人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2015年 05月 19日 ( 5 )

広島ブログ

今の安倍総理は、安保法制=海外派兵拡大法案(戦争法案)で「アメリカとイランが戦争をしたら機雷除去でアメリカに加勢します」と「宣戦布告」しています。

しかし、そもそも、日本は、アメリカともイランとも友好関係の国です。
ざっと歴史をおさらいすると、イラン帝国の皇帝パフレビィー2世は親米でした。しかし、1979年にイラン革命で打倒されました。ホメイニ政権は反米路線をとり、イラン学生によるアメリカ大使館人質事件などでイランとアメリカは不倶戴天の敵となりました。しかし、日本は、いわゆる日章丸事件以来、イランとの友好関係をイラン革命後も続けてきたのです。最近では、イランの貿易相手国は中国やインド、隣国イラク(イラン寄りのシーア派中心の政権)ですが、バブル時代くらいには日本が大きな相手国で、イラン人も多く日本に来ていたことをご記憶の方も多いと思います。
最近でも安倍総理がロウハニ大統領と会談されています。
日本がとるべき道は、イランのような国とアメリカの間を取り持つことです。
アメリカに加勢すると宣言し、アメリカ内部の攻撃推進派を喜ばせることではありません。

もっと言ってしまえば、被爆国日本、ヒロシマ、ナガサキ、ビキニ、フクシマという核の悲劇に4度も見舞われた日本の総理(外相)は、イラン大統領に対しては
「悪いことは言わない。核開発なんてたとえ平和利用でもやめっちまえ。イランも大地震が起きる。お前の国にフクシマを繰り返して欲しくない。我が日本が、再生可能エネルギーや省エネで応援する。」
とタンカを切り、
アメリカ大統領(または、他の核保有の大国)には
「自分より弱い国に因縁をつけて攻撃するのはやめろ。そして、核なんか捨てちまえ。」
とタンカを切ってほしいのです。

I'm not Abe!
I request Iran to abandon nuclear plants even if it produce not weapons but energy.
I request the US and the other military powers not to attack Iran!

イラン大統領に「核開発なんかやめろ。お前の国にフクシマを繰り返してほしくない」。アメリカ(大国)大統領には「核なんか捨てちまえ。」とタンカを切れる総理を!_e0094315_22434241.png





More
by hiroseto2004 | 2015-05-19 22:46 | 新しい政治をめざして | Trackback
広島ブログ

近松さとこ議員(中区、日本共産党公認、緑の党・ひろしま推薦)のフェースブックより。

臨時議会が終わりました。土日を挟んで、大どんでん返しです。
議長選挙は、第一会派の自民党から脱会した永田雅紀議員が当選しました。同じくもう一人が、自民党保守クラブへ入りました。これが、議長選挙の決定打となりました。
副議長は、市政改革沖宗正明議員です。

私たちは、民主的運営について確認書を交わして永田氏をおしました。

結局、対立した自民党会派だけ、常任委員会長ポストはなく、まるで見せしめかというような人事です。

昨年の自民党同士の泥仕合を見ているので、報復合戦などに発展しなければいいがと一抹の不安も。
市民不在の争いだけは、くれぐれもなしにしてほしい!!



More
by hiroseto2004 | 2015-05-19 21:40 | 広島市政(広島市議会) | Trackback
広島ブログ
本紙社主で緑の党・ひろしま代表のさとうしゅういち(公職区分・参議院議員・広島県選挙区)の資金管理団体・さとうしゅういちネットは5月19日、2014年分の収支報告書を広島県選挙管理委員会に提出いたしました。
 政治活動をするうえで、どこからお金をいただき、どのように使っているか?その資金の収支を国民に正確にご報告するのは当然の責務です。
 今後とも「エコでフェアな世界をヒロシマから国政へ」発信してまいります。
ご支援いただきました方に、改めましてお礼申しあげます。
 改めまして、皆様のご支援・ご指導よろしくお願い申し上げます。


本紙社主・さとうしゅういち、資金管理団体の収支報告書を県選管に提出_e0094315_19231110.jpg
本紙社主・さとうしゅういち、資金管理団体の収支報告書を県選管に提出_e0094315_19232084.jpg
本紙社主・さとうしゅういち、資金管理団体の収支報告書を県選管に提出_e0094315_19234197.jpg
本紙社主・さとうしゅういち、資金管理団体の収支報告書を県選管に提出_e0094315_19235234.jpg
本紙社主・さとうしゅういち、資金管理団体の収支報告書を県選管に提出_e0094315_19240079.jpg
本紙社主・さとうしゅういち、資金管理団体の収支報告書を県選管に提出_e0094315_19241077.jpg
本紙社主・さとうしゅういち、資金管理団体の収支報告書を県選管に提出_e0094315_19242493.jpg
本紙社主・さとうしゅういち、資金管理団体の収支報告書を県選管に提出_e0094315_19243407.jpg
本紙社主・さとうしゅういち、資金管理団体の収支報告書を県選管に提出_e0094315_19244202.jpg
本紙社主・さとうしゅういち、資金管理団体の収支報告書を県選管に提出_e0094315_19245690.jpg
本紙社主・さとうしゅういち、資金管理団体の収支報告書を県選管に提出_e0094315_19250561.jpg
本紙社主・さとうしゅういち、資金管理団体の収支報告書を県選管に提出_e0094315_19251478.jpg
本紙社主・さとうしゅういち、資金管理団体の収支報告書を県選管に提出_e0094315_19252298.jpg
本紙社主・さとうしゅういち、資金管理団体の収支報告書を県選管に提出_e0094315_19253138.jpg
本紙社主・さとうしゅういち、資金管理団体の収支報告書を県選管に提出_e0094315_19254095.jpg






More
by hiroseto2004 | 2015-05-19 19:31 | 選挙制度・政治改革 | Trackback
広島ブログ

日本海賊TV 2015.05.18 広島瀬戸内放送


安佐南区古市橋駅前街頭演説「カープのプレイボールを家や球場で観られる日本」/中区NHK広島前街頭演説「総理、イランに喧嘩を売っていいのですか?」/かき船問題、市の不誠実な発言に怒号/かき船問題現場を取材


More
by hiroseto2004 | 2015-05-19 12:02 | 社主・さとうしゅういちの部屋 | Trackback
広島ブログ


【安倍総理、長年の友好国・イランに「宣戦布告」していいのですか?】
 集団的自衛権の例の一つとして「石油輸入ルート上」のホルムズ海峡が封鎖されるケースで機雷除去というのを総理はあげておられます。
 しかし、それは、機雷をばらまいた国、すなわちおそらくは、イランと戦争をするということにほかなりません。
 そもそも、イラン(イスラム共和国)がそんな暴挙に出るケースがあるとすればアメリカと戦争になったケースです。イランが、追いつめられて、ホルムズ海峡の対岸にあるオマーン領海(国際航路あり)に侵入して機雷をまいたケースです。

 そんなことになれば、世界経済が大混乱は必至。そんなことは避けなければならない。また、そうなったとき、アメリカが日本に石油を売ってくれるかといえばそうはならず、自国民を優先するでしょう。

 日本は伝統的にアメリカとも、アメリカとは1979年のイラン革命以降は不倶戴天の敵だったイランとも友好関係がある珍しい国です。そのポジションを活かし、両国の調整に乗り出すのが筋でしょう。実際、総理自身も、イラン首脳と最近も会談をしておられます。
 もちろん、日本自身の危機管理の問題として、ロシアや中南米など、多角的なエネルギー輸入ルートや、国産エネルギーとなる再生可能エネルギーの拡大を普段から図っておくことは当然です。
 「アメリカ・イラン戦争になったらアメリカに肩入れする宣言」になる安倍総理の「海外派兵拡大法案」は、こうした日本の外交的な財産を台無しにしてしまう愚挙なのではないでしょうか?また、日本の肩入れに意を強くしたアメリカ内強硬派を勢いづけることにもなりかねないのではないでしょうか?


そして、わたくし・さとうしゅういちは、アメリカ・イランのみなさま双方にこうお伝えしたい。
「I'm not Abe」と。
安倍総理、長年の友好国・イランに「宣戦布告」していいのですか?To US and Iran,「I\'m not Abe!」_e0094315_11074937.png



More
by hiroseto2004 | 2015-05-19 11:12 | 国際情勢 | Trackback