人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2008年 06月 27日 ( 9 )


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080627-00000049-mai-pol

<完全失業者数>12万人増 03年1月以来の増加幅
6月27日14時19分配信 毎日新聞


 総務省が27日発表した労働力調査の速報によると、5月の完全失業率(季節調整値)は前月と同じ4.0%だった。ただ、完全失業者数は前年同月比12万人増の270万人で、13万人増だった03年1月以来5年4カ月ぶりの大きな増加幅となった。男女別の失業率は女性が3.7%で前月より0.2ポイント改善したが、男性は4.2%で0.2ポイント悪化した。

 男性の失業率悪化について、厚生労働省は「中小零細企業が原油高などで新規求人を減らしており、影響が男性に顕著に出たのでは」と分析している。

 完全失業者数は、女性が1万人増の106万人に対し、男性は11万人増の163万人。失業者全体の求職理由をみると、リストラなど「勤め先の都合」で離職した人が6万人増と、2カ月連続で増加している。

 一方、厚生労働省が27日発表した5月の有効求人倍率(同)は、前月比0.01ポイント減の0.92倍で、6カ月連続で1倍を下回った。【堀井恵里子】


スタグフレーションが深刻になっていることがいろいろなデータから、明らかになっています。

庶民の懐が冷え込めば、消費が減ります。現に「消費者態度指数」は低下しています。

中小小規模企業を直撃します。庶民が余計なことにお金を使わなくなります。

刹那的に大手企業が提供する安いものに走る。例えば喫茶店ではなく、マクドナルドの100円のコーヒーに殺到するように、です。余裕があれば、地元の喫茶店にいくのにです。

いまや、個人経営の飲食店・喫茶店がどんどんなくなっています。これがますます、情勢を悪化させています。

こうした悪循環が加速していると思います。

スタグフレーション深刻化・・・完全失業者数大幅増加_e0094315_2304318.jpg


スタグフレーション深刻化・・・完全失業者数大幅増加_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







スタグフレーション深刻化・・・完全失業者数大幅増加_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ




  
by hiroseto2004 | 2008-06-27 22:46 | 経済・財政・金融 | Trackback
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/economy/automobile_manufacturers/

下請法違反でマツダに勧告=7億円不当減額-公取委
6月27日16時30分配信 時事通信


 自動車大手のマツダ(広島県)が下請け業者に支払うべき代金から約7億7900万円を不当に差し引いていたとして、公正取引委員会は27日、下請法違反で再発防止を勧告した。
 2004年に勧告内容の公表を始めて以来、認定した減額幅は2番目の規模となった。自動車メーカーに対する勧告は初めて。
 公取委によると、マツダは05年7月から06年11月にかけ、バンパーやパネルなどの部品の製造を委託している58社に対し、下請け代金を不当に減額した。1社当たりの差引額は最大約2億1200万円だった。
 同社は毎年春に部品の単価を改定。改定前に発注したものでも、納入が改定後になった場合は改訂後の価格で支払っていたことが、不当な減額と認定された。こうした減額は長年続いていたという。
 同社は3月、減額分を下請け業者に返還した。
 マツダの話 下請法で禁じる代金減額ではないと主張して参りましたが、自主的に再発防止に向けたあらゆる施策を実施しております。


せこい手を使って、儲けを追求して来たと言うことです。しかし、社会全体としてみても、それは回りまわって自分の首を絞めています。

しかし、トヨタなどはどうなのでしょうか?最大手だからと言って、まさか公取も遠慮すると言うことはないでしょうね?

あと、自動車総連はどう考えておられるのか?是非見解を伺いたいものです。


下請法違反でマツダに勧告=7億円不当減額-公取委_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







下請法違反でマツダに勧告=7億円不当減額-公取委_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-27 22:20 | 経済・財政・金融 | Trackback
今日は梅雨の中休みです。

関東は昨日の梅雨寒から解放されました。関東の梅雨寒は関東の地形が東に開けているための特殊現象です。オホーツク海から北東の風が入ります。

ほとんどは、東北太平洋岸と関東だけに見られる現象で、西日本はムシムシするのが梅雨です。

ただ今日は大陸高気圧が強く前線を南に押し下げ、晴れました。

しかし、明日は、台風6号から変わった低気圧が、中国大陸から日本へ向けて梅雨前線を東へ進みます。

「元台風」の熱帯の空気プラス梅雨前線です。

かなりの大雨の恐れもあるので今後の情報にご注意ください。

梅雨の中休みも土日は大雨_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







梅雨の中休みも土日は大雨_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-27 18:09 | 生活 | Trackback
甘利経済産業大臣は25日、イラクを突然訪問しました。

6月25日(水)、イラクを訪問。日本の閣僚のイラク訪問は、2006年8月の当時の麻生外相の訪問以来2年ぶりということです。

原油か価格が高騰し、それをも背景に、世界経済が後退。昨日はNY株も大幅に下落し、1年9ヶ月ぶりの低水準になりました。

イラク戦争も原油高騰の契機になっています。

いわば、ブッシュ大統領の戦争のつけを、特に庶民が払わされています。

いま、あわててイラクの石油産業の復興が必要だ、という。

でも、イラクの人は産油国なのに、ガソリンもなかなか利用できないのですよ?

日本が困っているから、手を差し伸べる?「そもそもぶっ壊しておいて、ふざけるな」、といわれるのが落ちではないでしょうか?

それから、治安もまだ悪く、盗賊におびえている。

サダム・フセインのときのほうがましだった、という人も結構います。

日本もサダム・フセイン政権とはそんなに悪くはなかった。

アメリカの戦争を支持し、アメリカを後押ししたつけが日本にも今回ってきています。

日本国民にとっても、イラク国民にとっても、イラク戦争開戦以降の5年半は不幸の歴史だったと思います。

それとともに、小泉・ブッシュコンビの尻拭いをいまみんなでさせられている、というべきでしょうか?


http://www.meti.go.jp/topic/data/e80625aj.html

日本・イラク共同プレス声明について


2008年6月25日
経済産業省

(前略)

滞在中、マーリキー首相及びシャハリスターニ石油大臣と個別に面談を行い、ハーシミー副大統領を表敬訪問した。さらに、石油省、貿易省、電力省幹部も交えた拡大会合の形で、第2回共同運営委員会をシャハリスターニ大臣と主宰。訪問終了に先立つ共同記者会見で、シャハリスターニ大臣と共同プレス声明を発出した。


甘利大臣がマーリキー首相と会談するのは昨年4月以来、また、シャハリスターニ大臣と会談するのは今回で5度目。日本政府の代表として、イラクの復興が中東全体の安定のために不可欠であるとの認識の下、我が国のイラク復興支援へのコミットメントを示した。


特に、イラクの復興のみならず、原油価格の安定のためにも、イラク石油産業の復興及び増産の重要性を両国で確認し、円借款の着実な実行や研修協力の継続など、我が国としてこれに支援を行う用意がある姿勢を示した。
日本・イラク共同プレス声明
2008年6月25日、甘利明日本国経済産業大臣はイラク共和国を訪問し、ターリク・アル・ハーシミー・イラク共和国副大統領を表敬訪問し、ヌーリー・アル・マーリキー・イラク共和国首相及びフサイン・アル・シャハリスターニ・イラク共和国石油大臣と個別に面談を行い、第2回共同運営委員会拡大会合を開催した。イラク側は甘利経済産業大臣を、イラク訪問中歓迎した。



1.双方は、エネルギーに特に重点を置きつつ、幅広い経済分野に関する両国間の関係強化が重要であるとの認識で一致し、かかる観点から、2005年12月6日に発出された日本国経済産業大臣とイラク共和国石油大臣との間の石油・天然ガス分野における協力に関する共同声明に則り、第2回共同運営委員会拡大会合を開催した。



2.第2回共同運営委員会拡大会合には、日本側から甘利経済産業大臣が、イラク側からシャハリスターニ石油大臣が参加し、国際エネルギー情勢、二国間エネルギー協力に加え、経済関係全般における両国関係の強化等について、率直な意見交換を行った。



3.双方は、両国間の貿易投資促進の重要性、イラクにおけるビジネス環境改善の重要性を確認した。これに関連し、双方は、イラクの経済、政策及びビジネス環境に関する情報共有の重要性を確認し、双方の官民関係者間の緊密な情報交換が、イラク復興及び両国間の貿易投資、事業機会の増大に資するとの認識で一致した。かかる観点から、2008年7月2日にヨルダン・アンマンで予定されている第1回日本・イラク経済フォーラムの開催及び2008年5月から経済産業省が東京で開催しているイラク通商政策研究会の活動を歓迎した。また双方は、イラクにおける経済関連法制度整備の重要性を確認し、日本側はイラク側の努力に向けた支援を表明した。



4.双方は、イラク復興のためには、世界有数の埋蔵量を誇る石油・天然ガスの開発と既存施設の復旧、さらには関連産業の育成が不可欠であり、他方において、日本にとって、イラクは、我が国へのエネルギーの安定的な供給という観点から不可欠のパートナーであり、その意味において両国の二国間関係は互恵的であることを確認した。日本側は、第1次油田入札が予定どおり実施されることに期待を表明した。イラク側は、事前入札資格審査に日本企業4社が含まれることを歓迎するとともに、より多くの日本企業が参加することに期待を表明した。



5.日本側は、2005年12月にイラク共和国石油省と日本国経済産業省との間で発出された共同声明に則って行われた、2006年から2年間でイラクからの約1,000人規模の石油・天然ガスに関する技術者に対して行われた研修事業の終了をイラク側に報告した。イラク側は、この事業が、将来石油産業において基幹となるべき人材に対して大きな成果を挙げていることを歓迎した。双方は、将来におけるこの分野での両国の絆を確固たるものにするために事業を継続することで合意し、日本側は2009年から2013年まで毎年約100人のイラクの石油・天然ガスに関する技術者に対して研修を行うこととした。

6.双方は、両者により確認された共通円借款候補リストに含まれる経済関連プロジェクトを引き続き推進することの重要性を再度確認し、その進捗状況を確認した。

7.双方は、国際原油価格が過去に類を見ない高い水準に急激に達し、この原油価格の高騰が、経済、特に資源に乏しい発展途上国に悪影響を及ぼしているおそれがあることに、強い懸念を表明した。日本側は、この状況において世界有数の原油輸出国であるイラクが果たす役割に期待を表明した。

8.双方は、経済分野における両国の協力関係をより一層促進するため、可能な限り早期に次回共同運営委員会を開催することで合意した。


甘利経済産業大臣イラク訪問・・・「日本が困っているから助ける」、で良いのか?_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

ブッシュ・小泉のつけはでかい!と思ったら下をクリックお願いします!







甘利経済産業大臣イラク訪問・・・「日本が困っているから助ける」、で良いのか?_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-27 12:34 | 国際情勢 | Trackback
デートにも難渋する地方都市の駅前
さとうしゅういち2008/06/27
平日の夕方、三原駅前で同世代の女性の友人と会いました。「若い男女二人で静かに話ができるような店」を探したのですが、見つかりません。この時の街の様子から、若者の問題や地域経済の問題などを考えてみました。

http://www.news.janjan.jp/area/0806/0806250526/1.php

考えないといけないな!と思ったら記事下部の「この記事が気に入ったらクリック」お願いします!


さて、今日のJANJAN注目記事は以下。

イタリアの落書きは野放し状態
大久保真理子2008/06/27

http://www.news.janjan.jp/world/0806/0806260596/1.php
イタリアのフィレンツェで、岐阜市立女子短大と京産大の学生が世界遺産に登録されている大聖堂に落書きをした事件が報じられました。私は今年の2月にイタリアへ行きましたが、驚いたのは建物は落書きだらけだったことです。


どうなる拉致問題の行方 横田滋・早紀江夫妻の真実の叫びを聞く(上)
佐藤弘弥2008/06/27

さる2008年6月21日、世田谷区に拉致問題の横田滋・早紀江ご夫妻をお呼びし、率直な意見を聞いた。企画は、今年の1月に決定したものだった。


http://www.news.janjan.jp/world/0806/0806260613/1.php

デートにも難渋する地方都市の駅前_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







デートにも難渋する地方都市の駅前_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-27 12:24 | ジェンダー・人権 | Trackback
JSGU(派遣会社の労働組合)も、ホームページなどを拝見する限り大変よいことを掲げておられます。

http://www.jsgu.org/org/index.html

派遣会社の正社員にも当然、様々な悩みがあり、要求があります。その解決は必要です。

しかし、やはり、違法やり放題に歯止めをかけられなかった責めは負わねばならないと思います。


同組合も経営者に対して「人間扱いしていない」と怒っておられた。それは当然です。

でも、やはり自分たちの身に降りかかる前にその言葉を発していただきたかったと思います。

以下の記述が気になります。


UIゼンセン同盟の集団的組織化方針に対し、従業員有志にも、業界首脳にも、個別企業経営者にも、理解を深めていただくための活動をしてまいりました。労働者の幸福と企業・業界の発展はもちろんですが、「特定の方針を有する団体」によって労働者ならびに企業が混乱させられることを防ぐことも急務であることが共通の認識となりました


「特定の方針を有する団体」というのは、よりラジカルに「首脳陣にも言うべきことは言う」人々ではないのか?それを封殺する御用組合になっていなかったか?検証が求められます。首脳陣に理解される=耳に痛いことは言わない、になっていなかったでしょうか?

 さて、確かに「日雇い派遣をなくしたら困る人がいる」、といわれたら、ついついそう思ってしまうかもしれない。

  しかし、それは、「生活保護は家族がいれば受けにくい」し、「失業保険もすぐ切れる」という日本の状況を所与として考えたらそうだ、という話ではないでしょうか?

 民主党が政権をとれば、生活保障はきちんとする。だから安心してください。そう説明するのも政治家の役目です。

 やはり、JSGUの意向を受けて、日雇い派遣禁止法案を躊躇した民主党は反省していただきたいです。

やはり、JSGUも民主党も反省を!_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







やはり、JSGUも民主党も反省を!_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-27 07:18 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback
昨日の広島市議会で、豊田麻子さんを副市長に同意する議案が可決されました。

IT施策や男女共同参画などのクロスセクションを統括します。

今回は、退席した自民党系10人を除く四十四人全員が賛成しました。

秋葉市長の公約は実現されました。

かつては議会多数派の市長いびりに苦しみましたが、4度目の提案で、ようやく実現しました。

広島市副市長に初めて女性_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







広島市副市長に初めて女性_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-27 06:29 | 広島市政(広島市議会) | Trackback
今の深刻な労働問題の背景には実は結構、根本的かつ簡単な問題もあります。

根本的には、失業給付や生活保護が手薄です。

だから労働者は働くためにムチャクチャな条件でも飲まないといけない。
そうなると使用者はますます図に乗ります。

セーフティーネットの手薄さは、労働者にとり生活の危機でありまた、そのことが使用者による無法を促してもいます。

労働問題とセーフティーネット不備_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







労働問題とセーフティーネット不備_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-27 06:04 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback
皆さん。

週刊誌の選挙予測記事を思い出して欲しい。ここ何回かの総選挙では「今度は民主党圧勝」という記事が良くあった。

ところがいつも外れた。
なぜか。簡単です。

ギリギリのところで、民主党が、弱いもののためにちゃんとやってくれるのか、という疑念を呼び起こすからです。

私は支持基盤の連合の幹部の本音にも問題があると思う。

一部幹部は、本音では派遣やパートをこき使ってあたほうがよい。正社員は勝ち組だ。それを守りたい。

そしてそんな幹部ほど選挙運動には熱心だ。

だから民主党幹部もそれを本能的に察知し、格差是正に及び腰になってきた。

一方心ある人の多くはそんな民主党よりは、自民党、特に亀井さんらのほうがマシと考えていた。
「民主党の方が自民党より規制緩和じゃないか!」役員のオルグに対してそう怒鳴り返す組合員もとくに田舎では多くおられた。

農民や多くの自営業の方々もセーフティーネットをきちんと張らないとだめと気づいている。多くの低所得者も。でも民主党をみてると支持基盤の組合一部幹部は勝ち組思考が露骨に見える。

組合を踏み台に会社幹部へ出世する人も多い。

だから、自民党もノーだが民主党や組合にも不信感があります。

そうなると小選挙区で民主党候補は勝てない。だから、あれだけ散々「民主党圧勝、政権交代か?」と騒がれながら政権交代ができないのです。

もちろん、民主党の選挙がいまだ組合頼みであるという弱点はある。

それはそれとして勝ち組の視点にたってしまう組合一部幹部に引っ張られるのは深刻です。

それを是正したのは亀井静香さんらが野党に回ったことでした。

「格差是正・貧困撲滅を求める保守層」は分厚くいます。

今までは「民主党の方が自民党より規制緩和じゃないか!」と思っていた人も自民党から離れだしました。

だから2007参院選は民主党が圧勝したのです。

しかし、組合一部幹部の意向がまた強く反映されたら、民主党による政権交代はまたまた危うくなります。

重ねてそのことは警告したい。

さて、組合一部幹部は問題だが、では諦観は許されない。

組合一部幹部にばかり左右されないようにすればよい。また組合がきちんと弱いもののために立つようにすればよい。本音はともかく、雰囲気として、そうせざるをえない状況にするのです。

実をいえば一昔前よりはそれに成功しつつありますから私は悲観はしていません。

「2007参院選を思い出せ!」
「弱者の味方こそ政権交代へつながる全ての本丸」

とりあえずのどが渇いた人には真水を!

農民にも労働者にもいったん所得保障する。それとともに、きちんとしたセーフティーネットの張り直しを進めるのです。

生活保護、失業給付、介護など全て今の日本はひどすぎます。かけるところに金をかけないとだめだ。

財源問題は心配なく。国民新党の埋蔵金活用案を取り入れ政府を追い込む!

とにかく、今、弱いものの味方になれない民主党幹部や労働組合幹部がいるならそれははっきりいって政権交代妨害であると自覚すべきです。

民主党は政権を取れなかった理由_e0094315_1847474.jpg



記事へのご意見・ご感想はこちらへどうぞ!

なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!







民主党は政権を取れなかった理由_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
by hiroseto2004 | 2008-06-27 05:56 | 新しい政治をめざして | Trackback(1)