人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2019年 01月 21日 ( 7 )

こんな運動がもっと早く日本で出来ていれば良かった、と思います。
とはいえ、これからが大事です。ともにがんばりましょう!




More
by hiroseto2004 | 2019-01-21 23:05 | 反緊縮・格差是正 | Trackback
これは大胆な予測に見えますが、あり得ないことではない。
アメリカも、イスラエルを見放さざるを得なくなる場合が出てくるのではないか?
実を言うとイスラエルもそれを恐れて、ロシアとか中国にも接近しているのですよね。
中東の構図は間違いなく、複雑になるでしょう。




More
by hiroseto2004 | 2019-01-21 21:25 | 国際情勢(パレスチナ情勢) | Trackback
米はもちろん、中露にも正直かなわない。朝鮮のミサイルの脅威を煽ることは出来なくなった。あとは、韓国を叩いて溜飲を下げてもらう。(韓国の昔の政権も、反日姿勢で溜飲を下げてもらいつつ、従軍慰安婦などの被害者には実は冷淡、という構図がありました)。
もともと、660年に新羅/唐によって滅ぼされた百済から多くの難民が来ている日本。そうしたことも背景に、ある種の「近親憎悪」「腹いせ」的なものも、正直、伝統的にあったのではないか?
それをうまく現政権は悪用していると思います。
しかし、そこには、危うさがつきまといます。
気がついたら、「日本は第二次世界大戦の反省をしていない。」
というイメージが広がり、国際的に完全に浮き、アメリカすらも
事実上ハシゴを外す。そういうことになりかねません。


by hiroseto2004 | 2019-01-21 21:19 | 国際情勢 | Trackback
労働運動や反原発・反基地運動家に対しても異常な不当勾留がありました。
そういうことも考えると、ゴーン被告だから騒ぐという風潮には違和感がありますが、人質司法そのものがあたらまることは歓迎です。


 国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチ(HRW)の土井香苗・日本代表は20日までに、長期勾留など「人質司法」と批判される日本の刑事司法制度の問題点を洗い出す調査ができないか検討を始めたことを明らかにした。

 日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告(64)=会社法違反(特別背任)などの罪で起訴=の妻キャロルさんが昨年末、日本の司法制度の改革を日本政府に訴えるよう求めHRWに要請文を送付。土井氏は「キャロルさんの要請で動くわけではないが、日本の制度が国際的に注目を集めているよい機会だ。調査対象の検討リストの上位に加えた」と話した。
by hiroseto2004 | 2019-01-21 21:11 | 国際情勢 | Trackback
ちなみに本社社主はこの地域は世界遺産とし、先住民と野生生物にお返しするのがふさわしいと個人的には考えています。



by hiroseto2004 | 2019-01-21 17:52 | 安倍ジャパン | Trackback
いわゆる人手不足の根源 「日本人がおとなしすぎた」こと、そして。

いわゆる人手不足の根源は日本人がおとなしすぎたことだろう。おとなしすぎたためにそこの会社なり業界の労働条件が改善されない。

人手不足ににているのが自治体の衰退だろう。おとなしすぎたためにそこの居心地が改善されない。結局皆そこを出ていく。

しかし、もっと言えば、「そこでとどまって改善すること」に冷たい空気だ。

意見を言っても「悪口を言うな」とか、「文句があるなら出ていけ」と言われる。かくして改善がされないのだ。

古い封建的な時代の気風を引きずる年配者はもちろん、若い人も今度は「対立は良くない」などと意見を言わない傾向がある。若い人の場合はポストモダニズムの「相対化」の気風に影響され、ひどいことも相対化してしまう傾向がある。
by hiroseto2004 | 2019-01-21 12:16 | 思想・哲学 | Trackback

やや寒くなりました

やや寒くなりました_e0094315_07273128.jpg
広島も昨日よりはやや寒くなりました。

by hiroseto2004 | 2019-01-21 07:27 | 歳時記 | Trackback