人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

米下院・景気対策法案可決

Excite エキサイト : 経済ニュース

【ワシントン28日共同】米下院本会議は28日、所得税減税など総額約74兆円規模の大型景気対策法案を賛成244、反対188の賛成多数で可決した。経済危機克服を当面の最大課題とするオバマ新大統領は最初の関門を突破、目標とする2月中旬までの成立に前進した。上院も同様の法案を審議中で、来週採決に付される公算が大きい。オバマ大統領は同日、下院可決を歓迎する声明を発表。


日本の麻生さんの経済対策の問題点のひとつは、やはり「真水」部分の少なさでしょう。

金融対策ももちろん大事です。大事ですが、しかし、今、需要が冷え込んで、投資が動きにくくなっている中では、真水=財政出動部分を大きくすることが絶対に必要です。

さらに、消費税増税をちらつかせているわけで、これでは、国民の心理は冷え込むばかりです。

負担増をいうならば、はっきりと、「お金持ちには負担増、庶民には減税」というほうがよいと思います。

短期的には、政府紙幣発行と、無利子国債の発行が有効であると考えます。



米下院・景気対策法案可決_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







米下院・景気対策法案可決_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/9502094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ハズレ社会人 at 2009-01-29 22:59
タイトル : オバマ大統領の大型景気対策法案が下院で可決 迅速かつ大胆に
オツカレでした。 結果は別にしてF1と軽自動車並みにスピードが違いすぎる。 [ワシントン 28日 ロイター]米下院、8250億ドルの景気対策法案を可決  米下院は28日、8250億ドル規模の景気対策法案を可決した。 法案には、オバマ大統領が求めていた55... more
by hiroseto2004 | 2009-01-29 12:22 | 経済・財政・金融 | Trackback(1)