人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2019年 05月 26日 ( 12 )

今日は残念、カープ12連勝ならず。


by hiroseto2004 | 2019-05-26 17:48 | スポーツ | Trackback
イラン・イラク戦争のころなら考えられないことでした。
アメリカがイラク戦争でサダムを倒した結果、イランとイラクを
接近させたということでしょう。


More
by hiroseto2004 | 2019-05-26 17:44 | 国際情勢 | Trackback

1998年に「橋本龍太郎の何が問題か?」明確に理解されていなかったことが悲劇を招いた

1998年参院選で、橋本龍太郎率いる自民党は大敗し、橋本は退陣した。
橋本に対しては、左からの批判勢力は、日本共産党と新社会党のみである一方、


右からは「当時」は新自由主義と海外派兵の急先鋒だった小沢一郎さん※、党内では、小泉純一郎さんという強力な右バネが働いた。こうしたなか橋本が、凄まじい新自由主義を突き進んだことが恐慌を招いた。


しかし、当時は新自由主義が悪いという批判はあまりされず、「橋本龍太郎の何が問題か」検証されなかった。
だからこそ、のちに、小泉純一郎さん、橋下徹さん、松井一郎さんらが、バカウケしてしまうのであった。


※小沢さんは、2003年に民主党に入党した際、路線を転換している。


by hiroseto2004 | 2019-05-26 17:23 | 新自由主義批判 | Trackback
●インラサラ氏・スピーキングツアー
「ベトナムは原発輸入計画を中止しました!」
https://nonukesasiaforum.org/japan/archives/1506
チラシhttp://nonukesasiaforum.org/japan/wp-content/uploads/2019/05/I.pdf
チラシ裏(東京講演会)
http://nonukesasiaforum.org/japan/wp-content/uploads/2019/05/T.pdf

6月インラサラ氏・スピーキングツアー日程
20日(木) 辺野古など訪問、18:30沖縄講演会(沖縄大学)
21日(金) 18:45 福島交流会(AOZ視聴覚室)
22日(土) 12:30 「日本平和学会in 福島」分科会(福島大学)
23日(日) 福島県浜通り視察など
24日(月) 18:30 東京講演会(文京区区民会議室4Fホール) 参加費800円

共催:沖縄環境ネットワーク、沖縄大学吉井美知子研究室、原子力資料情報室、原発
いらない福島の女たち、国際環境NGO FoE Japan、ノーニュークス・アジアフォーラ
ム・ジャパン
後援:一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト、日本平和学会「3・11」プロジェ
クト委員会

ベトナム政府は2016年11月、ロシアと日本による原発建設計画を中止しました。原発
建設予算の倍増および財政難が中止の理由といわれていますが、内外の様々な言論活
動なども影響したと思われます。チュオン・タン・サン前国家主席は白紙撤回の背景
について「国民、特に建設予定地の住民の心配が大きくなった」と述べました(共同
通信2017.12.2)

先住民族チャム人の文学者であるインラサラ氏は、2012年4月に小説「チェルノフ
ニット(チェルノブイリとフクシマとニントゥアンの意味)」を執筆しました。ま
た、同年5月、「原発輸出は非人道的である」とする日本政府への請願書に、インラ
サラ氏ら多くのチャム人を含め626名が命がけで署名しました。インラサラ氏は、圧
力や攻撃で命の危機に直面しながらも原発を止める取り組みを止めませんでした。

原発建設予定地とされたニントゥアン省は、相対的に貧しい地域でチャム人が多く暮
らしているところであり、福島や沖縄にもつながる「構造的な暴力を含む差別」のも
とで強引に原発建設計画が進められようとしていました。

このたび、インラサラ氏を日本に招き、原発を輸出されようとした側の声に耳を傾け
たいと思います。

*インラサラ(INRASARA)氏プロフィール
1957年ベトナム、ニントゥアン省チャクリン村に生まれる。ニントゥアン・チャム語
書籍編集委員会、その後、ホーチミン市総合大学ベトナム東南アジア研究所に勤務。
1998年よりサイゴンにてフリーライター。チャムの文化および言語を研究する傍ら、
詩、小説、評論や文学批評を発表。雑誌『ダガラウ-創作・エッセイ・チャム研究』
を主宰。国内外の多くの賞を受賞。2005年にはベトナムテレビ局より、年間文化人賞
に選ばれる。原発建設計画が浮上した直後からチャム人の先頭に立って反対を唱え、
一時は安全が脅かされるような状況に置かれた。Inrasara.com 主宰

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★(ノーニュークス・アジアフォーラム通信No.157より)
「ベトナム 2原発 白紙撤回の現地を訪問」 藍原寛子(福島在住ジャーナリスト)
https://nonukesasiaforum.org/japan/archives/1554

★【週刊金曜日 4.26】より
「白紙撤回されたベトナム原発の旧建設予定地を訪ねる」(藍原寛子)PDF
https://nonukesasiaforum.org/japan/archives/1534

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパン
https://www.nonukesasiaforum.org/japan/
https://www.facebook.com/nnafjapan


by hiroseto2004 | 2019-05-26 16:36 | エネルギー政策 | Trackback
トランプ大統領に申し上げたいのは、日本の農産物の関税は諸外国と比べても
決して高くないと言うことです。昔のイメージで決めつけてもらっては困る。
(ひょっとすると、大半の日本人も誤解しているかも知れませんが)。
しかし、すべき反論もまったくせずに、へいへいと聴いてくれる安倍総理が参院選で不利になったら困るから、今回の首脳会談ではこらえてやろう、参院選が終わったら覚悟せいよ、ということですね。

by hiroseto2004 | 2019-05-26 16:27 | 国際情勢 | Trackback
この一週間の地震です。
北海道中心に異常高温で佐呂間町で39.5度、帯広市で38.8度。
広島市でも29.8度です。


More
by hiroseto2004 | 2019-05-26 16:10 | 事故・災害・事件 | Trackback
さすがは、信濃毎日新聞。総理による天皇政治利用を批判。
また、天皇「公的行為」が拡大していることについても問題意識を持っていますね。


by hiroseto2004 | 2019-05-26 11:38 | 憲法 | Trackback
「安倍総理が近くイラン訪問」という一部報道は、ガセネタのようです。

by hiroseto2004 | 2019-05-26 10:26 | 国際情勢 | Trackback
アメリカの元軍人や元外交官ら、イランとの対立に警告。

by hiroseto2004 | 2019-05-26 10:14 | 国際情勢 | Trackback
今日、千葉にゴルフへ行かれるみなさん、熱中症と震度5弱程度の地震にご注意ください!
by hiroseto2004 | 2019-05-26 10:00 | Trackback