人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2019年 04月 26日 ( 11 )



e0094315_20303917.jpg
e0094315_20305584.jpg
広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は4月26日(金)、広島3区内(古市橋駅前、安佐南区祇園出張所)で街頭演説。
4月26日のチェルノブイリ・デーにあわせ、
「33年前の1986年、そうはいっても日本人はわたし自身もふくめ、【そうはいっても日本でこんな事故が起きるはずがない】と思っていなかったか?しかし、実際には、1995年のもんじゅ、97年の動燃、99年のJCOと日本でも事故が起きていった。そして2011年にあのフクシマの事故が起きてしまった。」
「いま、日本政府は、【事故がなかったかのような】態度を取っている。
原発を外国に売りつけようとして失敗したり、国連に温暖化対策と称して、原発を推進する計画書を提出したりしている。一方で、原発事故による避難者への支援は
打ち切りを進めている。事故を他人事と思う態度、事故がなかったかのような態度を取りだしたら危ないと思う。」
と指摘しました。
後半では
「どこが景気が良いというのだ?本当に良ければ、子ども食堂がこんなに必要になるわけがないし、年金の支給を減らす必要もないはずだ。」
と指摘。
「30年前、(平成とともに)消費税が始まった。しかし、福祉や教育が良くなったわけでは無い。平成とは、消費税など庶民の負担は増える一方で、超大手企業や超大金持ちの負担は減った時代だった。」
と回顧。
「そもそも、超大金持ちは、いくら収入があっても消費しきれない。庶民の方が消費に回す割合は大きい。庶民の懐を暖めるような政策をガツンとやっていくことが今求められる。消費税増税はとんでもない。むしろ5%に戻すべき。超大手企業への優遇措置はやめ、GAFAにきちんと課税することが必要だ。」
「高すぎる国保料は引下げ、特に子どもからも取る均等割は廃止すべきだ。」
「若い人が奨学金地獄のために、消費活動が滞っている。バーンと返済を免除した方が、経済効果も良いのではないか?」
などと力を込めました。
さらに
「外国人を安く使い捨てようというのが安倍さんたちの魂胆(こんたん)だ。
しかし、そもそも安くきつい仕事をさせようというのが間違っている。」
「地方の人手不足解消というなら、最低賃金をきちんと1500円に引き上げ、全国一律にする。一方で、地方に本社のある企業は東京などの企業に比べて国税を優遇する、
地方に移る人に仕事と家をセットであっせんするなどすれば良いことだ。」
などと訴えました。
そしていのち・くらし・平和を守る政治、とくに、庶民の懐に優しい政治を広島3区からガツンと打ち出す先頭に立つ決意を改めて表明しました。


by hiroseto2004 | 2019-04-26 20:53 | 暮らしに憲法を生かす政権交代 | Trackback
大阪維新(当時の松井一郎大阪府知事)は公務員をぶっ叩く中で、当然、保育士もぶっ叩いた。
その結果、保育士不足となった。
そこで、基準を満たさなくなった保育所について、「地方裁量型認可化移行施設」という名の無認可保育所とするよう要求した。しかし、認可保育所に戻す
期限については定めていないのです。
松井一郎さんらの失策で、保育士不足になったので、人員基準の緩和を
しろ。これが、大阪府・維新の主張です。その要求を厚労省が飲んでしまった。
もう無茶苦茶です。安倍総理より安倍的な人たちが
大阪府と日本を無茶苦茶にしている。


大阪府提案で実現した地方裁量型認可化移行施設は保育の最低基準を掘り崩す


by hiroseto2004 | 2019-04-26 18:11 | 大阪府政 | Trackback
グッディが介護現場の実情を取り上げてくれました。

by hiroseto2004 | 2019-04-26 17:01 | 介護・福祉・医療 | Trackback
工事業者が工具を持っているだけで不当拘束!
安倍ジャパン&小池TOKYOのもとで起きた事件です。


by hiroseto2004 | 2019-04-26 15:54 | 司法 | Trackback
平成ですか?それはもう、中央が、地方分権と称して仕事を自治体に押し付け、格差拡大やサービス低下を招いた時代。そして、最後は地方創生とかいって安倍総理のお友だちらが利権にたかって終わろとしている時代。

平成ですか?それはもう、消費税や庶民の負担が上がり、大手企業や超大金持ちの負担が減っただけの30年。それはもう、日本が壊れますわ!

平成ですか?それはもう、竹中平蔵センセらが、「民間議員」と称して政府に入り込み、自分で規制緩和し自分で儲けた自作自演・政府私物化の時代。最後は外資も政府に入り込み、水道民営化推進。
平成ですか?それはもう、労働者を安く使い捨てることを追求したあげく、「人手不足」になり、外国人にとっても日本の魅力が下がってしまった時代ですね。
by hiroseto2004 | 2019-04-26 14:57 | 安倍ジャパン | Trackback

初のロ朝首脳会談


この二人の会談は意外にも初めてです。

by hiroseto2004 | 2019-04-26 12:23 | 国際情勢 | Trackback
オーナーたちの運動が本部の譲歩を引き出しました。


by hiroseto2004 | 2019-04-26 11:55 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback
本日は、チェルノブイリ原発事故から、33年です。
まさかあの時、日本で過酷事故が起きると思っていた人はあまりいなかったのではないか?
他人事だったのではないか?
しかし、チェルノブイリから25年後にフクシマが起きた。
そして、いま、日本政府はフクシマがなかったかのように振る舞い出している。まさに、それが危ないのだ。


by hiroseto2004 | 2019-04-26 09:01 | エネルギー政策 | Trackback

国保料滞納者の実態を無視した強権的徴収が横行しています。

by hiroseto2004 | 2019-04-26 07:49 | 介護・福祉・医療 | Trackback
「フランスの若い安倍」マクロンですが、イエローベスト運動の前に譲歩策を発表しました。


by hiroseto2004 | 2019-04-26 07:46 | 国際情勢 | Trackback