人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2月21日開催された学習会の参加者の声

女性と政治キャンペーンIN広島がスタート

2月21日、廿日市市役所会議室で開催された学習会の参加者の声です。
50代の女性です。

昔、広島市に五日市が併合され、佐伯区になった。

しばらくは、五日市町独自で行っていた中学校の存続したが、平等にするために、五日市の給食をなくすという話になった。働いている親にとっては、中学校給食は絶対必要だ。そこで、佐伯区内の議員を訪問したが、「女はさっさといえかえって飯を炊いておけ。」という反応だった。

勤労の権利を保障しておきながら、犯されている。

ある会社では、産休をとった女性が、出張など、無茶苦茶なことをさせられていた。男性の育児休業も必要。

女性議員にならせないハードルもある。廿日市市議会でも10年位前までは、女性傍聴者少なかった。票になりそうな人には愛想はいいが、本当に理解があるかどうか、疑わしい。女性議員が質問したら品がない野次を飛ばしていた。

また、女性による「男らしくない」というせりふも女性の足を引っ張る。

アメリカでは頻繁な公聴会の開催で女性の声も届く。日本は、供託金高い。費用をかけられない女性に不利だ。

女性の声を届けるには、お金がかからない選挙にすること、また、公聴会などを頻繁に開くことだ。


2月21日開催された学習会の参加者の声_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







2月21日開催された学習会の参加者の声_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/9670054
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2009-02-22 11:55 | 女性と政治キャンペーン | Trackback