人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2014年 03月 20日 ( 7 )

【選挙】
緑の党は、4/13~20 埼玉県久喜市議会議員選挙、いのまた和雄さんを推薦します

◆告示日 2014年4月13日(日)
◆投票日 2014年4月20日(日)
◆埼玉県久喜市議会議員選挙

◆候補者 いのまた和雄(いのまたかずお)
◆現職/63歳/男性
◆連絡先 TEL: 090-3547-1240
  
◆ウェブサイト http://www7b.biglobe.ne.jp/~tomoni/
◆決意
市民が作る市政、だれもが身近に感じる市政を!をキャッチフレーズに、37年間、自治体議員として活動してきました。
地方でも、自民党一党支配が強まっています。
市民の声、市民の力で市政と議会を変えていくために、行動します。

http://greens.gr.jp/senkyo/10317/


by hiroseto2004 | 2014-03-20 22:48 | 緑の党・ひろしま | Trackback

【選挙】
緑の党は、4/6~13 北海道士別市議会議員選挙、国忠たかしさんを推薦します

◆告示日 2014年4月6日(日)
◆投票日 2014年4月13日(日)
◆北海道士別市議会議員選挙

◆候補者 国忠たかし(くにただたかし)
◆現職/48歳/男性
◆連絡先 TEL: 0165-23-2901
   
◆ツイッターアカウント 「@takuunitada」(アットマークを小文字に)
◆決意
*自然エネルギーに富んだ北海道から、脱原発の具体的ビジョンを示す。
*TPP交渉に反対するが、一方で産業用大麻の資源としての活用など新しい農業・農村の姿を追求していく。
*認可外保育園の園長を11年間務めている経験から、子育て支援・人育てを社会の基軸においた政治を推進する。

http://greens.gr.jp/senkyo/10306/


by hiroseto2004 | 2014-03-20 22:47 | 緑の党・ひろしま | Trackback
http://single-m.at.webry.info/201403/article_1.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
シッター紹介サイトの事件を受け
子育てを応援するためショートステイなどの
多様な保育制度の改善を求める声明
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 3月17日、埼玉県富士見市のマンションで2歳の男の子の遺体がみつかり、
ベビーシッター紹介サイトを通じてこの男の子と8カ月の男の子を母親から預かっ
ていた男が逮捕されました。この横浜市在住の女性はシングルマザーで3月14
日から2泊3日の予定で子どもたちを預けていたという報道がありました。「イ
ンターネットで見ず知らずの人に簡単に自分の子ども、しかも2歳と8ヶ月とい
う幼い子を預ける母親の神経も首を傾げざるを得ない」(鈴木宗男氏)という意
見に代表されるような母親を責める声は根強くあると思われます。


 ひとり親は半分以上が貧困で、仕事と子育ての両立に苦しみ、小さな用事をす
ませるためにも人の手を借りなければなりません。子どもを預かってくれる知人
も少ないのが現状です。


 行政において、宿泊付きで子どもを預ける場としてはショートステイ(子育て
短期支援事業)、トワイライトステイ(夜間養護事業)、また日中はファミリー
サポート事業、さらにひとり親向けにはひとり親ホームヘルプサービス(日常生
活支援事業)などが国の補助のもと、自治体ごとに行われています。


 しかし、こうした事業は周知度、利用率が低く(ショートステイは周知度母子
44.9%父子49.8%、利用したことがある母子1.2%、父子0.7%、利用実績実人
数1205人、平成24年)(ひとり親家庭の支援の在り方に関する専門委員会資料よ
り)のが現状です。またファミリーサポート事業は提供会員がすぐにみつからな
い、あるいは利用料が高く利用できないというひとり親もいます。さらに日常生
活支援事業は、利用料は安く半分の自治体でやってはいるものの利用件数は全国
で4827件と少ないのが実情で、サービス提供体制が不十分です。


 今回のベビーシッター幼児死事件では、ベビーシッター業者の指導も必要です
が、同時にこうした多様な保育の事業の充実や改善こそが急務です。



1、 ショートステイ、トワイライトステイの広報・宣伝を行って周知度を上げ、出張や冠婚葬祭以外の理由でも預けられるようにする、手続きを簡便化する(千葉県市川市では2週間前までの登録が必要)、預かったときの子どもたちのケアや環境をよくすること。

2、 ひとり親向けの日常生活支援事業が利用できる制度にするよう、委託先の選定や制度の改善を行うこと。

3、 ファミリーサポート事業は提供者の拡大に努めるとともに、低所得者の利用料の減免措置を行う自治体への補助金を拡充すること。(例:旭川市は低所得者に利用料を5分の1に減免)


                                   2014年3月20日
                         しんぐるまざあず・ふぉーらむ連絡協議会
       連絡先 特定非営利活動法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ 


by hiroseto2004 | 2014-03-20 21:51 | 教育 | Trackback
【イラク攻撃十一周年、解釈改憲暴走止めようと訴える】_e0094315_20544966.jpg


【薄暮の祇園出張所前で】
(帰宅してから、祇園出張所前で演説を始めた十八時四十分、まだ薄暮でした。)

わたくし・さとうしゅういちは、3月20日(木)、安佐南区祇園出張所前で街頭演説を実施しました。
「3月20日は英米によるイラク攻撃から十一年。当時の小泉純一郎総理は、英米を支持し、自衛隊をイラクに派遣する法律をつくった。イラクに派遣された自衛官が交通事故に遭い、後遺症に今も苦しむなどしている。しかし、国はひた隠しにしてきた。」
「安倍総理は、閣議で解釈改憲し、アメリカ軍と一緒に戦えるようにしようとしている。実際に戦闘になれば、亡くなったり怪我をしたり、さらに精神的に病む自衛官がイラクの時に増して、多数出るだろう。イラク戦争の時よりさらに極めて重大なことを総理は独裁的に決めようとしている。」と批判しました。

二番目に、「3.11から三年たったが、現在進行形で原発事故は続いている。」「日本は温泉の国だからこそ、地震と噴火からは逃げられない。」「ゴミの安全な捨て場もない中、これ以上原発を動かすことこそ絵空事だ。」「今は、被災者救援と事故収束にベストをつくすべき。それ以上の余裕が原子力行政にあるのか?」と問いかけました。


三番目に労働者派遣法改悪に言及。
「派遣労働者にとっても正社員にとっても地獄。これから就活を迎える若者にとっても年配者にとってもえらいことだ。」「企業にとってもいまコストを下げたように見えて、うまくいかない。人を使い捨てる日本は、日本より労働環境がいい欧州諸国に対して貿易赤字だ。」と紹介。「ブラックな労働環境で疲れ切っていたらいいものやサービスを思いつけるか?」と問いかけました。そして、広島電鉄が格差是正で、サービスも向上したことを取り上げ、「広島から格差是正を広げよう」と訴えました。

四番目に、2014年度の国や広島県の予算を批判。「消費税アップで庶民の懐からお金を巻き上げる一方ハコモノをバラまきまくるのが安倍総理だ。」「人口が右肩下がりなのに、バラまきをして大丈夫なのか?」と問いかけました。
そして、広島県も「かつて、全国でも異常に高い割合でハコモノに予算を使ってきたが、警察署や学校の耐震化は全国最下位。信号機も毎年三百はとりかえないといけないのに百しか取りかえられないという。」「地震がいつあるかわからないのに、大丈夫か?」と訴えました。そして「総理は、日本全国で、広島県が前知事・元県議会議長がやった過ちを繰り返そうとしている。」と指摘しました。さらに「日本は、未来を担う子どもに使う予算比率は低い。もうちょっと子どもや教育に手厚くした方が、年配者の社会保障のためにもなる」と指摘。「このままでは日本はデトロイトのようになってしまう」「そうならないためには、今の事態を招いた国会議員や知事、県議らが給料を半分にして、経営責任をとることだ。」「給料半分でもたいていの中小企業オーナーよりはまだ恵まれている。いまどき、開業医だって看護師に給料を払ったらなんぼも残らない」とボルテージをあげました。
そして「こんなときに県議が年六回も視察と称して海外旅行に行っているようでは、日本や広島県の現状への反省も生まれない。」と指摘。
「人々の痛みを分かち合う暖かい政治を、民主主義を取り戻す庶民革命を広島から発信しよう。」と呼びかけました。


by hiroseto2004 | 2014-03-20 20:54 | 政治フェス | Trackback

わたくし・さとうしゅういちは、緑の党・グリーンズジャパン共同代表選挙に正式に立候補を届け出ました。ご推薦いただきました緑の党会員の皆様、ありがとうございました!

日本では、2年前にできたばかりの緑の党。
会員、サポーター、支持者の皆様と一緒に緑の党を前に進め、ヒロシマの心活かす政治で、持続可能な社会、ひとりひとりの
知恵と力が生きる社会、だれもが置きざりにされない社会を皆さんと一緒に作ってまいります。

よろしくご指導・ご支援お願いいたします!

■立候補届け出書類

さとうしゅういち
住所 広島県広島市
性自認による自己申告の性 男性
年齢 38
肩書き・所属 緑の党・ひろしま共同代表/フツーのサラリーマン(医療法人勤務、元県庁職員)
活動テーマ ヒロシマから世界を変える/誰もが置きざりにされない社会/庶民革命で民主主義を取り戻す。

1、フツーのサラリーマン兼政党代表を今度こそ!本当の民主主義を取り戻す「庶民革命」。

欧州では、サラリーマンの20代女性が与党党首(デンマーク)に、30代の郵便局員が大統領の有力候補(フランス)。お隣の韓国でも、大統領選挙の候補者のうち2名がフツーの女性労働者。

 「日本でも欧州や韓国のようにフツーの人が政治に参加できなければ、本当の民主主義じゃない。」

わたくし・さとうしゅういちは、こんな思いで、普段はフツーに会社で働きながら、休日には広島市や近隣市町ほぼ全域を自転車や徒歩でくまなく回り、街頭演説や有権者との対話を実施。男女共同参画、片目失明者友の会、広島の街づくりなどの市民活動に参加してまいりました。

いまの日本で、「フツーのサラリーマン」が代表選挙に出られるなんて緑の党くらいです。

素晴らしいことではありませんか?いまこそ「庶民革命」。民主主義を日本に取り戻しましょう!

 

2、ひとりひとりの知恵と力を活かし切る!「誰もが置きざりにされない」党運営。

現在、志を持って、緑の党に入党いただきながら、諸事情により活動参加が難しい会員の方が多くおられます。また、サポーターや党外支持者の方は、より緑の党を客観的に見ておられます。こうした皆さんの声こそ、緑の党が次期選挙で躍進するとともに、市民の政治参加に貢献するための宝の山です。各地に足を運び、おひとりおひとりの実態や思いをお伺いし、活かします。

「誰もが置きざりにされない社会に」(田口まゆ候補)を党内でまず実践し、活力あふれる緑の党を。

 

3、排除すべきは排除の論理のみ!「ヒロシマから世界を変える」対話と共同。
 わたくし・さとうしゅういちは、「これ以上、自分たちのように核によって、ひどい目にあう人を出したくない。」という「ヒロシマの心」を第一に、イデオロギー問わず既成政党の議員や幹部を含むみなさんと、同じ人間として対話や交流を重ねて参りました。緑の党は「市民がつくった政党」です。統一地方選挙や次期国政選挙も視野に入れ、「排除すべきは排除の論理のみ」で、幅広いみなさんと「同じ一人の市民」として対話や交流、共同を進め、わたしたちの志を実現していこうではありませんか? 





More
by hiroseto2004 | 2014-03-20 08:34 | 緑の党・ひろしま | Trackback
『世界が食べられなくなる日』上映会 in 広島

『世界が食べられなくなる日』 ①2014年5月16日(金)1
0:30 ②5月17日(土)13:30の計2回、 広島市まちづくり市民交流プラザ6階 マルチメディアスタジオにて上映会決定しました!

準備はこれからなのですが取り急ぎみなさまにお知らせさせて頂きます。去年広島で見逃した方、もう一度見たい方、ご家族やお友達に見て欲しい!という方(^^)、お待ちしております!
下記詳細です。

日時 ①2014年5月16日(金)10:30~
   ②2014年5月17日(土)13:30~

場所 広島市まちづくり市民交流プラザ6階 
    マルチメディアスタジオ...
    (広島市中区袋町6-36)

料金 1000円

主催 poco a poco ~あったか未来をつくる会~ from Hiroshima
http://poco-a-poco.jimbo.com/

連絡先 sekai_hiroshima@yahoo.co.jp

by hiroseto2004 | 2014-03-20 06:51 | イベント情報 | Trackback
今日から京都府知事選挙がスタート。
4月6日執行です。

以下は、尾崎のぞむさん勝手連です。
https://www.facebook.com/groups/263770317135013/

尾崎のぞむさんを知事に送り込み、府民生活第一の府政を!

by hiroseto2004 | 2014-03-20 01:34 | 選挙 | Trackback