人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

【セーフティーネットも投資】という湯浅誠さんの慧眼

湯浅誠さんの主張で特に感心しているのは、彼が【セーフティーネットは未来への投資】ということをおっしゃっている点です。

非常に特に地方の保守層の方々向けにはいいメッセージです。

東京や大阪、名古屋など、都会のインテリの方々には、【公共投資】というフレーズにアレルギーを感じる方がおられる。
しかし、地方では、むしろ、福祉、介護よりは、公共投資、という考え方をお持ちの方々も少なくないのです。もちろん最近は勤務医確保へのニーズなども高まり、変わってきていますが。

やはり、地方の保守層だった方々をもう一段説得するには、【投資】という視点も有効な理屈の一つです。

実際、【介護も立派な公共投資】というと、納得していただける場合が多い。若いものが安心して働けるようになる投資だと。【もちろん、広島県北部でも、介護保険導入以降、ヘルパーが家に入り、かつての閉鎖的なイメージはなくなってきましたが。】

今回の不況で、わたしの友人が、4人の若者に部屋を提供し、三人が就職が決まりました。きちんと態勢さえ整えれば能力を発揮できる人が多い。これも、【個人で行った公共投資】といえます。
もちろん、大上段に憲法25条を振りかぶってすんなり納得していただければよいが、やはりそれでは不親切です。

もちろん、【人間、所詮は支え合って生きている】ということをわかっておられる方も多い。岡山の炊き出しでは支援物資をたくさんいただきました。

いろんな多彩なディメンションで、結果として、セーフティーネットへの国民的な合意ができればよい。

【俺と同じ理屈でないから、お前はダメ】というかつて内ゲバを繰り返した悪しき左翼のような過ちは繰り返さなければいいんです。

【セーフティーネットも投資】という湯浅誠さんの慧眼_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







【セーフティーネットも投資】という湯浅誠さんの慧眼_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/9439833
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2009-01-19 07:12 | ジェンダー・人権(反貧困) | Trackback