エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2018年 02月 08日 ( 8 )

見た瞬間「ぎょえー!」と叫びたくなるようなポスターばかり。
英国でもこんな酷い状態だったのか?!と改めてびっくりです。
しかし、他方で、そこから人々の努力で、進歩してきたわけです。
その歴史をかみしめたいものです。


by hiroseto2004 | 2018-02-08 18:55 | ジェンダー・人権 | Trackback

1 開会(0分~)
2 集約型都市構造の実現について(0分頃~)
 ⑴ 東部地区連続立体交差事業(0分頃~)
   藤井委員(14分頃~)、酒入委員(19分頃~)、渡辺委員(22分頃~)、藤田委員(25分頃~)
3 閉会(41分頃~)

by hiroseto2004 | 2018-02-08 18:34 | 広島市政(広島市議会) | Trackback
これは、特別公務員暴行陵虐事件ではないのか?!


by hiroseto2004 | 2018-02-08 15:25 | ジェンダー・人権 | Trackback
昨日から今日にかけては、北海道の南東沖で地震が相次ぎました。

各地の震度に関する情報
情報発表日時検知日時震央地名マグニチュード最大震度
平成30年02月08日10時38分 8日10時34分頃根室半島南東沖M4.5震度1
平成30年02月08日07時52分 8日07時49分頃鳥取県中部M2.6震度1
平成30年02月07日14時43分 7日14時39分頃択捉島南東沖M4.7震度1
平成30年02月07日09時18分 7日09時15分頃宮城県沖M3.9震度1
平成30年02月07日00時55分 7日00時50分頃台湾付近M6.3震度2
平成30年02月06日23時00分 6日22時57分頃茨城県沖M3.7震度3
平成30年02月06日20時14分 6日20時11分頃長野県南部M2.3震度1
平成30年02月06日19時47分 6日19時43分頃熊本県熊本地方M2.2震度1
平成30年02月06日17時17分 6日17時14分頃鳥取県中部M2.6震度1
平成30年02月06日08時36分 6日08時33分頃島根県東部M2.8震度1
平成30年02月06日06時04分 6日05時57分頃小笠原諸島西方沖M5.7震度1
平成30年02月05日11時56分 5日11時52分頃鹿児島県薩摩地方M2.9震度2
平成30年02月04日23時02分 4日22時56分頃台湾付近M6.5震度2
平成30年02月04日10時49分 4日10時46分頃栃木県北部M2.8震度2
平成30年02月03日12時09分 3日12時06分頃千葉県東方沖M3.2震度1
平成30年02月02日23時55分 2日23時52分頃岩手県沖M4.0震度2
平成30年02月02日19時47分 2日19時44分頃宮城県沖M4.0震度2
平成30年02月02日17時42分 2日17時39分頃岩手県内陸南部M2.8震度1
平成30年02月02日06時05分 2日06時02分頃宮城県沖M3.6震度1
平成30年02月02日04時11分 2日04時08分頃茨城県南部M3.3震度1
平成30年02月02日00時41分 2日00時38分頃福島県沖M4.4震度1
平成30年02月01日15時53分 1日15時48分頃奄美大島近海M4.1震度3
平成30年02月01日12時06分 1日12時03分頃鹿児島県薩摩地方M2.8震度1
※マグニチュードを求められなかったものについては「---」と記している。

by hiroseto2004 | 2018-02-08 15:05 | 事故・災害・事件 | Trackback
残念です。ただ、選手が乗って「ラトビア製のほうが早い」という感触が
あるなら、それは選手の判断でしょう。選手だって、必死なのですから。

契約内容がどうだったかによりますが、きちんとこうした事態を想定していなかったとすれば、失敗でしたね。
そうでなければ、違約金は請求した上で、しかし、「敗因」はきちんと総括すべきだと思います。

そして、残念ながら、下町の町工場の場合、個々のパーツをつくる技術力はあっても、それを製品として仕上げると言う面では
不得意なのは否めない。そういう部分はそうはいっても大手企業(ないし、その製品を専門とする企業)が得意である。

さらに、ラトビアも緯度的にウインタースポーツは盛んな国ですし、旧ソビエトと言うことでそこそこの重化学工業力はある国ですから、日本が「苦杯」を舐めることもあり得ると思います。

さらに言えば、下町ボブスレー自体が「日本チームには採用されていないというところ」点は大きいですね。日本チームはドイツのボブスレーを使っているとか。

下町の高い技術力を世界に示すということは良い志です。それこそ「下町ロケット」というテレビ番組は面白かった。

しかし、やはり、だからこそ、なぜ選手に使ってもらえないのか?そのあたりの総括はきちんとしていただきたいと思うのです。

さらに、この下町ボブスレーの乗って喜んでいたのは安倍総理でした。安倍総理は、安倍ジャパンの国威発揚の一環として
下町ボブスレーを利用しようとしたのではないか?経産官僚は経産官僚で「ジャマイカ代表が日本のボブスレーで躍進し・・」というシナリオを描いていたと思う。
しかし、その試みは失敗した。

(この下町ボブスレーは、安倍ジャパンの肝いりであることが以下の資料から分かります)。


平成27年度「JAPANブランド育成支援事業」採択プロジェクト決定~世界に通用するブランドの確立を目指す38プロジェクト~



ともあれ、安倍ジャパンの思惑とは別に、日本代表もジャマイカ代表も、下町ボブスレーの性能を残念ながら客観的に評価したと言うことです。






More
by hiroseto2004 | 2018-02-08 14:43 | スポーツ | Trackback

台湾大震災、死者が9人に増えました。

地震発生当時の映像を見る限り、震度6強程度だったと思います。

他方で、周辺の普通の商店が崩れている様子はありません。

やはり、この大型ビルは相当な手抜き建築だったのでしょうか?


台湾東部・花蓮県を襲った地震は8日午前までに、計9人の死亡が確認された。台湾当局が発表した。まだ58人と連絡が取れていないが、地元の消防幹部は、実際に崩れた建物に閉じ込められている可能性が高い人たちは10人ほどだとみて、救出作業を急いでいる。

 住人ら計47人と連絡がつかなくなっているビル「雲門翠堤」では7日午後11時過ぎ、マグニチュード5・7の強い地震が起き、周辺で作業をしていた救急隊員たちが一斉に現場から避難した。

 傾いた建物が倒れるのを防ぐため、現場には計11本の鋼材が運び込まれ、突っ張り棒のようにビルを支えている。現場の消防幹部は「鋼材で建物の安定も増した。救出に全力を図りたい」と語る。

 6日深夜の地震から24時間の間に、現地では大小200回近い揺れが続く。雨で地盤も緩くなっている。二次災害に巻き込まれる可能性があるため、作業は順調とはいえない状況だ。

 8日午前までに台湾当局が発表した9人の犠牲者のうち5人が台湾人で、3人は中国から旅行に来た女性だった。(花蓮=西本秀


by hiroseto2004 | 2018-02-08 14:28 | 事故・災害・事件 | Trackback
by hiroseto2004 | 2018-02-08 14:12 | ジェンダー・人権(DV・性暴力) | Trackback
エンゲル係数の「新解釈」を打ち出した安倍ジャパン。
ヘリの墜落事故では「落着」に新しい意味を与えました。
どの辞書を見ても「落着」とは「物事にきまりがついて落ち着くこと」であり、近世の裁判のきまりがつくこと(大岡越前とか?)であります。
「飛行物体が空中分解して落ちること」なんて意味はどこにもない。
安倍ジャパンは、何でもあり。まさに戦時中の大本営そのものですよ。

落着(らくちゃく)
1 物事にきまりがついて落ち着くこと。決着。「彼を代表にすることで落着した」「一件落着」

2 近世、裁判などの決着がつくこと。

出典:デジタル大辞泉(小学館)



by hiroseto2004 | 2018-02-08 11:37 | 安倍ジャパン | Trackback