エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2018年 09月 01日 ( 12 )

子どもの心のケア。これからますます重要に。

by hiroseto2004 | 2018-09-01 23:35 | 西日本大水害(2018西日本豪雨) | Trackback

すでに、仮設に入居され自費でエアコンを整備した被災者には、広島市が経費を遡及払いします。



More
by hiroseto2004 | 2018-09-01 18:00 | 西日本大水害(2018西日本豪雨) | Trackback
#安倍瓶三 こと安倍晋三さん。
「薩長で新時代!」と叫んだ割には、尊皇攘夷の福岡藩士・平野国臣が薩摩をディスった歌を投稿。
歌を詠んだ当時の薩摩藩主は消極的でした。その後、八月一八日の政変(薩摩・会津による長州追放)後に国臣は挙兵するも幕府方に捕らえられ、禁門の変に際して処刑されます。
#薩長で新時代のはずが薩摩ディスる歌




More
by hiroseto2004 | 2018-09-01 17:56 | 安倍ジャパン | Trackback
e0094315_16130989.jpg
広島地方は午前中までの大雨は峠を越えました。
しかし、長崎県の一部や山形県の一部など大雨警報が依然出ている地方もあります。警戒してください。
そして来秋は台風にご注意ください!

by hiroseto2004 | 2018-09-01 16:12 | 事故・災害・事件 | Trackback
飯島勲内閣官房参与が自民党総裁選挙に週刊誌への投稿という形で干渉。そうはいっても事務方の国家公務員である飯島さんの選挙干渉。
さすがは、#ヤクザ騙して火炎瓶 の #安倍瓶三 こと安倍晋三さんの子分ですね。



by hiroseto2004 | 2018-09-01 14:30 | 安倍ジャパン | Trackback

【備忘録】立憲主義と民主主義【思想・哲学】

 政党や政治家の思想を考える際、立憲主義⇔民主主義という座標軸の取り方もある。前者は、憲法を重視、後者は民意を重視ということだろう。前者が「保守」的、後者が「革新的」という言い方も出来る。

 かつての民主党は民主主義の要素が強かった。「政治主導」により、官僚政治の旧弊を一掃するというのが大義名分であった。

民主党がひとたび政権を取ると、官僚はその脚を引っ張る。
そして、民主党政権は倒れ、安倍晋三率いる自民党政権に戻る。

だが、その安倍政権で、「政治主導」というかつての民主党が掲げた「民主主義的」な仕組みが完成する。だが、それを、安倍自民党は悪用する。その結果が昨年から日本を揺るがしている官僚による「忖度」である。

かつて民主党を構成していた人たちは、逆に「立憲主義」を前面に押し出すようになった。これは「保守的」な思想とも言える。安倍ジャパンというのは逆に言えば「革新右翼」とも言える。

ちなみに、日本共産党や社民党系の人たちは、基本的にずっと「憲法を生かし」という言い方をしてきたので一貫して「立憲主義」(保守的)だったとも言える。

哲学的な立場の入れ替わりは民主党系と自民党系の間で起きたといえる。 


by hiroseto2004 | 2018-09-01 12:08 | 思想・哲学 | Trackback
「漢」のごとく明治150年で終了、近代日本

前漢=大日本帝国
劉邦=桂小五郎
韓信=西郷どん

王莽=東條英機

後漢=日本国
光武帝=吉田茂
董卓=安倍晋三
反董卓連合=野党共闘・市民連合?

と例えると、ピッタリ当てはまるような気がする。

前漢の200年が明治から敗戦直前までの約75年日本。
後漢の200年が敗戦から現在までの約75年。

漢は董卓により破壊された。
日本は安倍晋三によって破壊された。
反董卓連合は自力では董卓は打倒できなかった。
董卓は呂布によって暗殺された。
市民連合は自力で董卓安倍を打倒できるのだろうか?

実を言うと、漢の末期と現代日本で酷似している点がある。

漢の末期は、人口が減少。そして、三国時代を経て晋の時代に、異民族が混乱に乗じて、中国大陸の北半分で権力を握った。これが「五胡一六国」であり「北朝」である。
ただ、この時期には、それまでの漢文化と異民族の文化、仏教の伝来などもあって、新しい文化が起きて躍動した時期である。
現時点での日本は停滞しているが、そう遠くない時期に日本の停滞が打破される可能性が高いとも思う。ただそのときの主体は「既存の日本人だけ」ではもはやない。「様々な場所にルーツをもつ多様な主体」であることに間違いないと思う。

by hiroseto2004 | 2018-09-01 11:44 | 歴史 | Trackback

「十両」に降格して見せかけの白星を増やした「元大関・日本」(備忘録)

もうすぐ大相撲9月場所が始まる。
日本経済を力士に例えると、民主党政権以前の日本は「大関」だった。バブルの頃は、「横綱」のアメリカと優勝をよく争ったものだったが、最近では若手力士=新興国の追い上げで勝ち越しがやっとだった。2008年のリーマンショック場所では、負け越しも喫した。
安倍ジャパンになってからの日本は、異次元の金融緩和で大幅に円安にした。実は、これは、十両に降格した、ともいえる。

 引退する年配者数>新規に就職する若者数 というのは、長期的には衰退要因でしかないのだが、短期的には就職率の改善となり、安倍晋三の支持率を下支えしている。十両では「元大関」日本は10勝以上を挙げるようになった。

 しかし、世界的に見れば日本の1人あたりGDPはイスラエルを下回る有り様である。

 今の日本は大関相撲を忘れ、十両としての相撲しか取れなくなっている。科学技術力も後退し、環境面でもプラスチック対策などで後れを取る。そういう状況に今の日本はあると思う。

 給料がもらえなくなる幕下までは落ちていないから、危機感はないし、白星の数は大関時代より多いから、満足してしまっている人も多いのだが、本当はやばいのである。


by hiroseto2004 | 2018-09-01 11:14 | 歴史 | Trackback
本日は関東大震災95周年の防災の日。
西日本大水害も含めた災害が頻発する中、災害による犠牲者に哀悼の意を表すると共に、防災を考えたい。
それとともに、95年前の震災後、災害そのものでは無く、デマによって
殺された人がたくさんいた。
その事実をかみしめ、二度とそういうことがおきないようにしなければならない。東京都の小池知事にもそれはお願いしたい。
あの石原慎太郎さんでさえも送っていた追悼の辞を復活させて欲しい。




More
by hiroseto2004 | 2018-09-01 09:54 | 歴史 | Trackback

台風21号も接近中。

台風21号も接近中、ご注意ください!


by hiroseto2004 | 2018-09-01 08:07 | 事故・災害・事件 | Trackback