人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2017年 04月 23日 ( 3 )

現職の河村たかしさんが当選確実。



by hiroseto2004 | 2017-04-23 12:57 | 選挙 | Trackback
ハッキリ言ってしまうと、政府の言っていることは、竹槍でB29を落とせ、と変わりがないレベルのことです。


朝鮮(金氏)は、そもそも、米軍基地を標的にしているとしか言っていない。
ただ、怖いのは朝鮮のミサイルは精度が悪い。アメリカの精度が良いミサイルでさえも、
シリアでは民間人を巻き込んでいます。

ただし、アメリカが先制攻撃さえしなければ、朝鮮もミサイルは撃ってきません。
朝鮮の「金正恩帝」の目的はあくまで体制の維持(戦時中の大日本帝国で言えば国体護持)です。


一番怖いのが安倍総理が「全ての選択肢がある」というトランプを支持していることで、その気になったトランプが先制攻撃に走り、日本国内とまで行かずとも、韓国の原発くらいは攻撃すること。韓国の原発が過酷事故を起こせば、偏西風の風下の日本は滅亡しかねない。

安倍総理のトランプ盲従をやめさせろ。
それしか今はない。



by hiroseto2004 | 2017-04-23 12:54 | 安倍ジャパン | Trackback
関連記事
中川俊直ら二回生不祥事、「バブル議員」産む小選挙区制の問題も

 山口二郎先生は25年前、「政治改革」という名の小選挙区制度の旗を振ってきたチャンピオンである。「政治改革」という岩波新書を出したのをご自身お忘れではあるまい。

 自民党内でさえも小選挙区制の弊害を嘆く声が出ている今、山口先生自らが謝罪・総括をされるのが適当ではないか?

 旗振りの張本人が謝罪すれば、一挙に事態は動くと思うのだが。


e0094315_11594597.jpg

以下の五十嵐仁先生の記事によると、
このレベルの学術誌には書かれているようです。
しかし、できれば岩波新書で出したら良いと思う。山口先生はデモに参加するのもいいけど、やはり、本を出すのが一番だと思います。

by hiroseto2004 | 2017-04-23 11:54 | 選挙制度・政治改革 | Trackback