エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2018年 11月 02日 ( 12 )

  • 中国の馬朝旭国連大使
    中国の馬朝旭国連大使

国連安保理の今期議長国をつとめる中国の馬朝旭国連大使が、中国は核合意を支持すると強調しました。

イルナー通信によりますと、馬国連大使は1日木曜夜、「中国はあらゆる国に対する一方的な制裁に反対する」と語りました。

中国は常にアメリカの一方的な制裁に反対しています。

中国はまた、これ以前にも、イランに対するアメリカの一方的な制裁は決して受け入れられないと強調しました。

EU、ロシア、トルコ、その他の多くの国が、アメリカの制裁には従わないと表明しています。

アメリカのトランプ大統領は、5月8日、核合意からの離脱とイランに対する核関連の制裁の復活を宣言しました。

このトランプ大統領の行動は、世界各国、特に核合意の参加国の大きな批判を呼んでいます。

イギリス、フランス、ロシア、中国、ドイツ、EUは、核合意を遵守し、それを支持すると表明しました。



by hiroseto2004 | 2018-11-02 22:30 | 国際情勢 | Trackback
イエメンで停戦合意をアメリカが呼びかけ。
子どもたちのためにも、一刻も早く、停戦合意が実るように!

ユニセフ、「10分に1人の割合でイエメンの子供が命を落としている」
  • イエメン戦争
    イエメン戦争

欧州委員会とイギリスの政府関係者が、イエメン戦争の停戦を支持しました。

アルジャジーラテレビによりますと、欧州委員会は、イエメン戦争は停戦されるべきであり、唯一の停戦方法は、政治的な手段の確立だと強調しました。

また、イギリスのメイ首相もイギリス下院で、イエメン戦争の停戦を求めたアメリカの要請を支持し、「イギリス政府はすべての側に対して、イエメンの緊張を緩和する上での停戦を奨励し続ける」と語りました。

イギリスのハント外務大臣も、イエメンの衝突の停止に向けたアメリカの要請を歓迎しました。

アメリカのポンペオ国務長官は、先月30日火曜、サウジアラビアとその同盟国がイエメンの人々に対する戦争を開始してから3年8ヶ月後、声明を発し、国連の監視下によりイエメン和平協議を開始するよう求めました。

ポンペオ国務長官はまた、サウジアラビア主導の連合軍とイエメン軍に対して、衝突を終わらせ、協議の席に着くよう求めました。





More
by hiroseto2004 | 2018-11-02 22:28 | 国際情勢 | Trackback

ユニセフも「10分に1人の割合でイエメンの子供が命を落としている」と認めています。サウジアラビア王室空軍(皇太子・ムハンマド被疑者)はイエメン攻撃を止めろ!




More
by hiroseto2004 | 2018-11-02 22:17 | 国際情勢 | Trackback
  • シリアで発見されたアメリカ製の武器
    シリアで発見されたアメリカ製の武器

シリア軍が、テロ組織ISISが所有していたアメリカ製の武器の貯蔵庫を、シリア東部のイラク国境付近のデリゾールで発見しました。

イルナー通信によりますと、シリア軍は、ISISが退却した後、デリゾール郊外に放置されたアメリカ製の弾丸45万個を発見しました。

シリアで発見されたISISが所有していたアメリカ製の武器

アナリストは、これらの多くの武器の発見により、ISISとアメリカの関係が証明されたとしています。

また、トルコの新聞Yeni Şafakは、「ISSIはアメリカ製の武器を直接アメリカからシリア北部ラッカ郊外で、大量の金や歴史的遺物と引き換えに受け取った」としました。


by hiroseto2004 | 2018-11-02 22:11 | 国際情勢 | Trackback
by hiroseto2004 | 2018-11-02 22:06 | 憲法 | Trackback
本日はM5以上の地震が相次ぎました。
各地の震度に関する情報
地震検知日時震央地名マグニチュード最大震度情報発表日時
2018年11月 2日20時02分オホーツク海南部M6.1震度211月 2日20時07分
2018年11月 2日16時54分紀伊水道M5.4震度411月 2日16時58分
2018年11月 2日15時08分胆振地方中東部M3.0震度111月 2日15時11分
2018年11月 2日12時12分紀伊水道M2.6震度111月 2日12時15分
2018年11月 2日01時07分奈良県M3.4震度111月 2日01時11分
2018年11月 2日00時44分宮城県沖M3.7震度111月 2日00時47分
2018年11月 1日18時24分西表島付近M4.0震度211月 1日18時27分
2018年11月 1日11時18分宮城県沖M3.8震度111月 1日11時21分
2018年11月 1日10時40分和歌山県北部M2.2震度111月 1日10時43分
2018年11月 1日10時36分胆振地方中東部M3.4震度211月 1日10時39分
2018年10月31日21時20分石川県能登地方M2.4震度110月31日21時23分
2018年10月31日21時05分茨城県北部M3.3震度110月31日21時09分
2018年10月31日10時29分宮城県沖M3.5震度110月31日10時33分
2018年10月30日21時22分茨城県北部M3.3震度110月30日21時25分
2018年10月30日11時34分西表島付近M4.7震度210月30日11時37分
2018年10月30日11時30分福島県沖M4.5震度210月30日11時34分
2018年10月30日06時55分西表島付近M4.6震度210月30日06時58分
2018年10月29日23時29分秋田県沖M4.3震度210月29日23時32分
2018年10月29日21時25分茨城県沖M4.1震度210月29日21時29分
2018年10月29日10時28分鳥島近海M5.4震度210月29日10時33分
2018年10月29日06時56分釧路沖M3.9震度210月29日06時59分
2018年10月29日02時31分千葉県東方沖M4.0震度210月29日02時35分
2018年10月29日01時14分胆振地方中東部M3.0震度110月29日01時17分
2018年10月29日00時54分岐阜県美濃中西部M3.0震度210月29日00時57分
2018年10月28日23時46分福島県沖M4.1震度210月28日23時50分
2018年10月28日18時01分宮城県沖M4.1震度110月28日18時04分
2018年10月28日10時53分宮古島近海M4.1震度110月28日10時56分
2018年10月28日04時01分長崎県南西部M2.4震度110月28日04時04分
2018年10月27日20時52分奈良県M4.2震度210月27日20時55分
2018年10月27日20時39分岩手県沖M4.8震度310月27日20時43分
2018年10月27日18時40分三重県中部M3.2震度210月27日18時43分
2018年10月27日15時55分国後島付近M4.0震度110月27日15時58分
2018年10月27日14時33分熊本県熊本地方M2.6震度210月27日14時36分
2018年10月27日14時26分西表島付近M3.2震度110月27日14時29分
2018年10月27日09時08分茨城県沖M5.1震度310月27日09時12分
2018年10月27日01時02分和歌山県北部M3.3震度210月27日01時05分
※マグニチュードを求められなかったものについては「---」と記している。
このページに掲載している地震の震源要素(緯度、経度、深さ、マグニチュード)や震度は速報値です。 その後の精査で変更することがあります。

by hiroseto2004 | 2018-11-02 22:04 | 事故・災害・事件 | Trackback
何度も間違えるというのは、潜在意識では「俺は立法府の長」と思っているのではないか?と思いますよ。
潜在意識では「皇帝に即位」していると言えますね。


by hiroseto2004 | 2018-11-02 21:19 | 安倍ジャパン | Trackback
安田さん、とにかくお疲れ様でした。



More
by hiroseto2004 | 2018-11-02 21:02 | 事故・災害・事件 | Trackback

紀伊水道でM5.4

16時54分頃、紀伊水道でM5.4の地震が発生。最大震度4、広い範囲で揺れを感じました。
これより前にはM2.6の前震とも思われる地震も起きています。

by hiroseto2004 | 2018-11-02 18:52 | 事故・災害・事件 | Trackback

e0094315_16112970.jpg

サウジアラビアの悪逆非道がようやく天下に知れてきた

本社社主もこれまでも時々、街頭演説の一部を割いて「サウジアラビア皇太子・ムハンマド容疑者によるイエメン侵略戦争」を糾弾してきた。しかし、他の問題と比べても「イエメン?何それ?」という反応だった。
しかし、最近では、「ジャマル・カショギ」の写真を掲げていると「なんだ、なんだ」という感じで覗いていかれる人が明らかに激増した。「サウジアラビアの悪逆非道」を多くの人が認識してくださるようになった証拠だ。

サウジアラビアというのは「サウード家のアラビア」という意味で、国土も国民も国王・サルマン被疑者や皇太子・ムハンマド被疑者が煮て食おうが焼いて食おうがかまわないのだ。

「朝鮮民主主義人民共和国」の場合は、まだ、「国名通りに民主主義を実践しろよ」という突っ込みを入れるレベルだ。
日本の安倍政権もだいぶ酷いが、それでも選挙で政権交代すれば良いだけの話だ。
しかし、サウジアラビアの場合はハッキリ言おう、現代世界に存在してはいけない無法国家なのだ。
立憲君主制にするにしても「サウジ」を取り除いて、「アラビア」に国名を変えるべきだろう。

そんなサウジアラビアを甘やかしてきたのが、米英仏だ。とにかく、サウジがイエメンで戦争し、子どもや女性を殺せば殺すほど、サウジがほぼ無制限に武器を買ってくれる。サウジアラビアの軍事費は世界第四位で、非核保有国ではダントツだ。ロシアもじつはサウジをあんまり批判していないどころか、プーチンがムハンマド被疑者と親しくサッカー観戦したりしている。

ジャマル・カショギ暗殺で、独仏英はようやくサウジ非難に転じた。だが、フランス大統領のマクロンは、「サウジへの武器輸出は止める気がない」という。これでは、サウジアラビアはつけあがるばかりだ。

そして、このたび、アメリカ・NYのハドソン川(東京で言えば隅田川に相当?)でサウジアラビア人姉妹の変死体が発見。同姉妹はアメリカへの亡命を希望していたが、サウジアラビア政府(ムハンマド被疑者)から警告を受けていたという。

これ以上、無法国家を許してはいけないだろう。いくら、米英仏から武器を買ってくれるからと言ってサウード家・ムハンマド被疑者を甘やかしていたら大変なことになる。

米英仏は反省し、せめて武器の禁輸からでも実行すべきだ。



by hiroseto2004 | 2018-11-02 16:12 | ジャマル・カショギ記者惨殺事件 | Trackback