人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2019年 02月 27日 ( 5 )

「老害」も問題だが何でも「天誅!」の「青年将校」も困ったものだ【思想・哲学】

政治でもいわゆる古いものにしがみつく「老害」問題はあるだろう。古今東西ある。
しかし、何でもかんでも「天誅!」の青年将校も困ったものだ。
公務員に天誅!
既成政党や団体に天誅!
高齢者に天誅!
そんな感じで若いというだけで票を取るような政治家が2010年代初頭に一世を風靡した。
だけど、公務員や既成政党や団体よりも「青年将校」自身の方が腐っていた、というオチが結構ある。
また青年将校の言う通り、公務員に天誅を加えた結果、公立学校教師が足りない、災害時に公務員が足りない。民間に委託したら、公務員がやるより高くつき、竹中平蔵さん的な会社が儲かっただけとか、枚挙にいとまがない。
今後も水道民営化など、海外ですでに失敗していることまで強行されるが「青年将校」が煽った「公務員に天誅!」ムードの罪は軽くない。
「高齢者に天誅!」政策も、実際には家で親の面倒を見ている人、子どもと親両方のケアをしている人なども直撃。受け狙いの単純化が若者も苦しめている。

さらにたちが悪いのは「天誅!」政策の失敗を教訓にせずに中年になっても「天誅!」ばかりの方々だ。

むろん、そうした青年(中年)将校を利用しているのが安倍晋三さんや竹中平蔵さんらだ。
「天誅!」ムードを利用して、総理のお友だちや竹中平蔵さんらはぼろ儲けという案配だ。(他方、安倍晋三さんの場合は「統制派」っぽくて、官僚にも汚い仕事のご褒美として給料アップをする。「天誅!」一辺倒の青年将校よりは安倍晋三さんは老獪だ。)

備忘録 安倍ジャパンによる一部の企業による行政私物化時代

行政の民間委託→実は民間委託の方が高くつく場合も(広島市の総合福祉センターの事務委託。組合の追及も背景に中止。労働者の給料は抑えつつ、竹中平蔵さん的な会社が儲かるだけ)

安倍保育無償化→公立保育園は無償化財源全額自治体負担→公立保育園減らすインセンティブ→保育士給料抑えて儲けようとする企業が拡大→保育士給料改善せず→保育士不足→待機児童問題解決せず
どちらも市民のためではなく一部の企業の儲けのため。

水道民営化→すでに世界中で失敗。内閣と癒着した欧州系グローバル資本が儲かるだけ。

by hiroseto2004 | 2019-02-27 22:05 | 安倍ジャパン | Trackback
平成とは「民営化」という名の「私物化」が神聖視された時代

「国鉄民営化」で、駅員の対応とかはよくなったため、日本人はすっかり「民営化」
を神聖にして侵すべからず、と思い込んでしまったのは否めない。
そんな時代が30年も、続いた。
しかし、実際には、コストがかえってアップする、自治体外部に金が流出するだけ、
などと言う結果になっていないか?
広島市は、総合福祉センターの事務を民間委託する積もりだった。
しかし、組合側の追及もあり、精査したら、民間委託する方がコストがかかることが発覚。 
おそらく他の自治体でも、公務員がやった場合よりコストがかかるのに、民営化、民間委託
をやっているケースが多いだろう。
広島県内各自治体も公務員が減りすぎた結果、西日本大水害時に往生した。
平成が終わろうとする今、ようやく民営化を神聖視することの愚かさが明らかになった感じはする。

by hiroseto2004 | 2019-02-27 22:02 | 新自由主義批判 | Trackback
安倍晋三さんは危機アジりする支持者のはしごを外した

安倍瓶三こと晋三さんのトランプノーベル平和賞推薦は、情けない、の一言ではある。
しかし、見方を変えれば「米朝首脳会談で日本の安全が脅かされる」と危機アジりしていた
自分の支持者を切り捨てたということだ。
「ミサイルが飛んでこなくなった」ことを素直に喜ぶ立場に変更した。

たとえトランプへの迎合だとしても、安倍瓶三こと晋三さんも、少しはましになったとも言える。

実際、軍事衝突になれば、日本の米軍基地にミサイルが来る可能性がある。
「ミサイルが飛んでこなくなった」ことを素直に喜ぶのは正解だ。

むしろ、この問題では実は安倍さんより、
「米朝首脳会談で日本が危ない!だから改憲!」
などと言わんばかりに煽るコアな安倍支持者の知識人らがヤバいだろう。

あなた方は緊張や軍事衝突の何が嬉しいのか?異常だ。

by hiroseto2004 | 2019-02-27 22:01 | 国際情勢 | Trackback

インドとパキスタン。核兵器保有国同士の戦闘です。核兵器は抑止にならないという例です。
心配です。イランは苦慮しているでしょうね。イランが孤立していた時代にインドにもパキスタンにも世話になっていますから。



More
by hiroseto2004 | 2019-02-27 19:50 | 国際情勢 | Trackback

本日は久しぶりの曇り

e0094315_07162993.jpg
本日は久しぶりの曇りの朝です。本日は米朝首脳会談があります。
北東アジアに平和を!


by hiroseto2004 | 2019-02-27 07:16 | 歳時記 | Trackback