人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2013年 10月 13日 ( 2 )

10/13 14:00
阪神-広島
甲子園
 123 456 789 R
広000 002 131 7
神100 000 012 4

勝:バリントン 1勝0敗0S

敗:メッセンジャー 0勝1敗0S
by hiroseto2004 | 2013-10-13 21:37 | スポーツ | Trackback
【マツダスタジアムなどで『海外視察反対の県議にエールを!』と訴え】
わたくし、さとうしゅういちは、10月13日(日)、広島市南区マツダスタジアム前、西区アルパーク前で【政治フェス】を開催。
マツダスタジアムではクライマックスシリーズ第二戦観戦の皆様に、市民政党・緑の党グリーンズジャパンを紹介した上で、市民球団カープの活躍を祝しました。その上で11月10日の広島県知事選挙について、訴えました。
・打率三割は立派だが、投票率三割は情けない。
カープ活躍で広島に注目が集まっている中、恥をかかないようにしよう。
・知事選挙に一人でも多く足を運べば、それだけ、知事も、県議も、役人も見られている、という意識になり、引き締まる。知事や県議や役人を引き締められるのは最終的には皆様お一人お一人の県民だ。
・県議が一人90万円、8日間もかけてアメリカやメキシコに行く価値がある状況か?それより、県議の仕事は県民の実態を把握し、政策立案に生かすことでは?・65人の県議のうち、2人しか海外視察に反対していないのは情けない。ただ、よい行動をした場合はその政治家を誉めるのも大事だ。
・中区の佐藤一直議員、福山市の辻恒雄議員が、海外視察に反対しているのは勇気ある行動であり、皆様、エールを送っていただきたい!

わたくし、さとうしゅういちは、その後、新井口駅近く(アルパーク前)、五日市駅前、西広島駅前でもご挨拶をしました。
by hiroseto2004 | 2013-10-13 16:35 | 政治フェス | Trackback