人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2019年 05月 20日 ( 10 )

サウジアラビア(皇太子・ムハンマド被疑者)はイエメン侵略をやめろ!
目を覚ませ!イスラーム教徒同士で殺し合って誰が喜ぶ!?



More
by hiroseto2004 | 2019-05-20 19:15 | 国際情勢 | Trackback
戦争加害者への損害賠償請求は、本当にガンガンやっていただきたい。
今後、戦争を起こそうとする者への抑止にもなります。




More
by hiroseto2004 | 2019-05-20 19:12 | 国際情勢 | Trackback
西日本から東日本の太平洋側を中心に大雨になっています。


大雨と高波及び突風に関する全般気象情報 第2号令和元年5月20日17時02分 気象庁予報部発表

(見出し)
西日本から東日本では、21日にかけて、太平洋側を中心に局地的に非常に
激しい雨が降り大雨となる所があるでしょう。土砂災害に厳重に警戒し、低
い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒・注意してください。また、東日本
から北日本では、21日にかけて、高波に警戒してください。

(本文)
[気圧配置など] 中国東北区にある低気圧からのびる寒冷前線が、日本海をとおり九州付近にのびています。また、日本のはるか東に中心を持つ高気圧が北日本から西日本に張り出しており、高気圧の縁をまわる湿った空気が、西日本から東日本に流れ込んでいます。 寒冷前線は、21日にかけて、西日本から北日本を通過する見込みです。このため、西日本から東日本の太平洋側を中心に、大気の状態が非常に不安定となるでしょう。 また、東日本から北日本の太平洋側を中心に風が非常に強く吹き、大しけとなる所があるでしょう。[防災事項]<大雨・突風> 九州北部地方と九州南部では、これまでの大雨で地盤の緩んでいる所や増水している河川があります。また、西日本では、所々で激しい雨の降っている所があります。 西日本から東日本では、21日にかけて、太平洋側の南から南東斜面を中心に局地的に雷を伴った1時間50ミリ以上の非常に激しい雨が降り、大雨となる所があるでしょう。また、西日本から東日本の太平洋側を中心に、21日にかけて、竜巻などの激しい突風のおそれがあります。 21日18時までの24時間に予想される雨量は、いずれも多い所で、  東海地方        250ミリ  関東甲信地方      200ミリ  近畿地方        150ミリ  四国地方        120ミリの見込みです。 九州南部では、20日夜のはじめ頃まで、土砂災害に厳重に警戒してください。 西日本から北日本では、21日にかけて、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒・注意してください。また、西日本から東日本の太平洋側を中心に、落雷や竜巻などの激しい突風に注意が必要です。発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。<高波> 東日本から北日本では、太平洋側を中心に風が非常に強く吹き、大しけとなる所があるでしょう。高波に警戒してください。 21日にかけて予想される波の高さは、  東北地方、関東地方        6メートル  北海道地方、東海地方、伊豆諸島  5メートルの見込みです。[補足事項等] 地元気象台が発表する警報や注意報、気象情報等に留意してください。 この情報は、「大雨と雷及び突風に関する全般気象情報」を引き継ぐものです。 次の「大雨と高波及び突風に関する全般気象情報」は、21日5時頃に発表する予定です。
この一週間の地震です。

各地の震度に関する情報
地震検知日時震央地名マグニチュード最大震度情報発表日時
2019年 5月20日17時04分新島・神津島近海M2.0震度1 5月20日17時07分
2019年 5月20日15時25分宮城県沖M3.3震度1 5月20日15時28分
2019年 5月20日07時49分千葉県南東沖M3.9震度3 5月20日07時52分
2019年 5月19日23時50分日向灘M3.9震度2 5月19日23時53分
2019年 5月19日11時00分日向灘M4.0震度1 5月19日11時03分
2019年 5月19日08時53分神奈川県西部M2.5震度1 5月19日08時56分
2019年 5月19日05時39分千葉県北西部M3.0震度1 5月19日05時42分
2019年 5月19日02時56分北海道東方沖M4.2震度1 5月19日02時59分
2019年 5月18日21時56分宮城県沖M3.3震度1 5月18日21時59分
2019年 5月18日10時18分宮城県北部M4.6震度3 5月18日10時21分
2019年 5月18日03時27分日向灘M3.4震度1 5月18日03時31分
2019年 5月18日00時18分胆振地方中東部M2.0震度1 5月18日00時24分
2019年 5月17日23時01分小笠原諸島西方沖M4.5震度1 5月17日23時06分
2019年 5月17日16時21分京都府南部M2.4震度1 5月17日16時24分
2019年 5月17日14時42分島根県西部M3.4震度2 5月17日14時45分
2019年 5月17日01時04分岩手県沖M3.9震度1 5月17日01時07分
2019年 5月15日21時39分奄美大島近海M3.4震度1 5月15日21時46分
2019年 5月15日21時38分奄美大島近海M4.2震度2 5月15日21時42分
2019年 5月15日20時53分茨城県北部M2.9震度1 5月15日20時56分
2019年 5月15日14時24分奄美大島北東沖M5.5震度3 5月15日14時29分
2019年 5月15日05時55分北海道東方沖M4.9震度1 5月15日05時59分
2019年 5月14日18時31分父島近海M4.5震度1 5月14日18時35分
2019年 5月14日13時24分千葉県東方沖M3.4震度1 5月14日13時27分
2019年 5月14日05時29分大分県西部M3.0震度2 5月14日05時32分
2019年 5月13日23時54分熊本県天草・芦北地方M2.3震度1 5月13日23時58分
2019年 5月13日18時59分福島県沖M4.5震度2 5月13日19時03分
※マグニチュードを求められなかったものについては「---」と記している。

by hiroseto2004 | 2019-05-20 19:04 | 事故・災害・事件 | Trackback
e0094315_18494754.jpg


広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は5月20日、広島市安佐南区中筋駅前で
街頭演説。
10日成立の大学等修学支援法(自称・無償化法案)について、
「とてもではないが、無償化とは言えない。今まで減免の対象となっていた
人も含めて値上げになる可能性すらある」ことを指摘。
学費を全ての学生を対象に当面は半減、段階的に無償化していくこと、
今まで奨学金を借りた人については、有利子の人は無利子にして、
諸外国に倣い、一定期間返済をしたら残額は免除することなどを
提案しました。
そして、安倍総理や今問題の丸山穂高議員が所属してた「維新」が
教育無償化改憲を提案していることについて
「まず、世界最低レベルのGDP比率3.4%という教育予算を
バーンと増やすことだ。」
と力を込めました。
さらに、アメリカがイランに因縁を付け続けた結果、中東情勢が緊迫化していることに言及。
「日本は、アメリカともイランとも仲が良い国として仲裁に入るのが平和憲法を持つ
国としてのつとめだ」
と訴えました。



by hiroseto2004 | 2019-05-20 18:57 | 国際情勢 | Trackback
これはひどいですね!
住吉病院、原位置で建て替えておけば良かっただけじゃ無いですか?!
大阪市長はん。あんたも丸山穂高くんを批判している場合じゃおまへんで。




More
by hiroseto2004 | 2019-05-20 18:19 | 大阪市政 | Trackback
輸入が減り、GDPが見かけ上、増えただけです。
これは不味いですね。このまま増税だと大変なことになる。


by hiroseto2004 | 2019-05-20 16:41 | 経済・財政・金融 | Trackback

欧州極右とロシア

欧州極右とロシア

オーストリアの極右・自由党の党首がロシアの富豪女性と酒を呑みながら不正をたくらんでいた疑惑で、中道右派国民党との連立が崩壊した。

どうも、ロシアは、欧州の極右を操って、欧州をバラバラにしよう、という目論見がありそうだ。

たしかに、欧州連合主流(マクロンやメルケルら)の新自由主義グローバリズム的な体質は問題だ。反動でロシアみたいな国家社会主義的なものへの憧れが強まるのは歴史的必然だ。ロシア本国でも、スターリンの人気が上がっているのは不気味だ。

やはり、新自由主義グローバリズムへの反感の勢い余ってロシアにべったりになるのも不味いだろう。それは人権や民主主義の後退だ。

なお、我らが安倍ジャパンは、マクロンらと凄まじい新自由主義グローバリズム推進で連携しつつ、ロシアのような権威主義的な内政を進めている。

「新自由主義」と「権威主義」のあしきハイブリッド。それが我らが安倍ジャパンであり、問題外だ。
by hiroseto2004 | 2019-05-20 14:16 | 思想・哲学 | Trackback
アメリカがイランに因縁をつけた結果として、中東が緊張している。今朝のバグダッドのロケット砲騒ぎは、第二のトンキン湾事件になりかねない。
平和憲法を持つ日本がすべきは「安保法による派兵」ではなく、アメリカ・イラン双方と仲が良いポジションを活かした仲裁外交だ。

by hiroseto2004 | 2019-05-20 10:50 | 国際情勢 | Trackback
イエメン保健省が、同国での人道状況に関して警告。サウジアラビアはイエメン侵略を止めろ!子どもたちに食料品・医薬品を!


by hiroseto2004 | 2019-05-20 10:38 | 国際情勢 | Trackback
アメリカ軍が、ISどころか、警察署を攻撃してしまった事件。
アメリカ軍が、渋々謝罪しました。


by hiroseto2004 | 2019-05-20 10:35 | 9.11テロとイラク・アフガン戦争 | Trackback