人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2011年 03月 13日 ( 6 )

さとうしゅういち事務所開きのお知らせ

わたくし、さとうしゅういちは、中央政党や県外の大物政治家のほうではなく、県民のみなさまを向いた県議会にチェンジしてまいりたいと考えております。

演説でも、県民のみなさまのアイデアを活用させていただいております。

大きなものとしては、
1.総合福祉センターにおける健康相談、職探し、福祉のワンストップサービス
2.防災対策
3.交通対策
4.民生委員の待遇改善

などです。

みなさま、ありがとうございます。是非とも今後ともさとうしゅういちにご意見をお寄せ下さい。

さとうしゅういち、かならずや、県政にみなさまのご意見を活用させていただきます!


http://hiroseto.exblog.jp/13908899/
皆様から続々応援メッセージをいただいております!
http://hiroseto.exblog.jp/14368375/
黒瀬茂子さんからのご提言
http://hiroseto.exblog.jp/14008962/
藤本龍夫さんからのご提言
http://hiroseto.exblog.jp/14043645/

以下は村野瀬玲奈さまの応援記事です。
広島県議会議員選に出馬するさとうしゅういち(佐藤周一)さんを応援します
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-2294.html

以下は「日本のゆくえ」ブログさんの記事です。
亀井静香勝手連の掲示板を管理しておられた方です。
http://blog.goo.ne.jp/newjolly/e/7eab9b615eaf3af88e96db94dff5f20d

カナダde日本語さんの記事は以下です。
広島県議選出馬のさとうしゅういちさんを応援しよう
http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-2517.html
わたしの決意表明の動画付きです。

以下は、福山市の坂田光永さんによる2月5日のイベントの御紹介です。
双方向を重視した佐藤周一さんの挑戦
http://blog.livedoor.jp/sakatakouei/archives/51179244.html

村岡宏治さんによるご紹介です。
http://www.unity-design.info/staff/blog/?p=1915
今日は、kojitakenの日記様が、以下の記事をUPしてくださいました。
さとうしゅういちさんを広島県議会議員にしよう!
http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20110226/1298690697

JANJANでもお馴染みの「さとうしゅういち」氏、立候補?
http://www.janjanblog.com/archives/32488


我が年少の畏友さとうしゅういち君の果敢なる挑戦(伊達純さん)
http://blog.goo.ne.jp/jundandy_2007/e/b5085da3fd446b479ffc4fa3c93ad31e

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
さとうしゅういちのツイッター

生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
by hiroseto2004 | 2011-03-13 22:52 | 広島県議会議員選挙 | Trackback(1)
e0094315_19552185.jpg



3月13日夜、「上映会と討論会-広島市政とジェンダーわたしたちが望む街づくりへ」に参加しました。

まず、映画『外泊』を鑑賞会をしました。

その後、広島市議会議員の馬庭恭子さんからおはなし。

看護師・保健師として活動しておられた馬庭さん。がんになったことを契機に患者の意見が伝わらぬことをチェンジしたいという思いも強まったのです。

議会に出て二期八年。議会のお金の使い道を是正したり、DVシェルターの家賃補助などを実現に導くなどの実績をあげておられます。

次いで、前広島留学生会館館長の西村陽子さん(西区)からもおはなしがありました。

http://d.hatena.ne.jp/abolition2000/

アメリカに長くおられた西村さん。帰国後、公募に応募し留学生会館館長になられました。

行政におられ、なぜ、こんなのか、という疑問が沸き、ショックを受けたそうです。

市民が手弁当で一生懸命やっておられるのに、市は放っているとかそういうことにも焦りを感じられたそうです。

そうした中、馬庭さんに、女性議員を増やそうと誘いを受けたそうです。

(追記あり)

フロアからは、在日韓国人、フィリピン人の方も含めて発言がありました。

西区の女性飲食店主は「政治のことを話してはいけないような雰囲気がある。政治のことをもっと自由に議論できるようにしないいけない。まず、そこからではないか?」というご意見。

在日韓国人の女性からは「候補者の皆さんの中には、結構在日の方に選挙権がないことをご存じなく、平気でお願いに来る方がいらっしゃる。」というちょっと笑えないご報告もありました。

「広島には議論の場が乏しいのではないか」というご意見もありました。

さまざまな広島市政への皆様の思いをうかがえて、よかった、と思います。

記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
さとうしゅういちのツイッター

生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
by hiroseto2004 | 2011-03-13 19:55 | 広島市政(広島市議会) | Trackback
「災害と女性 情報ネットワーク」を活用しよう

被災者のケアに心を寄せるみなさん、「災害と女性 情報ネットワーク」をご活用ください。以下は「災害と女性 情報ネットワーク」の正井礼子さんからです。

◆あまりの悲惨な状況に胸が痛いです。私の周囲の人たちもみな震災の経験がよみがえるようで、すごく辛いと言っています。

気になったのは、東京の帰宅困難の人たちが徒歩で帰る様子です。6500人もの人を
収容する施設ということです。

一人暮らしの働く女性たちには女性専用の部屋が用意されているか、などです。

今回でこれだけ都市機能に影響があるのですから、関東で直下型の地震が起きたらと
思うとぞっとします。原発もどうなるのでしょうね。

「被災地における性暴力」~防止と対応マニュアルを少しでも活用してもらえるとよい
のですが・・・内閣府の男女共同参画の方には、冊子も以前にお送りしていますが、
反応が全くないので・・・。被災と女性に関する問合せなどは、内閣府からは全く
問合せなどもありません。もっぱら、男女共同参画センターなどの講座で伝えています。

出来ることをするしかありませんね。

災害と女性 情報ネットワーク
http://homepage2.nifty.com/bousai/が少しでも参考になればと思いますが・・・

正井礼子(ウィメンズネット・こうべ)




by hiroseto2004 | 2011-03-13 12:38 | ジェンダー・人権 | Trackback
趣旨に賛同の方は、①氏名、②住所、③職業(所属)を
事務取り扱い担当の坂倉までメールで至急ご連絡ください。

坂倉のメールアドレス ↓
who_who2em@jcom.home.ne.jp

受付締め切り:3月13日(日) 21:00 

尚、提出に同行できる方は、以下の要領をご覧下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
提 出 日:3月14日(月)
集合時間 :13:00
集合場所 :第一衆議院会館 1F 受付
       東京都千代田区永田町1-7-1
       電話 03-3581-5111 
※当日の段取り
13:00~14:00 打ち合わせ
14:00~15:00 総務大臣、衆議院議長、参議院議長に要望書を提出
16:00~16:30 国会記者クラブにて記者会見 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当日の集合場所等の問合せは
携帯 090-4176-5421(吉川)にお電話下さい。


 2011年3月14日
         統一地方選挙の選挙期日延期の要望書

総務大臣  片 山 善 博 様
衆議院議長 横 路 孝 弘 様
参議院議長 西 岡 武 夫 様

「統一選挙の延期を要望する市民の会」
要望者   別紙要望者目録のとおり
千葉県柏市あかね町6-14
要望者代表  吉 永 満 夫
電 話 04-7166-5711
職 業   弁 護 士

今回の東北地方太平洋沖地震によって、我が国は未曾有の災害に遭遇し、被災地の住民の皆様の苦難は想像を絶するに余りあるところです。
このような状況において、本年4月10日と同24日には統一地方選挙が予定されています。
そして、私たちは、新聞報道によって、政府は被災地のうち岩手県、宮城県、福島県の3県下での選挙の実施が難しい状況であるとして、その選挙期日を延期する旨の特別立法を予定されていることを知りました。
これは、阪神淡路大震災において、選挙事務に従事する関係自治体の職員が被災地における復旧作業に追われ選挙体制に入れないことから、「阪神・淡路大震災に伴う地方公共団体の議会の議員及び長の選挙期日等の臨時特例に関する法律」の立法によって選挙期日を延期した例に倣うものであると思われます。

しかしながら、選挙の主人公は、関係自治体の職員ではなく、住民です。
現在、住民はいかなる状況におかれているかお分かりでしょうか。
もとより、岩手県、宮城県、福島県で被災した住民は、選挙どころではありません。
しかし、被災はこの3県だけではありません。
茨城県、千葉県、長野県などでも、多くの住民が被災しております。
これら被災地の住民にとって、最大の関心は選挙ではなく明日の生活です。

更に、実は、現実に被災しなかった住民にとっても、親戚や友人等の関係者の安否を懸念しております。
また、親戚、友人に被災者がいなくても、この国の国民の現在の最大の関心事は、再度の災害が発生することの不安の中で、被災され助けを求めている同胞をどのように救援できるかということです。
食料、医療、住居などにおいて、被災住民はどうされているのだろうか、私たちは心配で心配でなりません。

そこで、私たちは、被災地の自治体の職員だけではなく、全国の自治体の職員の皆様に、余力があれば被災地に駆けつけ、被災地の救援に手を差し伸べてもらいたいと思っております。
いや、おそらく、全国の自治体の職員の皆様は、選挙期日を延期して被災地の救援にお手伝いしたいと考えておられることと推測いたします。
また、私たちは、統一地方選挙に立候補する方々の多くは現職の市町村議員、県議会議員の方々であろうと想像される中で、現職の議員の皆様には、是非とも時間がある限り、被災地の救援方法に智慧を絞り救援活動のお手伝いをしていただきたいと思っております。
そして、おそらく、全国の自治体議会の議員の皆様は、選挙期日を延期して被災地の救援方法に智慧を絞り救援活動のお手伝いをすることを望んでおられることと推測いたします。
「清き一票を」などと街頭演説している余裕はないのです。

今回の大災害は、単に被災地方だけの問題ではありません。
国、全国の地方自治体、全国の国民が総力をあげて救援活動を行う必要があり、これは全国民の問題です。
このような時期に、候補者も選挙民も選挙のことを考える精神的ゆとりはありません。
統一地方選挙は、民意をはかる行事でありますが、現時点において、民意は「被災者の救援を願うところ」に存在し、民意は「選挙」に存在していません。

以上の理由により、民意が落ち着く時期まで国会の特別立法により統一地方選挙を延期することを強く要望いたします。
宜しく英断下さるようお願い致します。


記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
さとうしゅういちのツイッター

生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
by hiroseto2004 | 2011-03-13 08:37 | 声明・申し入れ | Trackback
福島原発事故で原子力資料情報室が記者会見

本日13日の12時から、(NPO法人)原子力資料情報室より、昨夜と同じように中継があり
ます。Ustream iwakamiyasumi channel [1] での放送です。
http://iwakamiyasumi.com/archives/4661
by hiroseto2004 | 2011-03-13 08:02 | 事故・災害・事件 | Trackback
今日ですが、どうぞ!

上映会と討論会-広島市政とジェンダー
わたしたちが望む街づくりへ
日時:2011年3月13日(日)18:30-21:15
18:30-韓国ドキュメンタリー映画『外泊』上映
 19:45- 討論会
会場:広島市女性教育センター(weプラザ)
参加費:1000円
発題者:
馬庭恭子さん(広島市市議会議員)
西村陽子さん(前広島市留学生会館館長)
市井の人びと
いさじ章子さん
原  清子さん
小笠原由季恵さん
在日朝鮮人・在日フィリピン人女性(交渉中)
会場からどなたでも
進行:高雄きくえ

映画『外泊』(キム・ミレ監督/2009)は「おんなの連帯」と「働くこと、生きること」そして「闘うこと」の喜びを静かに時には怒りをもってしみじみと伝えてくれる映画。“レジおばさん” たちが結婚して初めて『外泊』したのが、不当解雇に抗議するためのストライキだった-わたしたちが忘れかけている「連帯」が、何かを変えるためには欠かせない宝物であることを教えてくれます。広島市が「わたしたちが望む街」になっているかを検証し、変えていくために議論し、そこから生まれた政策とエネルギーを<政治に参画する女たち>に手渡していく。そのことを可能にするのは「議論」と「連帯」そしてこの二つの積み重ねではないでしょうか。私たちは何を変えたいのか-白熱空間をともにつくりましょう。
主催:広島市政をジェンダー視点で考える会(高雄)℡082-211-0266




記事へのご意見・ご感想はこちら(hiroseto(AT)f2.dion.ne.jp、(AT)を@に変えてください)へどうぞ!
なるほど!と思ったら下をクリックお願いします!




e0094315_1711491.gif
人気blogランキングへ
さとうしゅういちのツイッター

生存ユニオン広島

生存ユニオン広島
(MIXI)
by hiroseto2004 | 2011-03-13 07:24 | 広島市政(広島市議会) | Trackback