人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2018年 11月 28日 ( 9 )

サウジアラビアからの資本流出額が年間900億ドルに。
ジャマル・カショギ暗殺が流れを決定づけましたね。
サウジアラビアにうんざりしている人も多いのでは?



More
by hiroseto2004 | 2018-11-28 18:39 | 国際情勢 | Trackback
  • イラン原子力庁のサーレヒー長官(左)とEUのモゲリーニ外務・安全保障政策上級代表
    イラン原子力庁のサーレヒー長官(左)とEUのモゲリーニ外務・安全保障政策上級代表

イラン原子力庁のサーレヒー長官が、ベルギー・ブリュッセルでEUのモゲリーニ外務・安全保障政策上級代表と会談しました。

イルナー通信によりますと、サーレヒー長官とモゲリーニ上級代表は27日火曜、イランとEUの原子力分野での協力をめぐるセミナーの傍ら、イラン核合意のほかにもアメリカの違法な制裁に関して協議し、制裁は容認できない行動だとしています。

両者はまた、この会談でイラン核合意を今後も維持していく決意を強調しました。

サーレヒー長官は27日、モゲリーニ上級代表との会談を前に、EU諸国の政府高官の対応の遅れに言及し、「原油取引継続をめぐるヨーロッパの取りきめに対し、イランの我慢も限界に達している」と警告しました。

また、「イランは、核合意での経済的な利益が得られなければ、20%濃度のウラン濃縮を再開できる」と語りました。

さらに、「原油を売却できず、金銭的な利益が得られないなら、イラン核合意の維持はわれわれにとってもはや利益をもたらすものとは考えられない」と訴えました。


by hiroseto2004 | 2018-11-28 18:36 | 反核・平和 | Trackback
本日は青森県東方沖でM5.9のやや大きな地震。

各地の震度に関する情報
地震検知日時震央地名マグニチュード最大震度情報発表日時
2018年11月28日14時32分京都府南部M3.2震度111月28日14時35分
2018年11月28日11時42分岐阜県飛騨地方M2.4震度111月28日11時46分
2018年11月28日11時23分青森県東方沖M5.9震度311月28日11時29分
2018年11月28日11時13分胆振地方中東部M3.1震度111月28日11時16分
2018年11月28日06時31分岩手県沖M4.1震度111月28日06時34分
2018年11月27日22時40分長野県南部M3.1震度111月27日22時43分
2018年11月27日22時16分伊豆大島近海M3.0震度211月27日22時19分
2018年11月27日11時36分岐阜県美濃中西部M2.9震度111月27日11時38分
2018年11月27日10時01分岐阜県飛騨地方M2.2震度111月27日10時05分
2018年11月27日08時33分茨城県南部M5.0震度411月27日08時38分
2018年11月27日07時58分茨城県沖M4.1震度111月27日08時02分
2018年11月27日07時26分福島県沖M4.1震度211月27日07時30分
2018年11月26日22時04分宮城県沖M3.9震度211月26日22時07分
2018年11月26日19時52分熊本県天草・芦北地方M1.9震度111月26日19時56分
2018年11月26日19時05分茨城県沖M4.0震度211月26日19時09分
2018年11月26日18時01分岩手県沖M3.9震度111月26日18時04分
2018年11月26日17時40分長野県中部M2.3震度111月26日17時43分
2018年11月26日13時42分長野県中部M2.6震度111月26日13時45分
2018年11月26日10時21分長野県中部M2.8震度211月26日10時24分
2018年11月26日04時26分長野県中部M2.1震度111月26日04時29分
2018年11月26日00時52分沖縄本島近海M3.6震度111月26日00時55分
2018年11月25日20時58分長野県中部M2.0震度111月25日21時02分
2018年11月25日20時45分長野県中部M2.5震度111月25日20時49分
2018年11月25日19時10分長野県中部M2.4震度111月25日19時13分
2018年11月25日18時19分徳島県南部M4.1震度311月25日18時23分
2018年11月25日16時27分福島県会津M2.7震度111月25日16時31分
2018年11月25日15時44分長野県中部M2.6震度211月25日15時47分
2018年11月25日10時41分長野県中部M3.1震度211月25日10時44分
2018年11月25日07時46分岩手県沖M4.0震度211月25日07時50分
2018年11月25日06時18分長野県中部M2.1震度111月25日06時21分
2018年11月25日06時02分長野県中部M2.6震度111月25日06時05分
2018年11月25日05時02分長野県中部M3.2震度211月25日05時04分
2018年11月25日01時52分長野県中部M1.9震度111月25日01時55分
2018年11月25日00時42分長野県中部M2.1震度111月25日00時45分
2018年11月25日00時32分長野県中部M3.0震度211月25日00時35分
2018年11月24日22時01分長野県中部M2.4震度111月24日22時04分
2018年11月24日21時56分長野県中部M1.8震度111月24日21時59分
2018年11月24日21時46分長野県中部M2.1震度111月24日21時49分
2018年11月24日20時21分長野県中部M2.3震度111月24日20時23分
2018年11月24日19時36分長野県中部M1.9震度111月24日19時39分
2018年11月24日19時31分長野県中部M2.1震度111月24日19時34分
2018年11月24日19時26分長野県中部M1.9震度111月24日19時28分
2018年11月24日18時56分新潟県中越地方M2.8震度111月24日18時59分
2018年11月24日18時06分長野県中部M2.6震度211月24日18時08分
2018年11月24日16時35分長野県中部M1.9震度111月24日16時39分
2018年11月24日16時10分長野県中部M2.5震度111月24日16時13分
2018年11月24日15時27分長野県中部M2.1震度111月24日15時30分
2018年11月24日14時43分長野県中部M2.3震度111月24日14時46分
2018年11月24日13時09分長野県中部M2.5震度111月24日13時13分
2018年11月24日11時19分長野県中部M2.5震度111月24日11時22分
2018年11月24日10時48分長野県中部M2.2震度111月24日10時51分
2018年11月24日06時43分長野県中部M2.2震度111月24日06時45分
2018年11月24日06時06分長野県中部M2.3震度111月24日06時10分
2018年11月24日05時34分長野県中部M2.5震度111月24日05時36分
2018年11月24日05時02分長野県中部M2.8震度111月24日05時05分
2018年11月24日03時58分長野県中部M1.9震度111月24日04時00分
2018年11月24日03時00分長野県中部M2.3震度111月24日03時04分
2018年11月24日02時12分長野県中部M2.1震度111月24日02時15分
2018年11月24日01時37分宮城県沖M3.4震度111月24日01時39分
2018年11月24日01時29分宮古島近海M3.8震度211月24日01時32分
2018年11月24日01時03分浦河沖M3.6震度211月24日01時06分
2018年11月24日00時15分長野県中部M2.9震度111月24日00時17分
2018年11月23日23時47分長野県中部M2.0震度111月23日23時50分
2018年11月23日23時44分千葉県北西部M3.3震度111月23日23時46分
2018年11月23日23時30分福島県沖M5.0震度411月23日23時34分
2018年11月23日23時17分長野県中部M2.1震度111月23日23時21分
2018年11月23日22時24分長野県中部M2.2震度111月23日22時27分
2018年11月23日21時18分長野県中部M2.5震度111月23日21時22分
2018年11月23日20時12分岐阜県飛騨地方M2.7震度111月23日20時15分
2018年11月23日20時00分長野県中部M1.9震度111月23日20時03分
2018年11月23日19時48分福島県沖M4.0震度111月23日19時50分
2018年11月23日19時23分長野県中部M1.8震度111月23日19時25分
2018年11月23日17時09分徳島県南部M2.7震度111月23日17時12分
2018年11月23日04時21分千葉県東方沖M2.8震度111月23日04時24分
2018年11月23日00時12分熊本県阿蘇地方M3.0震度211月23日00時15分
2018年11月22日14時04分西表島付近M3.2震度111月22日14時07分
2018年11月22日12時39分大阪府北部M2.6震度111月22日12時42分
2018年11月22日09時51分胆振地方中東部M2.8震度111月22日09時54分
2018年11月21日19時10分周防灘M3.0震度111月21日19時13分
※マグニチュードを求められなかったものについては「---」と記している。

by hiroseto2004 | 2018-11-28 18:20 | 事故・災害・事件 | Trackback

【緊急事態】
衆議院憲法審査会、会長職権で明日11月29日開催が決定(怒)

ひどすぎます。

立憲野党は認めていない!


by hiroseto2004 | 2018-11-28 18:04 | 憲法 | Trackback
by hiroseto2004 | 2018-11-28 16:43 | 声明・申し入れ | Trackback
広島市中区方面の関連団体イベント

◆「改憲発議を止める!12・2“国民投票法”学習のつどい」


日時:12月2日(日)14:00~16:30

場所:広島弁護士会館3F大ホール

講演:<第1部>山田延廣弁護士「国民投票法の問題点」(40分)

   <第2部>本間 龍さん「国民投票における電通の広報戦略を暴く」(90分)

※本間さんは広告代理店・博報堂のご出身で、メディアコントロールの危険性に関する発言を続けておられるジャーナリストで、岩波新書版を含む著書多数:『原  発広告と地方紙』『原発プロパガンダ』『メディアに操作される憲法改正国民投票』『広告が憲法を殺す日』『電通巨大利権』など。

資料代:1000円(学生・障がい者無料)

主催:ヒロシマ総がかり行動実行委員会


●改憲発議を止める―私たちの運動の目標です。

しかし、万が一、発議がなされ、国民投票になったら一体どうなるのか。

その危険性は案外、知られていないのではないでしょうか。

2010年5月に施行された「国民投票法」は、最低投票率の規定がなく、従って、どんなに投票率が低くてもその過半数の賛成で憲法改正が成立します。

また、テレビCMなども投票日の2週間前から禁止になるだけで、それまでは何の縛りもありません。

巨額の広告費を調達できる政権与党に有利に働くことはあまりにも明らかです。

こうした国民投票法のもつ重大な問題点を、第1部は「法律」の側面から山田延廣弁護士が解説します。

第2部は「テレビCM」などの側面から、博報堂出身の本間 龍さんが大手メディアを支配する電通の恐るべき広報戦略について縦横に語ります。

改憲発議を止める3000万署名などの運動を、さらに豊かに発展させるための大学習集会です。


◆12・3ヒロシマ総がかり行動「3の日」定例街宣行動


日時:12月3日(月)17:30~18:30

場所:本通り電停前(1か所で行います)

内容:チラシの配布、署名活動、リレートークなど

主催:ヒロシマ総がかり行動実行委員会


◆12・8「平和のバナーで原爆ドームを囲もう」


日時:12月8日(土)14:00~15:00

場所:原爆ドーム前

主催:平和のバナーでドームを囲もう実行委員会


以上、よろしくお願いします。

by hiroseto2004 | 2018-11-28 16:34 | 広島3区市民連合 | Trackback
安芸区災害ボランティアセンターももうすぐ閉鎖ですが

お疲れ様でした。本社も参加しました。

安芸区災害ボランティアセンター

本日(11/28)のボランティア派遣人数と支援件数

矢野12名 2件
ーーーーーーー
計12名 2件

本日もボランティア活動にご参加いただき、ありがとうございました。

なお、昨日アナウンスいたしましたとおり、安芸区災害ボランティアセンターは11月末をもちまして閉所とさせていただきます。

今後、新規ニーズが上がりましたら、安芸区社会福祉協議会・ボランティアセンターにて対応いたします。

登録いただいておりますボランティアの皆様には、引き続きご支援ご協力をよろしくお願いします。

災害ボランティアセンター閉鎖もの新規ボランティアニーズも

安芸区災害ボランティアセンターは11月30日(金)で閉所します。三原市のセンターも12月1日(土)には閉鎖と言うことです。
しかし、今でも、広島市安芸区でも土砂が大量に積もっている場所があり、新規のボランティアニーズがあります。
5ヶ月近く経った今も、様々な事情で、生活再建の方針が定まらず、結局、今になってようやく方針が定まり、土砂除去のニーズが発生しているようです。
生活再建の方向も含めてのフォローが今後は大事です。

また、たとえば「防災省」なり「災害救助隊」をつくる場合は、生活再建を支援するための事務系の公務員も必要だと思います。ベテランの国家公務員も天下りではなく、そういうところで活躍してもらった方が国民のためになると思うのですが。

by hiroseto2004 | 2018-11-28 16:21 | 西日本大水害(2018西日本豪雨) | Trackback
「この問題は議論したらきりがない。いくらでも問題点が出てくるんです。」という自民党・平沢議員(安倍晋三の家庭教師)。議員って「議論する人」じゃなかったけ?!

今でも惨状が横行しているのに「労基署を大幅増員し、違法企業はバンバン摘発!」すらもしねえで「外国人労働者拡大しても大丈夫」はねえだろ(怒)

by hiroseto2004 | 2018-11-28 09:19 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback
e0094315_09102309.jpg
e0094315_09103814.jpg
安芸区福祉センター。
安芸区災害ボランティアセンターももうすぐ閉鎖ですが、今後は長期的な視点での生活再建支援が大事ですね。
一人で悩まずに相談を!

by hiroseto2004 | 2018-11-28 09:09 | 西日本大水害(2018西日本豪雨) | Trackback(1)