エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2018年 05月 25日 ( 9 )

STOP安倍暴走政治 野党は共闘 広島3区市民連合緊急街宣
緑井天満屋前
5月27日(日)10時から13時
三時間とおしで街宣しますが、可能な時間帯でご参加いただければ幸いです。
by hiroseto2004 | 2018-05-25 21:59 | 広島3区市民連合 | Trackback
一度目の崩壊の時代=226以降の大日本帝国の崩壊

二度目の崩壊の時代=安倍ジャパン(第二次安倍内閣以降)

一度目の崩壊の時代=戦争
外交的孤立。
日露戦争までの成功体験へのこだわり。
第一次世界大戦の欧州での教訓共有できず。国際秩序の
変化に乗り遅れ。

二度目の崩壊の時代
背景 韓国、台湾に続き、中国やインド、東南アジアの台頭。
日本の地位低下。

アメリカの衰退と撤収傾向。前線としての日本の価値低下。
高度成長時代の成功体験へのこだわり。
原発への執着。エネルギーシフトに乗り遅れ。
労働力使い捨てモデルへの固執。
「豊かさを実感できない」問題の放置、少子高齢化。
崩壊が近づけば近づくほど、不安から過去にこだわる→安倍総理の一定の支持層。


by hiroseto2004 | 2018-05-25 21:40 | 歴史 | Trackback
高プロ、日大、安倍ジャパン、そして特攻隊に共通=「上の無責任」

高プロ =自分で高プロを選んで過労死した奴が悪い。会社に責任はない。
日大=自分で勝手に悪質なタックルをした奴が悪い。監督は指示していない。
安倍ジャパン=悪いのは文書を勝手にかいざんした官僚。総理は指示していない。
特攻隊=特攻隊員は皆志願した。強制ではない。

by hiroseto2004 | 2018-05-25 21:37 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback
長野県北部でまた震度5強です。
今度は栄村。東日本大震災直後に栄村大震災があった場所です。

by hiroseto2004 | 2018-05-25 21:24 | 事故・災害・事件 | Trackback

ようやく籠池夫妻が保釈

籠池のおっさんとおばはんが保釈されました。
異常な長期間の勾留でした。
ただ、罪は罪として裁かれるべきでしょう。
教育内容についても反省して頂きたい。
ですから、「同情論」は禁物です。


by hiroseto2004 | 2018-05-25 20:32 | 安倍ジャパン | Trackback
広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は5月25日、広島市安佐南区古市橋駅前で街頭演説。
関連記事

「高プロ」と「日大」と「安倍ジャパン」に共通するのは「上の無責任」

e0094315_10524096.jpg


「高度プロフェッショナル人材制度=残業代踏み倒し&過労死自己責任化を含む働き方改革法案の強行採決を止めろ」と訴えました。

「過労死しても労働時間規制はなく、労働者も同意したから自己責任、となってしまうのが高プロだ。」
「悪質なタックルは監督の指示ではなく選手の自己責任にしてしまうのが日大アメフット部。」
「文書の改ざんや隠蔽は部下が勝手にやったことになるのが安倍ジャパンだ。」
「どれも上の無責任というのが共通している」
と力を込めました。
さらに
「安倍総理は過労死遺族に会おうとしないでロシアに逃亡している。働き方改革法案、特に高プロがが過労死防止ではなく自民党の基盤の経団連のためのものだからだ」
と続けました。
そして、署名への協力を呼びかけました。
また
「そもそも安倍総理が加計学園や経団連、さらにはマスコミ幹部など利害関係者と会食やゴルフをしまくっているのが問題だ。
これは大臣規範違反だ。」

「一度や二度ならず、日常的に利害関係者と会食やゴルフをしまくっている安倍総理はそれだけで退陣すべきだ。」

「安倍総理はマスコミと会食をしているが、イスラエルなら書類送検だ。イスラエルでは首相のネタニヤフ容疑者が事実上書類送検された。マスコミに便宜を図った一方で批判を緩めてもらったということも容疑だった。」
と紹介しました。


by hiroseto2004 | 2018-05-25 20:17 | 活動報告 | Trackback
成功を期するなら電撃訪朝方式しかないだろう

米朝首脳会談をやるとすれば、今度は電撃訪問方式(板門店含む)しかないだろう。
綿密調整方式は(双方の強硬派から)邪魔が入ることがあるから難しい。
電撃方式の最大の課題はトランプの腹心といえる部下で外交がわかる人間がいないこと。これまでも文在寅が事務局をやっているような状況である。文在寅の情熱が状況を打開するか?
とにかく、朝鮮戦争の終結と北東アジア非核化を!
by hiroseto2004 | 2018-05-25 12:10 | 国際情勢 | Trackback

昨日も今日も快晴

e0094315_07210394.jpg
昨日24日は快晴。
e0094315_07213110.jpg
本日25日もほぼ快晴です!

朝鮮情勢は核実験場廃棄の一方米朝首脳会談中止。
一筋縄ではいきませんが、核のない北東アジアを!

by hiroseto2004 | 2018-05-25 07:20 | 歳時記 | Trackback
トランプは金正恩に書簡を送り、米朝首脳会談の延期を通告。
朝鮮は24日、核実験場を爆破し廃棄しました。
これ以上、核実験で被曝が広がらないことを歓迎します。

なお、非核化自体は中国の圧力が大きいでしょう。中国が、非核化と引き換えに朝鮮の体制を保証するということでしょう。朝鮮はアメリカ云々、ましてや日本など関係なく中国の指導で改革開放へ向かう。

他方で、米朝首脳会談は、長い目で見れば中止というよりこれは「延期」ということでしょう。

トランプの書簡はそれなりの礼を尽くしています。
これは朝鮮を相手として認めているということです。

いずれにせよ一気に問題が解決することはありません。会談の中止は残念ですが水面下の交渉は続くでしょう。中国、韓国などの動きも活発化するでしょう。

拉致問題の解決は間違いなく先送りで残念です。
但し、今となっては、日本の出る幕は日本が経済力が落ちている以上あまりなかったとは思います。事態の足を引っ張らないことくらいです。

by hiroseto2004 | 2018-05-25 05:16 | 国際情勢 | Trackback