人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2018年 12月 12日 ( 6 )

  • アメリカの民間シンクタンクのストラトフォー
    アメリカの民間シンクタンクのストラトフォー

アメリカの民間シンクタンク、ストラトフォーが、「アメリカの対イラン制裁は、イランを崩壊させることもなければ、アメリカが思惑とする協議の席につかせることもない」と分析しました。

ストラトフォーは、2019年に関する予測の中で、「アメリカは対イラン制裁により、イラン政府の転覆や、同国をアメリカの思惑通りに協議の席につかせるといった、自らの目的のいずれも実現に至らない」と表明しました。

また、「対イラン制裁というアメリカの戦争はアメリカに被害を及ぼす。そして(イラン)経済面での被害をもたらしても、イラン政府の崩壊にはつながらないだろう。それは、イランでは内部対立の如何にかかわらず、体制の維持安定が最優先事項だからだ」としました。

さらに、「イランは、ヨーロッパ諸国が核合意によるイランの経済的な利益の確保に失敗した場合、アメリカの圧力行使に反発し、アメリカやイスラエルへの報復措置に出る可能性がある」として警告しています。


by hiroseto2004 | 2018-12-12 19:23 | 国際情勢 | Trackback
トランプはムハンマド被疑者がたとえ殺人犯(殺人計画を知っていた場合)であっても擁護し続ける宣言。
凄いですね・・。もちろん、理由は武器を買ってくれるから・・。




More
by hiroseto2004 | 2018-12-12 19:20 | ジャマル・カショギ記者惨殺事件 | Trackback
冬空にブルーシートが残っている呉市_e0094315_16492696.jpg
本日は呉市からお送りします。
冬空ですが、目を凝らすと斜面のあちこちにブルーシートが残っています。


by hiroseto2004 | 2018-12-12 16:51 | 西日本大水害(2018西日本豪雨) | Trackback
安倍ジャパンの恩恵を受けていた側の方々も「日本は法治国家でない」

産業革新投資機構の民間役員が全員辞任した。
「日本は法治国家でない」という言葉を残して。

会社が取締役会で議決して決めたことをひっくり返すというのは、国(経済産業大臣)の横暴である。

だが、そもそも、スピード重視のベンチャー投資なんて一番、国策会社は馴染まない分野だ。昔、重厚長大産業をゆっくり育てた時代とも違う。
インフラ整備とも違う。
無理があるのに強行するからこういう問題が起きる。

法律を国が無視した横車。

だけど、安倍政権は、散々、国会でこういうひどいことをやって来た。

民間企業のエライ方々も、安倍政権の恩恵を受けられてきたろうが、自分たちがひどい目にあって安倍政権の腐敗ぶりを実感されたと思う。

投票行動は秘密だ。黙って次の国政選挙だけでも安倍与党以外に投票しても怒られない。とりあえず、ひどすぎる政権を下ろしましょう。
そうしないと日本はあなた方が実感された通り「法治国家でない」状態が悪化し壊れてしまう。
by hiroseto2004 | 2018-12-12 16:04 | 安倍ジャパン | Trackback
マクロンって広島の現知事にも似ているな(笑)

マクロンって新自由主義という意味では安倍総理はもちろん、広島の現知事にも
似ていますね。
軽いノリもそっくりである。
現知事は、災害を
「ピンチをチャンスに」
なんて言ってしまうあたりがマクロンに似た軽さだ。
現知事は、総理よりはジェンダー観はリベラルだろうから、
マクロンに近いと言えば近い。

by hiroseto2004 | 2018-12-12 10:46 | 広島県政(広島県議会) | Trackback
5年遅れの安倍晋三 マクロン
デモにより、経済政策における「5年遅れの安倍」路線の修正にマクロンは追い込まれました。



More
by hiroseto2004 | 2018-12-12 09:56 | 国際情勢 | Trackback