人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2008年 06月 11日 ( 8 )


米軍再編反対 沖縄・神奈川・岩国 連帯シンポジウムin岩国

と き 6月22日(日)午後2時~4時
ところ シンフォニア岩国 コンサートホール

 パネリスト
新倉裕史さん 原子力空母母港化の是非を問う住民投票を成功させる会共同代表 
斉藤英昭さん 第四次厚木基地爆音訴訟団事務局長
伊波洋一さん 沖縄県宜野湾市長
乾友行さん  基地問題研究者
 
井原勝介さん 山口県岩国前市長

主催 米軍再編反対 沖縄・神奈川・岩国 連帯シンポジウムin岩国実行委員会
(瀬戸内海の静かな環境を守る住民ネットワークも共催)


米軍再編反対 沖縄・神奈川・岩国 連帯シンポジウムin岩国 _e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

基地強化は反対!と思ったら下をクリックお願いします!








米軍再編反対 沖縄・神奈川・岩国 連帯シンポジウムin岩国 _e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-11 21:57 | 岩国 | Trackback
大竹がいい投球をしたときに限って打線が打てない。

これが今シーズンのパターンです。

でも大竹はエースとしてめげてはいけない。

いい投球をし続けてください。

打線は、相手エースとはいえ情けない。広い千葉マリンでの野球は来シーズン以降、広い広島新球場に移転した後の試金石。

明日はぜひとも勝ってください!

6/11 18:15
ロッテ-広島
千葉マリンスタジアム
 123 456 789 R
広000 000 000 0
ロ000 010 00X 1

勝:渡辺俊 5勝3敗0S

敗:大竹 2勝8敗0S


またも大竹が良い投球の時は打線が・・_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

大竹、次回もいい投球を!打線は来季以降のためにも、明日は千葉マリンでいい攻撃を!と思ったら下をクリックお願いします!








またも大竹が良い投球の時は打線が・・_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-11 21:34 | スポーツ | Trackback
6月5日報告 11: 三井マリ子さんの決意

原告、そして控訴人の三井マリ子です。
今日6月5日、大阪高等裁判所で控訴審が本格的にスタートしました。

豊中市は100ページ近い書面で、控訴審に立ち向かってきました。
財団は20ページちょっとです。これだけでも私は豊中市主導だと思うのですが、豊中市の言い分は「市が主導したものではない」というのです。

私が提訴してから3年半。
第1審では、弁護団の精密な法的論理と、みなさんからのたくさんの証拠書類を盾に、がんばりました。でも敗訴でした。本当に残念でした。

豊中市の嘘八百は、ある程度裁判官に認められたものの、損賠賠償に値するほどではない
というものでした。「10発殴られたなら法律でなんとかするけど、5,6発殴られた程度だろ、お前はたかが非常勤じゃないか、我慢しろよ」と裁判長にあしらわれたように、私は感じました。

この不当判決に怒った全国のみなさんから250通の手書きの抗議ハガキを受け取りました。それを、上田美江代表が裁判長に届けました。さらに、その後、80人の抗議デモが、地裁を取り囲みました。こういう力のおかげで、控訴審に挑むことができました。

これから先も、厳しい闘いが続きそうです。
その控訴審の第1弾として、労働問題の権威、というより“徹底した弱者の味方”、脇田滋先生が格調高い意見書を出してくださいました。

まじめに働く女性たちがむざむざ使い捨てされないように、今日、あらためて戦う決意が強くわいてきました。温かく力強く支えてくださっている弁護団の皆様、そしてファイトバックの会に連なる多くの皆様、本当に、ありがとうございます。


2008年6月5日

館長雇止め・バックラッシュ裁判
控訴人 三井 マリ子(豊中市男女共同参画推進センター・すてっぷ初代館長)


館長雇止め・バックラッシュ裁判原告の決意_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

非常勤職員に司法は春を!と思ったら下をクリックお願いします!








館長雇止め・バックラッシュ裁判原告の決意_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-11 21:30 | ジェンダー・人権(裁判) | Trackback
福田総理は、何を言っておられるのでしょうか?

国民は、「ねじれ国会」の犠牲にはなっていないでしょう。

自民党にとっては必要、国民にとっては悪事でしかない法案が、小泉・安倍政権でたくさん通過しました。

ねじれているのは福田総理、あなたの意識と国民の民意ではないでしょうか?

そして、参院選で「KO負け」しても懲りずに、「再可決」を3度も使ったのです。

自民党は結局衆院選でも「KO負け」しないと懲りないのでしょうか?

ねじれ国会「犠牲者は私」=福田首相、また恨み節
(時事通信社 - 06月11日 19:01)

 「犠牲者は私ですよ」。福田康夫首相は11日午後、自民党本部で開かれた党改革実行本部の会合で、思うに任せぬ「ねじれ国会」の現状に恨み節を連発した。



 首相はねじれ国会について「もっと犠牲になっているのは国民だと思う」と指摘。また「必要な法案が通らない、(審議に)時間はかかる、不必要な修正も時には行わなければならない」などと嘆いた。

 首相は4月の小沢一郎民主党代表との党首討論でも「かわいそうなくらい苦労している」と発言し、物議を醸した。同日は初めて首相問責決議が可決されたとあって、首相のいら立ちは当分収まりそうもない?。 


ねじれているのは福田内閣!_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

自民党は衆院選でも負けないと懲りないな!と思ったら下をクリックお願いします!








ねじれているのは福田内閣!_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-11 21:16 | 自END | Trackback(1)
東京・秋葉原で起きた通り魔事件で、逮捕された加藤智大容疑者のご両親が、謝罪をされました。
http://www.sanspo.com/shakai/news/080611/sha0806110503002-n1.htm加藤容疑者の両親が謝罪/秋葉原通り魔事件


「息子が重大な事件を犯し、亡くなられた方、けがをされた方、本当に申し訳ありませんでした」と謝罪されたご両親。

しかし、結論からはっきり申し上げたい。ご両親は別に謝罪などしなくてよい。マスコミが、家まで押しかけて、会見などさせたのは間違いである。

それを放映するテレビは、はっきり言って、日本社会を覆っている息苦しさを温存しているのではないでしょうか?

なぜ、成人して、責任能力がある子どもの犯した罪をご両親が申し訳ない、といわなければならないのでしょうか?

三国志が大好きな私には、「**は、謀反を起こして三族皆殺しになった」というよくある記述を思い出してしまいます。
参考:http://mujins.chicappa.jp/mujins/3pedia/%E6%AD%A9%E9%97%A1

大昔は、確かに、一族の誰かがやった犯罪は、一族の連帯責任だった。しかし、(いろいろ問題は指摘されてはいますが、)日本はそうはいっても民主主義国家です。

多くの無関係な人の命を奪い、傷つけた加藤容疑者の罪は重い。どんな理由があっても正当化はされません。だからといって、なぜ、「加藤家の人間が犯したから」といって謝らないといけないのか。またどのマスコミもそのことをおかしいといわないのか?

どこかくるっています。


通り魔事件[4]なぜ、成人した子どもの犯罪で親が謝罪しなければならないのか?_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なんで、成人した子どもの犯罪で、親がカメラの前に引っ張り出されて謝らないといけないの?!と思ったら下をクリックお願いします!








通り魔事件[4]なぜ、成人した子どもの犯罪で親が謝罪しなければならないのか?_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-11 20:14 | ジェンダー・人権 | Trackback

すてっぷ縮小化問題

すてっぷ縮小化問題

1回目、2回目の説明会は済みました。これに参加した市民からは、利用者や市民の疑問に何ら答えない「説明のない説明会」となっている、という報告が続々寄せられています。

たとえば、次のような発言を市民がしたそうです。
「すてっぷに国際交流センターが移転すると、どれぐらいの費用節減になるのか?」
「すてっぷに国際交流センターが移転した場合、具体的施設活用方法は?」
「すてっぷの施設を多くの市民が利用しやすいようにと利用料金引き下げなどの提案を市民はしてきました。そうした提案を無視してきたのに、今になって『スペースの有効活用』を行政が言い出すのは、どういうわけか?」

このような基本的な質問に対して、豊中市側は、「今の段階では答えられない」「まだ分からない」と言う始末だったそうです。行政は、「納税者にきちんと説明する義務がある」のに逃げているとしかいいようがありません。


豊中市の男女共同参画推進センター「すてっぷ」の6階部分に国際交流センターを移転させるという案が豊中市から出されています。

弊紙は、4月25日の説明会を取材しました。

その後も説明会は開催されていますが、市当局からは納得に行く説明はされていないようです。


すてっぷ縮小化問題_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

豊中市は説明責任を!と思ったら下をクリックお願いします!







すてっぷ縮小化問題_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-11 19:50 | 豊中市政 | Trackback

中国地方も梅雨入り

中国地方も今日梅雨入りしました。

昨日は九州北部も梅雨入り。

これで梅雨入りしていないのは北陸と東北だけです。

熊本市では24時間雨量が150ミリという大雨です。


中国地方も梅雨入り_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







中国地方も梅雨入り_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-11 18:12 | 生活 | Trackback
後期高齢者医療制度をめぐる与党のやり方は許し難いと考えます。

二年前、後期高齢者医療制度を強行採決で可決。
そして今、後期高齢者医療制度廃止法案が参議院で可決されました。

そして衆議院に送られましたが、たなざらしにしておく構えです。

自民党はよく野党のせいで政治が停滞すると批判していますが違います。
与党こそまじめに議論することを放棄しています。

そもそも、高齢者だけを荷物扱いして切り離した制度が成り立つのか?

その本質から目をそらし、小手先の対応に終始する与党。

今日、総理に対する問責決議案が野党から出され可決されます。

もちろん、一番悪いのは散々日本をぶっ壊して逃げ出した小泉純一郎さんです。

だが、現に総理で責任があるのは福田さんです。

もし彼が総理としての責任を果たすつもりなら小泉純一郎さんが行った改悪を撤回しなければならないのです。


参考記事:
後期高齢者医療制度廃止法案審議の野党対応を「暴挙」と呼ぶ与党の厚顔
秀嶋泰冶2008/06/10

http://www.news.janjan.jp/government/0806/0806068895/1.php
6日に参議院を通過した後期高齢者医療制度廃止法案採決までの過程である与党議員は野党の対応を「暴挙だ」と吐き捨てたが、今までの政府・与党の行いこそ「暴挙」であろう。自分たちが2年前の小泉政権下で、後期高齢者医療制度法案を強行採決させるという「暴挙」を働いたときの野党の対応を見習ってもらいたいものだ。


2008/06/11
問責決議案が提出、可決という初の歴史的な事態が起こるかも知れない 輿石会長

http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=13479

 民主党・新緑風会・国民新・日本は21日午前、参議院本会議を前に国会内で参議院議員総会を開催した。

 冒頭、挨拶に立った輿石東会長はまず、10日の決算委員会において平成18年度の決算議案が不承認になったことについて「参議院の意思を表示することができた」と評価。そのうえで、「会社で言えば決算が通らなければ予算組めないのが常識であるが国会では通用しない」と述べ、今後は参議院のあり方の見直し含めて理想を目指していきたいと語った。

 次に、「参議院が生まれて昨年60年を迎えたがこれまで問責決議案が提出、可決された歴史はなかった」と述べ、本日午後、その歴史的な事態が起こるかも知れないとの見通しを示した。問責決議案提出の最大の理由として、後期高齢者医療制度の廃止、根本からの見直しに政府・与党が応じないことを上げた。そのうえで、問責決議案を提出するかどうかは、今後与党側が後期高齢者医療制度をめぐってどう対応するか次第であるとの考えを述べ、提出に至った際には協力してほしいと出席議員に求めた。

 また、千葉景子参議院会長選挙管理委員長からは、委員会として無投票で輿石会長の再選が決まったとの報告があり、輿石会長は「政権を取りに行くとの一点に尽きる」と決意を表明。「ご協力いただき任務を果たしていく」と挨拶した。





許し難い与党のせこいやり方_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







許し難い与党のせこいやり方_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-11 08:15 | 新しい政治をめざして | Trackback(3)