人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー

2010年 06月 21日 ( 6 )

民主党員としては、わたくし・さとうしゅういちは他の党派の選挙戦略に口出しをするつもりはありません。

ただ、あくまで、一選挙研究家(?)として、以下のことは申し上げたい。

共産党と社民党は「消費税増税反対」「お金持ち(資産所得者)からまず税金を」と叫びまくるべきでしょう。

なお、お金持ちは、絶対に両党を支持するわけがないのだから、腹をくくればいいのですよ。小政党は、選択と集中をやらないと、生き残りは難しいですよ。

ちなみに小泉純一郎さんが2005年衆院選に圧勝したのも、郵政民営化に争点をしぼったからです。

それに対して、当時の民主党は、間口が広いマニフェストをかかげた。結局、有権者は、小泉さんのワンフレーズを選んだ。

社民党が重視する普天間問題、共産党が重視する政治とカネの問題はもちろん大事です。(両党の方、ごめんなさい。そのように他党派のわたしには見えるというだけのことです。)

しかし、今、両党の存在価値は「社会民主主義的な経済政策」を後押しすることにあります。

とにかく、消費税増税から真っ先に突入したら、それこそ景気に悪影響。

橋本内閣の消費税増税の翌年に自殺者がいきなり三万人に跳ね上がったあの悪夢が思い出されます。

あれから、十年以上。あの失策のために、十万人くらいは死なないで済んだ人がいたかもしれない。東京大空襲の犠牲者数に匹敵するくらいの人が自殺せずに済んだかもしれない。

あれだけは繰り返してはいけない。

今、社民党と共産党が、消費税増税反対を叫びまくらなかったら存在価値はない。そこまでわたしは断言しますよ。


【税制改革】「財政再建のための」「消費税増税」はいけない

よくまとまった「財政のしくみがわかる本」岩波ジュニア新書の感想

「生活第一」を忘れないで【民主党マニフェスト・成長戦略】
「菅・神野」と「小泉・竹中」の違い

地方の一民主党員は菅政権をこう見る



日本の所得税制が超高所得者に有利な逆進課税になっている動かぬ証拠(kojitakenの日記)


記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




【参院選】社民党・共産党は「消費税増税反対」を叫びまくるべし_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
【参院選】社民党・共産党は「消費税増税反対」を叫びまくるべし_e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
【参院選】社民党・共産党は「消費税増税反対」を叫びまくるべし_e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

by hiroseto2004 | 2010-06-21 20:48 | 経済・財政・金融 | Trackback(1)
以下の「きまぐれな日々」の記事に、ほぼ賛成です。

「金持ち天国」の日本「やせ我慢根性」から脱却せよ

内容的には「広島瀬戸内新聞」「生存ユニオン広島」も繰り返し主張してきたことですから、詳しくは触れません。

まず、当面は雇用対策、中小小規模企業対策、地方対策、貧困対策に全力を挙げ、デフレから脱出すべきだ。

その上で日本は大金持ちの資産所得課税が甘いからそれを強化するのが先である。さらに累進性強化や、法人税優遇措置見直し。それで足りなければ、環境税や消費税という順番で検討すべきです。

今回は、以下のパラグラフに激しく同意したことを申し上げたい。


(引用開始)
日本には昔から「武士は食わねど高楊枝」などということわざがあるように、やせ我慢の文化があって、それが権力者たちによって「ほしがりません勝つまでは」だとか「痛みに耐えて頑張れ」だのといったスローガンに利用されてきた。(引用終わり)

まったくそのとおりです。
そもそも、近代〜高度成長期くらいの日本は、「武士道」を一般庶民に強いた時代といえる。

欧州は、実は「再分配前」では、日本より格差はひどい国も少なくない。(日本は金持ち優遇で、政府が再分配をサボってるがゆえの格差大国です。)

そもそも、欧州こそ、帝国主義の老舗です。身分制的なものも残っている。

しかし、欧州の場合は、労働者は、資本家「エラい人」に対しずけずけ(日本の基準から言えば)声をぶつけます。

「俺たちは労働者。エラい人は責任を果たせ!」と突き上げる伝統があるのです。

なお、アメリカは国の成り立ちからして、キリスト教色が強い国です。格差はひどい。しかし、一方で「神様からの恵みを還元するのは当然」というキリスト教的な気風がある。

NPOなどへの寄付がさかんです。それでなんとか社会が回っている。

一方、戦後の日本はある種の中流幻想がありました。
大手企業に勤める男性世帯主が専業主婦と子どもを養うというモデルとそれはオーバーラップする。

「みんな中流」だから、あまり不満を言わない。そういう気風が根付いた。「武士道」の影響もあったはずです。まあ、武士のように我慢していても、高度成長期、バブル期はなんとかなった人も多かった。

だが、そもそも「武士道」なんて、実は新渡戸稲造が、欧米人に対して自慢できるものとして、後付け的に命名したものです。

そもそも、大半の武士は、フツーなサラリーマンだったと思います。

武士道は、武士がいなくなってから、近代国家建設のための国民統合のために持ち出された感があります。
はっきり言えば「脳内武士」です。

戦後の総中流幻想では、みなが、「脳内武士」的な家庭をつくり、「脳内武士」的に振る舞わないとダサい、という気風はあったと思います。

しかし、そんなことは高度成長期も終わった今、ますます幻想でしかありません。

欧州では労働者として開き直って資本に言いたい放題(日本基準からみたら)していておかしくない階層が日本でもかなり多いはずです。

そういう階層の方が、エリートのような義務(武士道や西洋のノブレス・オブリジユ)を強要されるのは不条理です。

怖いのは、個人の不満が欧州のように労働運動とか政治運動で系統だった形になるのではなく、個人レベルの暴発やサボタージュが広がることでしょう。

モンスターペアレンツなども、組織だって文句をいう形にならずに「暴発」しているといえなくもない。
まあ、少子化や非婚化も、サボタージュの一種でしょう。「武士モデル」家庭をつくれるほどの条件が崩れた今、制度が追いつかなかったら、結婚しない人、できない人、子どもを持てない人が増えるのは当然です。
繰り返します。日本は、エラい人は義務を果たさない一方、立場が弱い人にほど「武士道」を強いるから珍妙なことになるんです。

まあ、近代国家建設とか、高度経済成長期には、武士道的なものは適合していたのでしょう。しかし、それは二十世紀まで。

庶民には、「武士道」などくそくらえである。「武士道」など一旦投げ捨てる。

新しい仕組みをどうつくるか?それがこれからの課題です。

【税制改革】「財政再建のための」「消費税増税」はいけない


よくまとまった「財政のしくみがわかる本」岩波ジュニア新書の感想


「生活第一」を忘れないで【民主党マニフェスト・成長戦略】

「菅・神野」と「小泉・竹中」の違い


地方の一民主党員は菅政権をこう見る




日本の所得税制が超高所得者に有利な逆進課税になっている動かぬ証拠(kojitakenの日記)


記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




庶民が「武士道」を強いられる筋合いはない【税制改革】_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
庶民が「武士道」を強いられる筋合いはない【税制改革】_e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
庶民が「武士道」を強いられる筋合いはない【税制改革】_e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

by hiroseto2004 | 2010-06-21 17:59 | Trackback
6時40分に
気温 22.3℃
降水量 0.0mm/h
風 南西2m/s
湿度 87.3%
気圧 1005.1hPa
6月21日
日出 04:55
日入 19:23
6月21日
月齢 8.7

今日は夏至です。当分、梅雨らしい日々が続きます。九州を中心に大雨の日もあり、注意が必要、という予報ですな。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




夏至、梅雨らしい日々続く_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
夏至、梅雨らしい日々続く_e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
夏至、梅雨らしい日々続く_e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

by hiroseto2004 | 2010-06-21 07:27 | 歳時記 | Trackback
消費税増税論の朝日新聞が実施した世論調査でさえも、菅内閣の支持率は一気に10%低下しました。

消費税増税賛成派の支持率は変化がなかったのですが、増税反対派の支持率がガクンと落ち込みました。

わたしが民主党に入党したきっかけは、小沢一郎代表(当時)が消費税は据え置く、と発言したこと。

ですから、「こんなはずではなかった」という人が多かったのではないか。

また、日本のお金持ちは、先進国でも例がない優遇税制(資産所得分離課税など)の恩恵を受けていることも、ある程度、知れ渡ってしまった。

総理が、世論調査を見て、軌道を修正してくれたらいいのですが。

自民党のまねをして、争点をそらし、自民党の支持率を下げようという総理の「抱きつき作戦」はとにかく失敗ではなかったか?

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




内閣支持率、消費税増税反対層が離反し下落_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
内閣支持率、消費税増税反対層が離反し下落_e0094315_15224055.jpg

熊谷俊人と一緒に新しい千葉を!(MIXIコミュニティー)
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
内閣支持率、消費税増税反対層が離反し下落_e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

by hiroseto2004 | 2010-06-21 07:21 | 新しい政治をめざして | Trackback
派遣切りが教えてくれたものは?「非正規キャラバン in ふくやま」開く
http://www.janjanblog.com/archives/6514


6月20日、福山市男女共同参画センター(イコールふくやま)で「派遣切りが教えてくれたもの 非正規キャラバン in ふくやま」(主催主催 活動家一丁あがり講座「非正規キャラバン」グループ、 共催・後援 クオータ制の実現をめざす会ふくやま=代表はさとうしゅういち自身)が行われました。

 一応、わたしは主催者ではありますが、会場を確保などをお手伝いさせていただいただけで、ほとんどは、活動家一丁あがり講座「非正規キャラバン」グループの非正規労働者・求職者の皆さんにお任せしています。

会場のイコールふくやまには、広島から駆けつけた新聞記者を含め、若者からベテランの市議まで、幅広い年代の20人余りが集まり、活発な議論を交わしました。

福山では、事実上初めてとなった「独立系」イベント。鈴木さんたちにわたしも正直に申し上げて学ぶべき点も多い、と痛感しました。「生存ユニオン広島」として、「連合」組合員として、また与党第一党の一員として、さらに行政職員として、「今まで声を上げられなかった人、諦めていた人」の実態や思いが政治や行政に生かされるよう、がんばっていこうと思います。

関連記事
・反貧困「生存ユニオン広島」結成、民主党にメーデー参加者
の声届ける
http://www.janjanblog.com/archives/1771
・原爆ドーム前で「生存のためのメーデー」今年も開催
http://www.janjanblog.com/archives/946
・許せない! 大学労働者有期雇用制度と雇止め
http://www.janjannews.jp/archives/2784741.html

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




派遣切りが教えてくれたものは?「非正規キャラバン in ふくやま」開く_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
派遣切りが教えてくれたものは?「非正規キャラバン in ふくやま」開く_e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
派遣切りが教えてくれたものは?「非正規キャラバン in ふくやま」開く_e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

by hiroseto2004 | 2010-06-21 00:50 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback
 『脱減点主義』で明るさ取り戻す県庁・・広島・湯崎県政(9)
2010年 6月 21日《広島》 【取材ニュース】 <自治体>
さとうしゅういち
http://www.janjanblog.com/archives/6529


湯崎英彦さんが広島県知事に就任して半年以上になりました。

「知事」ではなく「湯崎さん」と呼んでください-広島県知事、初登庁
http://www.news.janjan.jp/government/0912/0911303881/1.php

広島県知事選、かくして湯崎英彦さんは勝利した
http://www.news.janjan.jp/government/0911/0911082868/1.php



 私の実感としては、県庁内に充満していた「もやもや」が吹っ飛んだ、と感じています。

■萎縮した雰囲気が充満した前知事時代

前知事時代の広島県庁は萎縮した雰囲気が充満していました。リスクを恐れる気風が知事、職員、議員に至るまで染み付いてた、と感じます。

  よく、公務員は仕事をしないと揶揄されます。リスクを取らない人は、失敗しないから人事上も有利になる。だから、余計、国民・住民側から見れば仕事をしていないように見えてしまうわけです。

 そして、リスクを恐れる気風が、広島県庁は前知事の末期には特に充満していました。

 前知事は、「英語で通訳なしで交渉できる人材が県職員には求められている」などと、職員の実態はもちろん、県民の要請ともかけ離れた能力を要求し、職員にやる気を失わせていました。また、「財政悪化の中、利益誘導手段がなくなり、職員を叩いて溜飲を下げてもらうくらいしか仕事がなくなった一部自民系県議」に迎合し、余計にやる気を失わせていました。

県政無惨 広島県知事引退で残された苦すぎる教訓
http://www.news.janjan.jp/government/0906/0906245734/1.php


■湯崎さんが吹っ飛ばしたもやもや

 それを吹っ飛ばしたのは湯崎新知事の誕生だったと思います。湯崎さんは改めて県庁の存在意義・使命を可視化するため、職員と一緒に「行動理念」を策定しました。

「みんなでつくる広島県」へ行動宣言 広島・湯崎県政(8)
http://www.janjannews.jp/archives/2754997.html


広島県職員の行動理念
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/page/1269483822129/index.html


書いてあることは当たり前です
 私たちは,広島県を愛し,誇りを持ちます。
私たちは,県民のために存在します。
私たちは,高い志と責任感を持って誠実に行動します。
私たちは,率直かつ積極的に対話します。
私たちは,現実を直視し,変化に対応します。
私たちは,変革を追求し続けます。
私たちは,成果にこだわり続けます。


 しかし、前知事時代は、実際にはリスクをおそれ、「高い志と責任感」を組織全体として忘れていた。「現実を直視し,変化に対応」することもできるわけがない。

 そして、わたしがやっているような活動についても、たびたび、当時の所属長に呼び出され「偏っているのではないか」と問い詰められたのを覚えています。まったく笑止千万な話です。

 県民の実態と思いに向き合ってこそ、いい政策も出てくるというものです。ところが、そいういう芽を潰す雰囲気が、当時の県庁には充満していました。そのころに比べれば県庁は明るくなりました。

■職員から自由で透明な政策提言受付

 湯崎さんは、最近では6月1日から「職員プロポーザル」をスタートさせました。職員が自由に、他の部署のことも含めて政策提言(事業提案、制度改善提案、業務改善提案)をできる、というものです。

 職員が経営戦略課に提出した提言は、全て県庁内の掲示板に掲載されます。そして、採否の理由も、きちんと本人に通知されるという透明なシステムです。昔も提案制度はあったのですが、採否の理由も知らされない状況で、あまり機能しなくなっていた、ということです。

 職員が萎縮していた状況が続いていました。他の都道府県の議員や職員と交流する機会も多いわたしは、よく恥ずかしい思いをしたものです。他の都道府県が浦山氏置く思っていました。しかし、この「プロポーザル」制度のお陰で他の自治体に後れを取っている分野でも、遅れを取り戻せれば、と期待しています。

わたしは
・貧困対策
・DV加害者への教育プログラム
・NPO法人への寄附に対する税額控除
・「エライ人」中心で「眠い」イベントにサヨナラ
などを提案しようと考えています。

 職員の間には、前知事の沈滞した時代に慣れきってしまい、「湯崎さんの元気にはなかなかついていけない」、という方もおられないとは言えないでしょう。わたしも、そういう職員を責める気はしません。悪いのは、萎縮を招いた「エライ人」たちなのですから。しかし、それをいつまでも引きずっていても仕方がない、と思います。前向きにがんばるしかないのですから。


記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




『脱減点主義』で明るさ取り戻す県庁・・広島・湯崎県政(9)_e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
『脱減点主義』で明るさ取り戻す県庁・・広島・湯崎県政(9)_e0094315_1904461.gif
中川圭を励ます(MIXIコミュニティー)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5023058

みんなであたらしい広島県をつくる会
みんなであたらしい広島県をつくる会(MIXI)
湯崎 英彦 (yuzakihide) on Twitter
http://twitter.com/yuzakihide

広島市長・秋葉忠利
とくらたかこのブログ

とくらたかこ応援団
『脱減点主義』で明るさ取り戻す県庁・・広島・湯崎県政(9)_e0094315_21534643.jpg


京野公子がんばれ!

by hiroseto2004 | 2010-06-21 00:22 | 広島県政(広島県議会) | Trackback