人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2008年 06月 20日 ( 8 )

昔の自民党政治は、建設族、農林族、厚生族、大蔵(銀行)族、と「産業別族議員」が幅をきかせていました。

しかし、今必要なのは「ライフスタイル別族議員」ではないか、と思うのです。

昔の族議員にもそれなりに利益分配という機能があった。しかしあくまで視点は企業サイドという欠点もあった。

小泉純一郎さんは族議員を銀行族と文教族以外ぶっ壊した。

ではあとに何がのこったかといえば、ギスギス人々がいがみ合う社会ではないでしょうか?

一つの国、とは思えないほど経済的なことをはじめ「暮らし方」に大きな差ができた。ライフスタイルが多様なのはいいのですが、違うものに対して不寛容というよりも理解しようとさえしない、というより理解できなくなっている。そんな事態になっていませんか?

例えば、正社員と非正社員。

若い人でも、以下のように別れる。

結婚しているファミリー層はかなり少ない。

独身をほとんど決めている人が五割に迫っている。

独身者にとってみれば、他人の子どもに金を使うのは無駄に見えるかもしれない。

また、特に独身女性にとり、男性正社員が家族を養うという前提に立ったセーフティーネットはまさに、無意味に見えるかもしれない。

 あるいは、DV問題でも、生涯独身ないし独身をしいられている人から見れば「相手がいるだけありがたいと思え」になりかねない。

一方、既婚女性にとり、仕事との両立はまだまだ難しい。

このように、それぞれに、不満はある。

しかし、異なるライフスタイルの人々がお互い、きちんと話し合う場は今はないのです。

いまや私が思うに思想の左右よりライフスタイルでの対立の方がよほど深刻に思えます。

だからなかなか国としての戦略も決まらない。そしてある時は高齢者を叩いて若者の溜飲を下げてもらう。ある時は、若者を叩いて高齢者の喝采を浴びる。

みな不満をため込んだまま刹那的に他者を叩く。

そんな不毛なポピュリズムが跋扈する。これはよくない。

正面から様々なライフスタイルの人々の代理人が話し合う場を設定しないといけない。

そのためには選挙制度を中選挙区制にもどすか、比例代表制にすればよいと思います。

独身族、ファミリー族、正社員、非正社員、男性、女性。いろいろな族議員がいて議会で話し合う。

そして合意を形成していくのはいかがでしょうか?

そんな政治はどうだろうか、と思います。

ライフスタイル別族議員の時代_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほどそういう考え方もあるか!と思ったら下をクリックお願いします!







ライフスタイル別族議員の時代_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-20 19:02 | 新しい政治をめざして | Trackback(1)
 明後日22日、以下の要領で「生存のための交流会」を行ないます。

■日時:6月22日(日)午後2~5時

■場所:ひろしま市民活動ネットワーク HEART to HEART
     〒730-0051
      広島市中区大手町1-5-31(県民文化センター西隣ビル2階)
       TEL:082-299-5182 /FAX:082-299-5181
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=34%2F23%2F29.159&lon=132%2F27%2F28.283&layer=0&sc=2&mode=map&size=s&pointer=on&p=&type=static&CE.x=306&CE.y=229

■議題
[1]職場・暮らしの身のまわりの問題について話し合う。解決可能な問題があれば、具体
 的に取り組む。例えば不当解雇撤回、有給休暇の取得、未払い賃金の支払い要求など。

[2]「生存のためのユニオン・広島(仮称・準備会)」設立について

[3]雨宮処凛さん講演会開催について

■連絡先:生存のためのメーデーin広島2008実行委員会
      TEL/FAX:(0829)56-1799(伊達)
      携帯電話:080-3050-6860( 〃 )
      E-mail:jundandy@yahoo.co.jp( 〃 )


22日、「生存のための交流会」_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

興味ある!と思ったら下をクリックお願いします!







22日、「生存のための交流会」_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-20 17:59 | 新しい政治をめざして | Trackback
 明日のことになってしまいましたが、以下のような催しが行なわれますので、紹介しま
す。

森田塾(森田 実) in いわくに  草莽塾(井原勝介)ジョイント

テレビでおなじみ、森田実氏(政治評論家)の講演を下記日程で開催します。
また、井原勝介との対談もあります。どんな話が飛び出るか?・・・乞うご期待!
みなさま、是非ご来場ください。

■日時:6月21日(土)午後2時~午後3時30分
■場所:ハーモニーみわ(美和町)
■チケット
一般   1人700円
草莽塾生 1人500円

「森田塾(森田 実) in いわくに」 送迎バスのご案内
「市民会館バス停」から「ハーモニーみわ」までバスが出ます。
6月21日(日)12時45分バス到着
13時発です。
場所は市民会館バス停(市役所側)です。
※農協の前のくるりん停留場と間違えないようにご注意下さい!!
講演後、同じバスで市民会館まで帰ってきます。

■問い合わせ先
草の根ネットワーク岩国
岩国市今津町2-17-20
TEL:0827-21-9808
E-mail:i.k.k1720@sky.icn-tv.ne.jp

森田実さん、明日岩国に!_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

興味ある!と思ったら下をクリックお願いします!







森田実さん、明日岩国に!_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-20 17:53 | 新しい政治をめざして | Trackback
 明後日のことになりましたが、以下のような催しが行なわれますので、よろしく御参加下さい。

 米軍厚木基地の空母艦載機部隊移転反対の運動をさらに発展させるために、全国の運動と連帯していくことが、大変、重要になっています。

 日本でもっとも米軍基地が多く、そのために苦しんでいる沖縄県と神奈川県から代表を招き、シンポジウムを開きます。

「瀬戸内海の静かな環境を守る住民ネットワーク(瀬戸内ネット)」も実行委員会に加わっています。よろしく御参加下さい。

■日時:6月22日(日)午後2時~4時

■場所:シンフォニア岩国コンサートホール
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=34%2F9%2F51.848&lon=132%2F13%2F40.669&layer=0&sc=3&mode=map&size=s&pointer=on&p=&type=static&CE.x=304&CE.y=235

■駐車場:岩国市東小学校
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=34%2F9%2F52.313&lon=132%2F13%2F39.092&layer=0&sc=3&mode=map&size=s&pointer=on&p=&type=static&CE.x=390&CE.y=166

■パネリスト
・伊波洋一さん(沖縄県宜野湾市長)
・斉藤英昭さん(第四次厚木基地爆音訴訟団)
・新倉裕史さん(原子力空母配備に反対する横須賀市市民団体代表)
・乾友行さん(基地問題研究家)

■コーディネーター
・井原勝介さん(前岩国市長)

■主催:米軍再編反対 沖縄・神奈川・岩国連帯シンポジウムin岩国実行委員会
 ※昨年の一万人集会実行委員会を再結集したものです。
■問い合わせ
 携帯電話:090-3372-9270(事務局:渡)

沖縄・神奈川・岩国連帯シンポ_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

興味ある!と思ったら下をクリックお願いします!







沖縄・神奈川・岩国連帯シンポ_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-20 17:51 | 岩国 | Trackback

京都府警への抗議声明

京都では、労働組合活動家がいきなりハローワークもすっ飛ばして京都府警の公安に逮捕されるという事件がありました。
国策捜査もいいところです!

以下の警察への抗議及び裁判所への申し入れにご賛同ください。

**********

 6月10日、京都地裁・府警によって、4年前の「雇用保険の不正受給」の疑いで、新しい職場で逮捕-組合事務所に家宅捜索(洛南ユニオンの組合費納入リストの押収)という事件が引き起こされています。本人は拘留中に解雇され、本日20日、起訴されました。
 なぜハローワークではなく、公安警察が逮捕なのでしょうか?また、なぜ組合事務所に家宅捜索で、組合費納入リストの押収なのでしょうか。取調べは、被疑者が、様々な社会運動に参加し、サミットに反対していることに集中しています。こんなことが許されていいのでしょうか?
 これは、日本国憲法が保障する、人権や労働者の団結権などを踏みにじり、戦前の治安弾圧体制のような時代を再現するものです。
 私たちは、京都地裁・府警に対し、いま抗議行動を行っています。抗議ファックス運動も行っています。黙っていたら、モノも言えない恐ろしい社会になってしまいます。抗議ファックス運動へのご協力をお願いします。

――――
(Fax 075-414-2882)
京都府警察本部
     青木 五郎 本部長 殿

 2008年6月10日、京都府警警備第三課による洛南ユニオン組合員の不当逮捕、ならびに組合事務所への家宅捜索は、きわめて違法性の高いものである。
 これに強く抗議するとともに、以下のことを要求する。



1.京都府警は、不当に拘束されている組合員を、ただちに釈放すること。

1.京都府警は、狙い撃ち捜査を行って被疑事件をねつ造し、出勤時を狙って組合員を不当逮捕したこと、ならびに何らの合理的根拠なく労働組合を不当に家宅捜索したことに対し、謝罪すること。

2008年6月17日
京都府宇治市広野町西裏99-14
       パール第1ビル3階
洛南地域合同労働組合(洛南ユニオン)
自立労働組合連合


 この抗議申し入れに賛同します。
 さらに一言
 名前(団体・個人)              2008年6月   日

――――
(Fax 075-251-0075)
京都地方裁判所
  吉野 孝義 裁判所長殿
  向  健志  裁判官殿

 2008年6月10日、京都地裁(向裁判官)名の令状による、洛南ユニオン組合員の不当逮捕、ならびに組合事務所への家宅捜索は、きわめて違法性の高いものである。これに強く抗議するとともに、以下のことを要求する。



1.京都地裁は、不当に拘束されている組合員を、ただちに釈放すること。

1.京都地裁は、不当に逮捕された組合員と、不当に家宅捜索を行われた労働組合に対し、謝罪すること。

1.京都地裁は、警察や検察の言いなりとなるのではなく、「法律の番人」として憲法を守り、不当な政治弾圧に対するチェック機能を果たすこと。

2008年6月17日
京都府宇治市広野町西裏99-14
       パール第1ビル3階
洛南地域合同労働組合(洛南ユニオン)
自立労働組合連合

 この抗議申し入れに賛同します。
 さらに一言
 名前(団体・個人)              2008年6月   日

京都府警への抗議声明_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







京都府警への抗議声明_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-20 17:47 | 新しい政治をめざして | Trackback(1)
教育長、職務強要容疑で書類送検 岡山・美作市(朝日新聞)
http://www.asahi.com/national/update/0618/OSK200806180039.html

2008年6月18日12時42分
ソーシャルブックマーク
 小学校に押しかけて児童の転校手続きを取り消すよう校長を脅したとして、岡山県警組織犯罪対策2課は18日、岡山県美作市の小林博道・同市教委教育長(59)=津山市小原=を職務強要の疑いで書類送検した。

 調べでは、小林教育長は07年6月26日、美作市議の谷本有造(ゆうぞう)(本名・雄三)容疑者(41)=5月30日に同容疑で逮捕=と共謀して市内の小学校に押しかけ、同校の男性校長(54)に対し「今すぐ転校を止めて連れ戻してこい。そうせにゃどうなるかわかっとんか」などと脅し、在籍していた児童の転校手続きを取り消し、転出先を調べるよう強要した疑い。その後も校長室に電話して強要し続けたという。

 児童は父親の家庭内暴力から避難した母親とともに市外へ転出。谷本容疑者はこの父親から依頼されて強要した疑いを持たれている。

 県警によると、小林教育長は「市議に逆らえず一緒になってやった」と容疑を認めているという。また、谷本容疑者は逮捕当初、容疑を否認していたが、「依頼を受け、頼りになる議員と思われたくてやった」と容疑を認めているという。小林教育長は、今月6日に開会した6月定例議会で、事件について陳謝していた。

(引用終わり)

  本来は行政をチェックすべき議員が,違法行為をさせたという事件です。

  DV加害者の父親は,一般に支配欲が強く,被害者を追い回す。その背景としては「(男として)頼りにされたい」という気持ちが強いこともあります。
 市議と教育長の行動は母子の命を危険にさらしかねない行為でしたが,校長が脅しに屈しなかっために最悪の事態は避けられました。
 「頼りになる議員」と思われたい谷本容疑者に頼み,谷本容疑者がそれを受けて学校にねじ込んだのは,「類は友を呼んだ」と思われます。
 しかし,「頼りにされる」ことにしか自分の存在意義を感じられないとすれば,人間としてみると極めて脆弱な状態(つっかえ棒が外れたら壊れてしまう)といえます。
参照:
  指名排除について(谷本建設株式会社、有限会社谷本建設)(国土交通省中国地方整備局)
http://www.cgr.mlit.go.jp/kisha/2006nov/061114top.pdf「(3)警察当局から、地方支分部局の長に対し、暴力団員が実質的に経営を支配する建設業者又はとして、公共工事からの排除要請があり、当該これに準ずるもの状態が継続している場合など明らかに請負者として不適当であると認められること。」
・谷本有造(ザ・選挙 政治家情報)
※情報に、【前元新】新:谷本建設株式会社員〈元〉旧美作町議
http://www.senkyo.janjan.jp/bin/candidate/profile/profile.php?id=66339

こんな議員がなぜいるの? 小学校長に個人情報漏洩強要し逮捕された美作市議
http://www.news.janjan.jp/government/0806/0806018463/1.php


谷本事件で教育長も書類送検_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







谷本事件で教育長も書類送検_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-20 12:31 | ジェンダー・人権 | Trackback(1)

住宅問題と若者

 住宅団地の開発で,失敗して大赤字を出す自治体が多くなっています。広島県府中市が良い例です。

 まず,根本的に「人口が減るのに住宅を増やしてどうするのか」と突っ込みたい。

 日本には,確かに「若い者は,新しく家を建てないと一人前ではない」という観念はつよくある。だが,これも,人口増加時代の古臭い観念ではないか?

 極論すれば,各家庭が,両親+こども2人であるならば,子ども世代が結婚後も,どちらかの親の家に住む状態であれば,新たな住宅は一軒も要りません。ましてや,いまや,出生率は2を切っているのです。

 現在,世帯は4000万世帯しかない一方で,住宅は5000万棟もあります。人口が減るのに,若い者が独立して新たに住宅を作ることは,結果としてみれば「幽霊屋敷」を日本中に増やすだけではないでしょうか?

 また,土地代が高い日本では,住宅に使用した金が土地代に消えてしまう。土地を売った人は,お金持ちが多いですから,その金を溜め込む。住宅投資は「ブラックホール」にお金を吸い込んでいるともいえます。マクロ経済的にもこれ以上の新規住宅建設はよくないし,環境にも良くないのです。

 少々,少子化対策をしたところで,20歳になるのには20年かかります。また,1000万人移民という案もありますが,これも難しい。今の日本自体,魅力がない国だからです。

 日系ブラジル人も,いまや,国内で働くことを選択する人が多く,日本に来る人は頭打ちです。周辺の中国,韓国は日本以上のスピードで高齢社会化が進んでいます。東南アジアでも,タイなど,既に少子化が進んでいます。そうしたことを勘案すると,もはや1000万移民というのも夢物語です。

 もちろん,住むところさえないという若者の問題は深刻です。しかし,「住宅の絶対数」が不足しているわけではないのです。

 彼ら・彼女らの困窮の原因はおおざっぱにいえば,以下である。

 地元では,飯が食えないため,東京に出てくるが,経済的には貧しい。また,人間関係が希薄になっており,行政などへの相談も思いつきさえもしない。

 ならば,解決策は以下です。

1,若いものの経済的困窮を緩和すること。地元で飯が食えるよう,地方に雇用を創出すること。
2,あまっている住宅を,困っている若い者(もちろん年配者も含めて)に融通する仕組みをつくること。旧来の公共住宅建設にこだわらず,行政が民間住宅を借り上げ,低所得者向けに貸し出す,などのシステムの整備。
3,1,2の大前提として「(とくに男は)家族を経済的に養い,持ち家を建てないと一人前ではない」というイデオロギー=マイホーム主義をいったん,日本人が捨てること。「パラサイトシングル」を揶揄する気風を捨てること。

http://www.news.janjan.jp/living/0710/0710264635/1.php

 このイデオロギーは「企業単位でのセーフティネット」と一体のものです。
 それなりの大手企業に就職できた人,あるいは,裕福な親に援助してもらえる人にはそれなりに居心地は良い。だが,それ以外の人は悲惨,という状況を今生み出しているゆえんです。若者をしんどい状況に追い込んでしまっている。

 また,東京への一極集中は,地方に地域でお金が循環する地場産業を育てることに不熱心だったためです。国が公共事業のための起債を地方交付税で面倒を見る政策を取ったために、東京の大手企業ばかりが儲かるような大型事業を優先したのです。

また,地方自治体においては

1,「建築物数増加」は避け,リニューアル・補強及び,再利用の推進。広島市レベルの都市なら「中層での建て替え」の推進。今は基本は「メンテナンスの時代」である。
2,「地権者」への働きかけの強化。(∵地権者が,スキームに参加してくれないと空回りになってしまう。)
3,生活を支える分野への投資。

1-3をもって,安全で文化的な環境を整備する。文化的なところには,世界中から文化人や,観光客が来る。日本は「世界の京都」となる。

 日本はそれでも,外貨準備が1兆ドルという金持ち国です。官民ともにお金の使い方を間違えなければ良いのですが,今のところ,一部は「埋蔵金」にしてしまい,一部は,文化的ではない高層ビル建設に充ててしまっているのです。

環境にもやさしく,景気も良くなる。若い者もしんどい思いをしないで済む。
こんな道をいい加減に選択しませんか?

私が思うに、「日本人が金を吸い取られる」2大ブラックホールは、「土地代」と、日本の大手企業が輸出代金で買って持ち続ける「アメリカ国債」です。

 この2つは「ふつうの日本人」が稼いでも稼いでも思ったほど豊かにならないゆえんです。これらのお金がきちんと世の中に出回ったら、景気も回復し、財政赤字などすぐ減ります。

 くどいようですが、2001年以降、小泉さんが内需を押さえ込んだ。このために、企業やお金持ちの余剰資金が投機に流れた。日銀の低金利に便乗し、円を低コストで得たアメリカ人や中国人も日本の土地を買い占めた。そのことで、地価がまた上がっている。

 「ブラックホール」はさらに巨大化しています。

 住宅政策を見直し、内需を抜本的に拡大する(国民の暮らしを豊かにする)議論をすべきです。生活の三要素として衣食住と言うとおり、「住」も大事です。「食」がいま、食品の安全問題や価格急騰で、危うくなりつつある。住も危うい。

 ただ、2世、3世、4世ばかりが多く、なおかつ「庶民感覚」が欠けている議員が多くなった自民党にそれが可能とは私は思いません。彼ら、彼女らは自分たちが、親から継いだ地盤や家屋敷にのっかっているのにもかかわらず、庶民をえらそうに批判しています。

 とくにネオコン的な議員の方々は、核家族化して他に頼れない若い人々に「子どもをもっと産め」「女性は家に」などと叫ぶだけで、何の有効な解決策も持ちえていません。(弊紙主幹)

住宅問題と若者_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







住宅問題と若者_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-20 12:12 | 社会保障 | Trackback(1)
昨日は東北と北陸が梅雨入りしました。

地震の被災地は心配な季節に入りました。

また、昨日は九州北部も大雨。

明日は夏至。今日もかなり蒸し暑いです。強い雲がレーダーに映ってます。梅雨前線の南側に西日本は入っています。熱帯の空気に覆われました。

昨日、東北梅雨入り、九州は大雨_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







昨日、東北梅雨入り、九州は大雨_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-20 08:08 | 事故・災害・事件 | Trackback