反対したのは亀井静香さんでした。

運輸相在任中、いろいろ意図はマスコミなどが憶測はしていますが、亀井さんが、スチュワーデスへの非正規雇用導入を、反対したのは歴史的事実です。

亀井さんは、非正規雇用をどんどん拡大したら、結局、19世紀と同じことになる。資本主義が危うくなる。革命運動が起きる。こう予告した。

あのころ【新時代の日本的経営】が、日経連により、策定されその後の雇用のあり方を決定づけました。

果たして、あれから15年。亀井さんのいうとおりになりました。

亀井さんは、非正規雇用について、安全面で警告していました。実際に今、派遣労働者には、ロクに安全教育をしない【すぐいなくなるから、ばかばかしいのでしょうが】企業もあり、労災が派遣では多発しています。労災がたくさん起きる現場は、やがて、製品の質やサービスも落ちてくるに決まっています。

さらに、この15年、なんと資本主義さえ否定するようなすごい経済政策が立て続けに起きました。

橋本龍太郎、小泉純一郎、安倍晋三の各政権はラジカルな緊縮財政を強行しました。

景気対策をやったら、企業はサボる、という訳の分からない理屈が当時の論壇を席巻した。

あるいは、宮沢政権や村山政権による景気対策は意味がなかったとさえのたまった。

しかし、彼らは、1994年から円高が進み、貿易黒字を何兆も、削られたことを忘れている。

景気対策を村山政権がこの時期にやらなかったら、日本は、橋本政権の前にクラッシュしていたでしょうに。

もちろん、大型ハコモノで、地方があまり潤わない実態は、自治体や、住民からも指摘されていた。

この点についても亀井さんは手を打っており、政調会長時代に、大型ハコモノをバッサリカットしています。

その上で、思い切った景気対策を主張していた。具体的には、無利子国債発行などです。

小泉純一郎さんは、改革、改革という割には、むしろ、ただただ、地方から財源を奪い取るだけでした。地方は小泉純一郎政府により、年間5、1兆円の地方交付税を奪われました。

残念ながら、亀井さんのいうことをとくに小泉純一郎さん以降は、無視しまくった自民党。

それでも、都会では、一時期はバブルに酔った。
公明党の協力も得て、東京など大都会のお金持ちに基盤をシフトしたのです。

もちろん、地方では、小泉純一郎さんによる交付税カットや、事実上の市町村合併押し付けにより住民や地場企業が苦しんでいましたが、一方で、民主党も小泉以外の自民党と比べるとネオリベ寄りで、信頼が薄かった。
おかげで、自民党は東京など大都会で圧勝しつつ、地方でも手堅く票をまとめ、郵政選挙に圧勝した。

だが、次第にメッキははがれてきました。

ついに、輸出という【下駄】をアメリカクラッシュで奪われ、これが、決定打になった。

そしてついに今の惨状にいたったわけです。

自民党もボロボロだが、国民生活もボロボロになったのです。

まさに、亀井さんのいうことの正反対をばく進し、自民党は【自爆テロ】を国民に対してやってしまったのかもしれません。

亀井静香さんの慧眼と新自由主義の暴走_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







亀井静香さんの慧眼と新自由主義の暴走_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/9427780
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雑談日記(徒然なるままに.. at 2009-01-17 10:17
タイトル : 築地の東卸青年部の方々が主催した勉強会に行き、伊藤宏之理..
 Like a rolling bean (new) 出来事録さんのエントリーを斜め読みしたり(汗)、また食の安全と言うことで築地から土壌汚染の豊洲へ移転話しは気になってはいました。  このエントリーで書いたように、実際「場内」を見学し築地ファンになったこともあり、Rolling Beanさんのところで今日の催しを知り早速行ってきました。  今日の勉強会については、「中央区を、子育て日本一の区へ」 小児科医 & 中央区議 小坂和輝のblogの東卸の熱気、築地の将来を考える人たちがよくまとまっています。...... more
by hiroseto2004 | 2009-01-17 09:44 | 新しい政治をめざして | Trackback(1)