エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2018年 08月 26日 ( 3 )

太陽光で原発なしでも酷暑乗り切った東電管内

東電管内は原発稼働0だ。しかし、この酷暑でも「節電を呼び掛ける状況ではない」(経済産業相)である。
その背景のひとつは民主党政権の置きみやげである、再生可能エネルギー推進。太陽光は酷暑=夏の青天時は稼働率が上り、電力事情に余裕をもたらしたのだ。
今夏は、昼間の多いときで発電量の22%を太陽光で占めたという。
本日立候補表明した安倍晋三総裁候補が内外で進めてきた原発の無意味さが、今、酷暑で皮肉にも明らかになっている。
なお、山肌を切り崩すようなメガソーラーは今回の豪雨災害でも被害を拡大しており、不味いですね。
ただし、猛暑時には22%も占めたのは事実です。今夏の酷暑時に強い太陽光。酷暑乗りきりに大きく貢献したのは事実です。それだけに、関係者には住民の抗議を受けるような強引なやり方、アンチを増やすようなやり方はしていただきたくないですね。

by hiroseto2004 | 2018-08-26 18:02 | エネルギー政策 | Trackback
国民党の代表選挙。
「高齢者を最低賃金以下で働かせる」玉木候補(香川出身)
vs
「若者に消費税増税を煽る」津村候補(岡山出身)
の対決だ。

国民党が安倍改憲反対などでは一緒にできる点があるにせよ、こんな状態の国民党に立憲や共産党や市民連合がすり寄ればそれはそれで失望される。

いずれにせよ「安倍さんこそ反新自由主義だ」という一部のネトウヨの方々を勢いづかせるだけではないのか?
(もちろん、安倍総理はいまだに災害でも補正予算を組まないなど新自由主義でもあるが。)

by hiroseto2004 | 2018-08-26 08:21 | 安倍ジャパン | Trackback

暑い朝です

e0094315_08191913.jpg
今朝8月26日は暑い朝です!
大水害から早くも51日です。気になりますが、もっと行政特に国に頑張ってもらわないと。

by hiroseto2004 | 2018-08-26 08:18 | 西日本大水害(2018西日本豪雨) | Trackback