人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2008年 06月 06日 ( 4 )

保険料を9割減額するくらいなら、もはや、制度は廃止すべきです。

参院で、後期高齢者医療制度廃止法案が可決されました。

病気のリスクが高い高齢者を分離したことは結局は差別にもつながります。

高齢者が増えれば医療費も増えるのは当然です。

「大きな政府」にするのをかたくなに拒んできたつけも出ています。

政府は、後期高齢者医療制度を廃止してください。自民党が多数の衆議院でも廃止を受け入れるべきです。

それとともに、非正規雇用者は国保には入ることになっていますが、国保料が非常に重いのです。

正規雇用者以外はセーフティネットが手薄という現状を打破する改革が必要です。

すべての人にセーフティネットを!

<後期高齢者医療>廃止法案、参院で可決
6月6日11時40分配信 毎日新聞


 野党4党が共同提出した後期高齢者医療制度廃止法案は6日午前の参院本会議で、野党の賛成多数で可決された。ただちに衆院に送られたが、与党は審議未了のまま廃案に追い込む構え。こうした対応をにらみ、野党は11日に福田康夫首相に対する問責決議案を参院に提出する方針で、15日が会期末の国会は大詰めで与野党攻防が激化する。

 参院本会議では廃止法案の採決に先立ち、与党提出の岩本司厚生労働委員長(民主)の解任決議案が野党の反対多数で否決された。与党は岩本氏の委員会運営に反発、5日の厚労委の採決は欠席したが、本会議には出席して反対した。

 野党は廃止法案を5月23日に参院に提出。09年3月末で後期高齢者医療制度を打ち切り、元の老人保健制度に戻す内容。年金からの保険料の天引きを遅くとも今年10月から行わないことなども盛り込んでいる。

 これに対し、与党は年間の年金収入が基礎年金の受給水準(80万円)以下の人について保険料の「均等割り」部分を9割減額するなどの運用の見直し案をまとめた。

 しかし、野党は後期高齢者医療制度への不満は依然根強いと判断。廃止法案を多数を握る参院で可決、衆院に送ったうえで、首相問責決議案を提出する。【高本耕太】

最終更新:6月6日11時50分



保険料を9割減額するくらいなら、もはや、制度は廃止すべき_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

保険料を9割減額するくらいなら後期高齢者医療制度は廃止!と思ったら下をクリックお願いします!







保険料を9割減額するくらいなら、もはや、制度は廃止すべき_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-06 12:47 | 介護・福祉・医療 | Trackback(1)
石油で作るコメ、切迫している日本の食糧危機 ≪私の試算・日本の食糧供給力は3000万人分≫

篠原信2008/06/06
様々なデータを検討すると、わが国の食糧問題は、実際には危機的な状況にあることが浮かび上がってくる。やや楽観的ともいえる農水省の予測を信じていると、とんでもない「餓鬼道」が出現しかねないほど、深刻な事態が迫っている。多くの人に現実を知ることで、備えを始めて頂きたい。

http://www.news.janjan.jp/living/0806/0806058791/1.php

「また、石油がないと広い面積を耕せません。一人で耕せるのは江戸時代同様、0.14ha程度だとすると、今の農業就業人口は330万人ですから、現在の耕地の一割、46.2万haしか耕せません。現在、農家の69%が60歳以上で高齢化が進んでいますから、耕せる面積はさらに狭いでしょう。

 機械動力を使わずに広い面積を耕すには牛馬が必要ですが、いまの日本に農耕用の牛馬はいませんし、扱い方も分かりません。農水省は現在、農業の大規模化を図っています。この政策は石油が安い間は正しいし、推進すべき理由があるのですが、石油がなくなると耕せない耕地が大量に出るおそれがあります。」

もうひとつの問題、それも最大の問題を私から指摘すれば、日本の景気が悪くなりすぎていることです。経済の規模が小さくなっているから、相対的に「買い負け」しているということもあります。

エネルギー資源の開発も必要です。それは福田総理も食糧サミットで主張されたように、とくに食糧生産と競合するようなバイオエタノール以外のものです。


篠原信記者が試算した「食糧供給力」_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







篠原信記者が試算した「食糧供給力」_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-06 12:35 | 農業・食料 | Trackback
アメリカ大統領選挙の民主党候補のバラク・オバマさんは実は小泉純一郎ににてなくもありません。

経済政策を見れば明らかにヒラリー・クリントンさんが、中間層重視です。

憲法9条だけを重視するタイプの左翼には、オバマさんは人気があり、ヒラリーはだめ、という雰囲気がありますが、経済政策は、クリントン候補がしっかりしていました。

気になるのは投機筋が、オバマを支持していたという情報もあることです。投機課税を強化しかねないクリントン候補は邪魔だった。

ただ、共和党のマケイン候補が大統領になるよりは、オバマ候補のほうがましというのは常識的に考えればそうです。

しかし、マケインに勝つためには、クリントン候補のほうがよかったという疑念はぬぐえないのです。

私は、オバマ候補はクリントン候補をぜひ副大統領候補にしていただきたいです。

日本の場合、どうなるか?

自民党は若殿ばかりで庶民の苦労がわからない方が多い。

一方、民主党のなかにはスマートな秀才にネオコンが多いようにも見えます。彼らはもう少し、泥にまみれるべきだ。

ただ、私が注目しているのは参院民主党の地方選出議員には比較的社会民主主義的な方が多いことです。

きっちり地方の選挙区を回ったらネオコンの選択肢は有り得ないでしょう。

だいたい、日本の小泉純一郎さんらによる新自由主義は、新自由主義とさえ言えない。

負担が増える新自由主義は有り得ない。小さな政府なのですから。

今の自民党は、若殿・姫君か、小泉純一郎さんの茶坊主たちが、ただただひたすら負担だけ増やしてサービスをカットする、という官僚主義です。
また、えらい人はやりたい放題の一方、庶民には管理統制。

一方で、上っ面だけアメリカの真似をして、日本人の良い伝統である助け合いなどをぶっ壊してしまった。

あべこべな政治が続いた。

また、自民党では女性議員は片山さつきさんらネオコンが多いが、民主党は男性にネオコンが多いなど、いくつか違いがあります。

また、民主党については、国民新党と新党日本、社民党、共産党が一定の規制力となっています。民主党も政権交代のためには、これらの支持層の票がほしいので、新自由主義、官僚主義へ妥協しにくくはなっています。

アメリカがどちらにせよ、没落に向かうのは間違いない。

その際、日本がいわば「はしごをはずされる」可能性も高いのです。

経済と外交をセットに、新しい時代のビジョンが必要です。

小泉純一郎に似てなくもない「オバマ」と日本の今後_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







小泉純一郎に似てなくもない「オバマ」と日本の今後_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-06 07:46 | 国際情勢 | Trackback(1)
守るべきもの

パブリック(公共領域)。助け合いの伝統。

新たにつくるべきもの

個人単位のセーフティーネット。
地方の財源・権限の自由度

壊すべきもの

世襲政治家や、官僚などの固定化した階層。

それとともに庶民への思いやりを失った官僚主義。

守るべきものはアメリカの要求で壊した。

壊すべきものはえらい人の既得権が故に温存された。

新たにつくるべきものは、官僚も政治家も世襲で庶民感覚欠如でつくられなかった。

これでは日本が衰退するのは当たり前です。

1980年代の中曽根政権以降、とくに小泉政権以降、全てがあべこべなのだから!

すべてがあべこべだった「失われた20年」_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







すべてがあべこべだった「失われた20年」_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-06 07:41 | 新しい政治をめざして | Trackback