エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2018年 09月 12日 ( 17 )

衆院議員だと小選挙区制のもとで、自民党中央=♯安倍瓶三こと安倍晋三さんから干されたら当選は難しい。
神戸市議会議員は中選挙区制ですので、党中央から干されても、最悪、無所属でも
闘える(組織票が離れても同情票の上乗せも一定あるので中選挙区での当選の可能性は大いにある。)。そういうことも今回の騒動で感じました。
小選挙区はやはりよくない、ということです。

とにかく、安倍候補の陣営は、「自民亭」で有名な西村官房副長官が露骨な恫喝で、墓穴を掘りましたね。
さすがは選挙妨害をヤクザに依頼した♯安倍瓶三さんこと安倍晋三さんの陣営ですね。





More
by hiroseto2004 | 2018-09-12 23:11 | 安倍ジャパン | Trackback
ウラジオストクでの会議の全体会議でプーチン大統領が「当意即妙」的に「無条件で年内の平和条約」を提案。

日ソ共同宣言に反しますよね。安倍総理、その点はその場で切り返しても良かったのでは無いか?そもそも、そんなことを全体会議で言うことではない。
それに切り返しがすぐにできないで「外交の安倍」というのは笑わせる。
まあ、#安倍瓶三 こと安倍晋三さんが災害対応や総裁選の論戦から逃げてロシアで緩みきっていたところを
「カウンターパンチを食らってKO負け」ですね。
(最低限の切り返しすら出来なかった=失神Ko負け)

ただ、
「平和条約をまず締結する」
「領土問題はそれから」
という提案は日中国交回復の時の周恩来提案(?)と似ています。

「まず、平和条約を結ぶ」というなら、このあたりが「落としどころ」であるとも思いますが。

北方領土について言えば「返還しても米軍基地が出来ない」ということが保障されない限り
返還は難しいでしょうね。



More
by hiroseto2004 | 2018-09-12 22:53 | 国際情勢 | Trackback
安芸区でボランティア活動支援者の方が怪我をするという事故が発生しました。
皆様もご注意ください。
なお、明日13日は、雨のため、ボランティア活動は中止です。


本日、ボランティア活動支援者の方が怪我をするという事故が発生しました。
センターでは、安全に配慮して支援活動を行っていますが、活動現場は、 被災地であり、どのような危険が潜んでいるかわかりません。
ボランティアの皆様も活動にあたっては、くれぐれも事故のないよう安全に留意して活動いただきますようよろしくお願いします。

by hiroseto2004 | 2018-09-12 22:44 | 西日本大水害(2018西日本豪雨) | Trackback
カープは連敗を6でストップしました!


by hiroseto2004 | 2018-09-12 21:56 | スポーツ | Trackback
なんということだ!サウジアラビアよ!目を覚ませ!イスラム教徒同士で殺し合い、儲かっているのは
米英仏軍需企業だけだぞ!



More
by hiroseto2004 | 2018-09-12 21:35 | 国際情勢 | Trackback
サダム・フセインの地元でテロ。数十人死傷。
心からお悔やみ申し上げます。
それにしても、イラク戦争とはなんだったのか?!
テロ根絶どころではありません。
トランプですら誤りを認めています。
しかし、亡くなった人は帰ってきませんし、一度壊してしまった治安はなかなか戻りません。




More
by hiroseto2004 | 2018-09-12 21:32 | 9.11テロとイラク戦争 | Trackback
「アメリカのボルトン国家安全保障担当大統領補佐官が、「国際刑事裁判所が、アフガニスタンにおけるアメリカの犯罪とパレスチナ人に対するシオニスト政権イスラエルの犯罪に関して調査した場合、国際刑事裁判所に制裁を行使する」と警告した翌日、国際刑事裁判所は、アフガニスタンにおけるアメリカの戦争犯罪についての調査の実施を強調しました。」

アメリカも無茶を言いますが、国際刑事裁判所は毅然とした対応です。国際刑事裁判所の対応に拍手です。




More
by hiroseto2004 | 2018-09-12 21:28 | 9.11テロとイラク戦争 | Trackback
備忘録 安倍ジャパン、「価値観外交」で「中国包囲」のはずが「中日新自由主義グローバリズム&独裁応援枢軸」

安倍ジャパンは「自由・民主主義」を共有する国との「価値観外交」で、「中国を包囲」するという方向性だったはずだ。

ところが、2018年9月現在、習近平中国と共同戦線を張って新自由主義グローバリズムを推進。カンボジアなどの独裁政権も中国と一緒に応援している。

最近では、中国政府が上海での従軍慰安婦問題シンポジウムを中止に追い込んでいる。日本への忖度が背景にあったとみられる。
被害者の個人の人権より、日本政府との関係を中国政府は重視した、ということだ。

習近平が「新自由主義グローバリズム&独裁政権応援」の「横綱」であり、安倍晋三が「大関」である。
まあ、そもそもが、自民党も鄧小平以降の中国共産党も「大手企業の利益のためなら人権なんてくそ食らえ」路線で
うり二つであるから、「中日枢軸」はできるべくして出来たと思う。

ちなみに、アメリカのネオコン(ブッシュやヒラリー・クリントン)は「新自由主義グローバリズム&独裁政権を戦争で打倒!」である。

オバマや欧州諸国の主流は基本的には「社民主義」的なすタンスを基本としながらも実際には「新自由主義グローバリズム」に対抗し得なかった。そして、独裁政権に対しては「ネオコン」と「中日枢軸」の中間くらいの対応である。

他方、トランプは「新自由主義グローバリズム」ではない。古い自国第一の「重商主義」の復活に近い。独裁政権に対しては「ディール」で対応するという点では、むしろ、中日枢軸に近い。プーチンも似たようなものだし、フランスのルペンとかハンガリーのオルバンとかもそんな感じだろう。

「中日枢軸」のやり方は格差を拡大し、腐敗を温存する。中日の間で独裁者たちはうまく立ち回り、両方から金を引き出そうとする。

他方「ネオコン」のやり方は、イラク戦争に見られるように、却ってテロを増やしただけである。

そのことを頭に置いておきたい。






by hiroseto2004 | 2018-09-12 21:22 | 歴史 | Trackback
大阪府知事は台風契機に周辺首長と関係改善を

関空を発着する飛行機のうち、40便程度を伊丹空港が引き受けることを伊丹市長や宝塚市長など周辺の市長が容認した。
地元では、騒音問題もあって反対・慎重論も根強い。また、伊丹や宝塚の市長は大阪府知事に「刺客」を選挙で送り込まれてこれを撃退したという経緯もある。しかも、そのころの大阪府知事は「伊丹廃止」論だったのだ。
30便程度を受け入れてくれるという神戸空港を抱える神戸市長も容認の方向。神戸市長も、過去の選挙を巡る経緯から大阪府知事に対していろいろな思いはないとは言えないと思う。
伊丹市長も宝塚市長も神戸市長も、大阪府知事に対していろいろ思うところもあるだろうし、地元の反対・慎重論もあるだろうが、関西全体のために重い決断をされたと思う。
こんな時、大阪府知事は、欧州に行っている場合ではないだろう。国(国交省)任せにせずに、自分が先頭に立って、関係首長に頭を下げて回るべきだったろう。(電話はしたようだが、電車でもすぐの距離なのだから直接会えば良いのに。)。
 「刺客」を送って返り討ちにされ、バツが悪いかもしれない。それでも災害時だ。頭を下げられて悪い気はすまい。断ったりしたら、逆に自分の評判が落ちるから、神戸市長も伊丹市長も宝塚市長もむげにはすまい。
維新の支持者だって、「既成政党系や自治労出身の市長に頭を下げて怪しからん」などと憤ることはあるまい。そんな非常識な支持者がいたら切って捨てた方が良いだろう。
やはり、大阪府知事は政党の代表である以前に行政のトップだ。選挙のことは脇に置いておいて、素直に頭を下げるべき所は下げるべきだ。バツが悪かったとしても、頭を下げて回るのも知事の高い給料(に対応する労働)のうちである。




More
by hiroseto2004 | 2018-09-12 20:33 | 大阪府政 | Trackback
接近中のハリケーンでトランプは上陸 二日前に避難を呼掛け「国民の安全が第一。費用は惜しまない」と宣言。

本社はトランプは支持しません。

しかし、西日本大水害で「自民亭」、北海道大震災で「ケチって5億円」「ロシアに逃亡」の我らが♯安倍瓶三こと安倍晋三さん
とは雲泥の差ですね。
安倍瓶三こと晋三さんを見ていると、感覚が鈍磨し、トランプやらネタニヤフ被疑者(1人あたりGDPを日本より上にした)あたりですら、
マシに見えてしまいかねないので危ない!危ない!

by hiroseto2004 | 2018-09-12 20:11 | 事故・災害・事件 | Trackback