人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

地方分権改革推進委:ハローワーク維持 工程表に削減盛らず--政府方針

 地方分権改革推進委員会の第二次勧告では,国の出先機関の定員削減(ハローワークの統廃合)と都道府県労働局の廃止を求めていました。


国の出先機関統合 働く女性の権利が危ない!
http://www.news.janjan.jp/living/0903/0903109162/1.php


 しかし,政府は当面,これらの地方分権改革推進委員会の勧告をはねつけることにしました。

 労働局には,雇用均等室があります。このところ,産育休を取ったことによる不利益扱いに伴う相談も増えています。改正パート労働法を行き渡らせるためにも雇用均等室の役目は不可欠です。

 さらに,今の雇用情勢でハローワークを縮小するなど,小学生が考えても,考えられないことでしょう。

 昔のような好景気が続いていた時代から,既に,安定成長時代に入っています。

 そういう時代にこそ,むしろ,所得や住居を保証しながら,手取り足取り,就職の支援をするようなシステムが必要です。

 そうでないと,せつな的に悪い労働条件で働かざるを得ず,余計にワーキングプアから脱出できない人が後をたたないでしょう。

 そもそも>,「女性に取り,やり直しがききにくいシステム」を放置していたからこそ,今,男性でもワーキングプアが増えているわけです。

 そういうこともあり,今回,男女共同参画会議(内閣府男女共同参画局)も,分権改革推進委員会の勧告に待ったをかけていました。

地方分権改革推進委員会第2次勧告に関する要望

http://www.gender.go.jp/danjo-kaigi/kansieikyo/chihoubunkenyoubou.pdf

小泉純一郎さんの時代,「改革」とか「小さな政府」といえば「絶対善」のような時代がありました。

いまや,教条的に「地方分権」「小さな政府」を叫ぶ時代は終わりです。

麻生さんも,2008年12月8日の分権改革推進委員会の勧告の後,2009年1月28日の施政方針演説の中で「小さな政府」「官から民へ」路線を放棄することを事実上表明しています。

どうすれば,女性も男性も安心して働き暮らせるようになるか?そこに立ち返るべきときだと思います。

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090319ddm002010086000c.html

地方分権改革推進委:ハローワーク維持 工程表に削減盛らず--政府方針
 地方分権改革推進委員会の第2次勧告で提案された国の出先機関の定員(約3万4600人)削減と厚生労働省都道府県労働局の廃止について、政府は年度内にまとめる出先機関改革の工程表に盛り込まない方針を固めた。削減定員の約3分の1がハローワークの統廃合によるもので、「派遣切り」など未曽有の雇用危機への対応には現体制の維持が不可欠と判断した。来週にも開かれる政府の地方分権改革推進本部(本部長・麻生太郎首相)で正式に決定する。

 分権委が昨年12月にまとめた第2次勧告は、ハローワークが担う職業紹介事業を地方自治体に移管し、職員も自治体に移して1万1000人が削減できると指摘した。労働基準監督署やハローワークを所管する都道府県労働局を地域ごとに統廃合し、厚労省地方厚生局との統合を求めた。

 これを受け政府は今後の出先機関改革の道筋を付ける工程表の策定作業を進めていたが、「今の状況で労働局の廃止やハローワークの定員削減を打ち出すわけにはいかない」(内閣府幹部)と判断。雇用状況改善のため、首相が与党に追加経済対策を検討するよう指示したこともあり、工程表への明記は見送ることになった。

 政府は、第2次勧告が求めた、国土交通省地方整備局など4省6機関を廃止して「地方振興局」(企画部門)と「地方工務局」(公共事業担当)に再編する案も工程表に盛り込まない方針も固めた。【石川貴教】


e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/9867969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from パートタイマーの求人の情報 at 2009-04-24 11:35
タイトル : パートタイマーの求人の情報
とても高待遇なパートタイマーの求人の情報です。... more
by hiroseto2004 | 2009-03-19 12:45 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback(1)