人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2008年 05月 16日 ( 5 )

5/16 18:01
巨人-広島
東京ドーム
 123 456 789 R
広003 201 001 7
巨000 000 010 1

勝:高橋 5勝2敗0S

敗:野間口 1勝1敗0S

今日は、7点中6点がタイムリーでした。

つなぐ野球がやりきれれば今日のように勝てます。

やはり中日や阪神相手に今日のような野球ができるかどうかがシーズン中盤以降の鍵です。

つなぐ野球でジャイアンツを圧倒_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







つなぐ野球でジャイアンツを圧倒_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-05-16 22:22 | スポーツ | Trackback
以下、転載(転載歓迎)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【児童文学評論】                     お願い号 
      
1998/01/30創刊 今号の発行部数3262部
     kids@hico.jp
〔児童文学書評〕 <http://www.hico.jp>
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
☆すでに各マスメディアの報道でご存じの方も多いと思いますが、児童文学館が存続の危機にあります。
 ここには現在、府の予算でだけではなく、一般の方、出版社、作家、研究者たちの寄贈によって四半世紀の年月をかけ、七十万点もの資料が集積されています。
 資料館は、継続的に資料を集めていかないと、その価値はなくなります。
一度廃止してしまうと、容易には元に戻すことができないのです。
 児童文学館に集められている資料は、雑誌の付録など、意識的に残していかないと散逸しやすい物も多く、とても貴重です。専門員による継続的な管理・保存が必要と考えています。

 子どもの物語たちの記憶が失われてしまはないように、存続願いの署名運動を行っています。お一人様からでも、よろしくおねがいいたします。
 ご協力いただければ幸いです。
 
 署名用紙は、「児童文学書評」http://www.hico.jp/に置いています。
 発送はFAXでもかまいません(手書きでお願いします)。
 五月十七日をめどに、
 020-4665-3160まで、お送り下さい。

*また、kids@hico.jp 宛に、ご賛同のお名前とご住所を送っていただいても、
   もちろん結構です。

  (ひこ・田中)
……………………………………………
参考:3月20日のasahi.com より
■橋下知事 国際児童文学館「府立図書館などに集約化を」2008年03月20日

 大阪府の橋下徹知事は20日、見直しを進める府立27施設のうち、吹田市千里万博公園の国際児童文学館を視察し、「同じような機能の所に統合した方がいい」と話し、府立中央図書館(東大阪市)や中之島図書館(大阪市)などと集約化していく方向を示唆した。

 同館は84年に開館。子どもの本や資料70万点を所蔵し、子どもが本に親しむための支援・研究などの活動をしている。

 視察後、橋下知事は「通常の図書館となぜ分離しているのかわからない。児童文学を子どもに広める機能は必要。例えば府立図書館に入るとしても、そこで特徴を出せばいい」と話した。蔵書の保管などハード面の課題については「いい案はないか知恵を借りたい」とした。

 向川幹雄館長は視察後、資料のうち50万点が文学発展に貢献するとして寄贈を受けたものと説明し、「文学館だからこそ寄贈が受けられる。統合されたら受けられない」と話した。

http://www.asahi.com/kansai/sumai/news/OSK200803200035.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 日本書籍協会(出版社の団体です)は、五月一日に、副知事に面談し要望
書を提出し、意見を述べました。
 以下、その内容をお知らせいたします。
 児童文学館がどのようにして維持され、発展してきたかがわかります。
 ブログなどで紹介していただければ嬉しいです。(ひこ・田中)
……………………………………………
2008年5月1日

国際児童文学館の存続について 社団法人 日本書籍出版協会
http://www.hico.jp/

● 日本書籍出版協会(書協)について

・日本を代表する出版社団体。1957年3月創立。現在会員472社。

・出版事業の健全な発達、文化の向上と社会の進展に寄与することを目的と
する。

● 書協と国際児童文学館との関係

協会所属の出版各社は、国際児童文学館の趣旨に賛同し、開館以来24年間、
発行図書の寄贈などの支援を行い、その発展に尽力してきました。

会員出版社 約250社が 図書・雑誌 約8,000点(年間)を寄贈

  【参考】年間収集資料点数 約15,000点

  うち寄贈 約9,000点(約2,100万円相当、出版社・個人・機関)

<寄贈について>

・出版社がこのような形で寄贈しているのは、全国で国際児童文学館だけです。

・図書館には、寄贈していません。

・存続されるならば、引き続き、協会を挙げて支援させていただきます。

<理由>

国際児童文学館は、図書館と大きく異なる機能と役割を持っている。

・資料は、児童文化財として、発行したままの姿で保存、次代に引き継がれる。

・資料を元にした研究は、出版社にとっても参考になる。

・寄贈した資料は、子どもの読書活動推進に活かされている。それは、全国の
モデルとなる。

● 大阪府に望むこと

・行政の継続性、公の責任を考えていただきたい。

 協会所属の出版各社は、設立主旨と役割に大きな期待を寄せ、大阪府と同
 館の要請に応えて本の寄贈の支援をしてきました―

 子どもたちの読書環境の整備に向けて、大阪府の計画においても、国際児
 童文学館は重要な役割・機能を担うことが明記されています―

・国際児童文学館は「官民協働」の仕組みを構築している先行事例です。

 同館の実質的な事業費約3億円(企業の協賛事業費等を含む)のうち、3分
 の1は民間等によるものであり、人的、知的な協働作業など支援・協力によ
 って運営されています―

・5年後、10年後を考えていただきたい。

 「大阪の未来をつくる」中に、子どもの未来に特段の配慮をいただきたい。

 一度失ったものは、二度と戻ってきません―

・国内、国際的な観点から国際児童文学館の意義を考えていただきたい。

 府民、国民の貴重な財産です―


   わが国の児童文学研究、読書推進活動の中核施設である大阪府立
   国際児童文学館および財団法人大阪国際児童文学館の存続と充実
                    を強く要望します。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
以上、転載終わり


阪国際児童文学館存続署名のお願い!!【転載】_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







阪国際児童文学館存続署名のお願い!!【転載】_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-05-16 19:37 | 大阪府政 | Trackback
 日本人の持つポテンシャルはそんなに低くないと思います。

たとえば自然エネルギーの分野でいえば、日本企業は世界最強の技術力を持ち、世界市場に進出しています。しかし、肝心のおひざ元日本で、伸び悩んでいます。

科学技術も大事なのですが「社会的に使う技術」も大事なのです。

政治でいえば、実を言うと日本人の意識がそんなに低いとは私は思わない。

あまりに選挙の回数が多すぎるのではないか、それがよくないのではないか、と思っています。

ノルウェーだと、4年に一回の地方選挙と総選挙が2年ごとに交互にあるだけです。

ところが日本人は、衆院選、参院選、県議選、知事選、市議選、市長選とほとんどいつも選挙があるような状態です。

その割には5割というのはよく投票に行っているほうではないかと思います。

しかし、選挙の回数が多すぎるから、逆にその分、じっくり考える時間がないのではないかと思います。

政治家たちも自分自身の選挙や、他の候補の選挙の応援で忙しくて、政策議論を深められないとしたら不幸なことです。

経済でいえば、いまや、開発独裁段階は終わった。各級議会の役目も、開発から生活課題にシフトしないといけない。企業を通じたセーフティネット、家族を通じたそれが機能しなくなっているのだから、そこをどうするか、考えないといけない。地方自治体議会は実は国会よりも難しい面もあるかもしれない。地元の特色を生かし、どういう街づくりをするかなんて、難しいが避けて通れない課題。しかし、選挙優先でそれがおろそかになってしまう。

日本人は、そうポテンシャルは低くない。しかし、それを生かすための戦略がない。制度設計がない。そこに日本人の不幸があります。


人々の持つポテンシャル生かす政治を_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







人々の持つポテンシャル生かす政治を_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-05-16 19:28 | 新しい政治をめざして | Trackback
最近、「えらい人」が、とくに環境問題で責任を果たさず、国民の我慢に解決を求めているきらいがある。

例えばゴミを出す市民の負担は日本は、重いとアメリカ在住のかたも欧州在住のかたもおっしゃいます。

細かく分別させるのはいいが、反面、負担が大きすぎる。

現代のゴミのほとんどは、スーパーやコンビニから出るので、お店がもっと回収に責任をもつシステムにすべきでしょう。企業で一括してやってもらうシステムの方がスケールメリットから全体に間違いなく安上がりです。

私が訪問したノルウェーではデポジットシステムがありました。

また、二酸化炭素削減にしても、これはそもそもは、石炭火力が規制緩和で増えたことによります。環境を考慮しないまま規制緩和をした当然の結果です。

環境でなくとも最近は、十分に判断材料を与えないまま、やたら難しい書類を市民に見せて、「市民の皆さん考えて」と市民に丸投げし、市民のせいにする市役所のえらい人もいます。

要は「市民参加」と称したいいとこどりです。

市民にはもちろん義務はあります。しかし、納税と勤労、義務教育を果たし、人権を保持する義務を果たせばよい。

えらい人=政治家、官僚や大手企業幹部が、やるべきことをやらないと、それこそ「ほしがりません勝つまでは」的な話しになりかねません。

もう少し、民主的なシステムにのっとり、「みんなで楽になるようなシステム、みんなのポテンシャルを生かすようなシステム」造りを話し合う作風に日本もしないといけません。

責任を市民に転嫁する戦略なき「えらい人」_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







責任を市民に転嫁する戦略なき「えらい人」_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-05-16 08:14 | 新しい政治をめざして | Trackback(3)

暖かさ戻る

広島6時に14℃、福山5時に11.8℃、三次4時に8.7℃。

南部の気温は平年よりわずかに低いだけに戻りました。

10日から続いた昨日朝までの異常低温は西日本では解消しました。

東日本も今日が異常低温の収束ですね。

今日は旧暦の4月12日。

中国の災害現場は丸三日を過ぎました。とにかくひとりでも多く助かってほしいと祈ります。

なお、一部のインターネットのネオコンの方々は、中国で起きた大地震について、不謹慎な発言を繰り返しておられます。
インターネットのネオコンの方々の「天罰」「もっと死ね」などのフレーズにはもちろん、被災者についてのマスコミ記事にいちいち突っ込みを入れる態度に辟易する。

インターネットのネオコンの方々はさらにその類の暴言をさらに他人のブログにまで書き散らす有り様です。

インターネットのネオコンの方々は日本の恥です。醜悪さを恥じるべきです。

暖かさ戻る_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







暖かさ戻る_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-05-16 07:26 | 新しい政治をめざして | Trackback