人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2019年 06月 08日 ( 10 )

やはり、とは思っていましたが、これは不味いですね!



More
by hiroseto2004 | 2019-06-08 22:17 | 国際情勢 | Trackback
2019年06月08日21時11分
  • イラン国家安全保障最高評議会のホスラヴィー報道官
    イラン国家安全保障最高評議会のホスラヴィー報道官

イラン国家安全保障最高評議会のホスラヴィー報道官が、安倍首相のイラン訪問に触れ、「アメリカの核合意復帰、経済的被害の補填、そして制裁解除に向けた努力、これらが今回の訪問の成功を保証するものになる」と語りました。

ホスラヴィー報道官は、安倍首相のイラン訪問について、ファールス通信の記事の中で次のように述べました。

「政治・経済的な側面におけるイランと日本の関係は、常に安定しバランスの取れた状態を維持してきた。日本が対外政策において取ってきたアプローチは主に、国際社会が受容できる法・政治的な慣習の支持であった。極端に走る動きの影響はさほど受けていない。

自らの国家的な資本たる国際体制においての日本の経済・政治分野での権威や位置づけの維持向上、これはある意味で同国民のアイデンティティと深く結びついている。これは日本がその追求に神経を尖らせている原則の1つである。

安倍首相のイラン訪問は、確実に様々な領域での両国の友好関係の拡大や強化にとって重要な出来事となろう。そして、日本の最高権力者である安倍首相が、この機会を日本の政治的権威の増強に活用するであろうことは間違いないと思われる。

安倍首相は、アメリカとイランの仲介役としてイランを訪問すると言われており、国際社会もその役割を認めている。アメリカの核合意復帰、イランが受けた経済分野での被害の補填、そして対イラン制裁の解除に向けた努力、これらが今回の安倍首相イラン訪問の成功の保証となるだろう」


by hiroseto2004 | 2019-06-08 22:15 | 国際情勢 | Trackback

この一週間の地震

この一週間の地震です。

各地の震度に関する情報
地震検知日時震央地名マグニチュード最大震度情報発表日時
2019年 6月 8日18時53分鳥取県中部M2.2震度1 6月 8日18時57分
2019年 6月 8日18時15分種子島近海M3.1震度1 6月 8日18時18分
2019年 6月 8日12時46分茨城県南部M4.0震度3 6月 8日12時49分
2019年 6月 7日19時08分茨城県沖M4.0震度2 6月 7日19時11分
2019年 6月 7日13時29分熊本県天草・芦北地方M2.4震度1 6月 7日13時32分
2019年 6月 7日11時58分福島県沖M4.3震度1 6月 7日12時02分
2019年 6月 7日08時43分茨城県沖M3.9震度2 6月 7日08時47分
2019年 6月 7日04時31分鳥取県中部M2.5震度1 6月 7日04時34分
2019年 6月 6日20時31分熊本県天草・芦北地方M2.7震度1 6月 6日20時34分
2019年 6月 6日11時26分日向灘M3.1震度1 6月 6日11時29分
2019年 6月 6日05時15分茨城県南部M3.8震度3 6月 6日05時19分
2019年 6月 5日18時12分茨城県沖M3.1震度1 6月 5日18時15分
2019年 6月 5日14時59分栃木県北部M2.6震度1 6月 5日15時02分
2019年 6月 5日10時27分十勝地方南部M3.9震度1 6月 5日10時30分
2019年 6月 5日09時15分奄美大島北東沖M3.4震度1 6月 5日09時19分
2019年 6月 5日07時03分岐阜県美濃中西部M2.7震度1 6月 5日07時06分
2019年 6月 5日06時09分福島県沖M4.2震度2 6月 5日06時14分
2019年 6月 4日13時40分鳥島近海M6.1震度4 6月 4日13時46分
2019年 6月 3日21時04分長野県南部M3.2震度2 6月 3日21時07分
2019年 6月 3日16時45分宮城県沖M3.6震度1 6月 3日16時48分
2019年 6月 3日16時13分山形県村山地方M2.8震度1 6月 3日16時16分
2019年 6月 3日15時25分熊本県阿蘇地方M2.7震度1 6月 3日15時28分
2019年 6月 3日01時57分安芸灘M3.2震度2 6月 3日02時00分
2019年 6月 2日20時29分日高地方西部M4.1震度2 6月 2日20時32分
2019年 6月 2日19時41分東京湾M3.4震度1 6月 2日19時44分
2019年 6月 2日16時21分福島県沖M3.5震度1 6月 2日16時24分
2019年 6月 2日12時18分胆振地方中東部M3.6震度2 6月 2日12時21分
2019年 6月 2日05時14分硫黄島近海M5.7震度1 6月 2日05時20分
2019年 6月 1日23時04分岩手県沖M3.6震度1 6月 1日23時07分
※マグニチュードを求められなかったものについては「---」と記している。

by hiroseto2004 | 2019-06-08 22:08 | 事故・災害・事件 | Trackback
これはひどすぎる。水平と垂直で縮尺が違うくらい、小学校高学年でも
知っているレベルでしょう。日本(政府)というものが、想像以上に劣化している
ことが明らかになったとも言えますね。

by hiroseto2004 | 2019-06-08 22:03 | 安倍ジャパン | Trackback
天安門事件のあと、先進国で最も、中国共産党に甘かったのが日本政府(自民党)

天安門事件のあと、先進国で最も、中国共産党に甘かったのが日本政府(自民党)だった。他の先進国は中国に、厳しかったが日本は、どんどん中国に投資をした。
その結果、中国は経済大国になり、日本を追い越した。そして、その中国は新自由主義グローバリズムの先頭を走ると共に、左派学生を弾圧しまくっている。
日本の自民党も、中国共産党を「抜き返せ」とばかりに、危うい方向に突き進んでいる。

by hiroseto2004 | 2019-06-08 21:45 | 国際情勢 | Trackback
あくまで「つなぎ」としてのMMT

いわゆるMMTだが、賛否について、両極論が目立ちすぎるように思う。

本社社主個人は「条件付き」賛成である。「自民党政権のおしもの世話」をする際の「つなぎ」として考えている。長年の新自由主義政策で、国民生活は疲弊しきっている。中期的には超大金持ち・超大手企業に適切な負担をいただくことが大事だろう。

ただ、タイムラグはあるし、国民生活の窮状を救うためにはそれなりの財源は必要だ。あるいはイノベーションのためには、中国を見習って基礎研究に国が金をかけるのも大事だろう。積極的な財政出動と、一定程度の金融緩和は現実問題、必要だろう。

その上で、インフレ率目標を2-3%としていくのが妥当だし、山本太郎もそのあたりを目標としている。

いくら国債を発行しても、大丈夫、というのは極論だろう。一定のインフレ率目標は示さないと、それこそ、通貨が紙くずになるという恐怖感を醸し出しかねない。むろん、円が暴落すれば外貨建ての政府資産は円ベースで暴騰するから財政は再建される。だが他方で輸入物価の暴騰も起きるから庶民にとってはたまったものではない。

また、安倍ー麻生政権でMMTを適用した場合は、外国へのバラマキや原発、トランプの機嫌を取るための武器購入などに消えかねない。だから、安倍政権を打倒し、腐敗を除去することは当然の前提になる。

by hiroseto2004 | 2019-06-08 20:51 | 反緊縮・格差是正 | Trackback
我らが安部ちゃんが同点打もカープ3連敗。

by hiroseto2004 | 2019-06-08 19:52 | スポーツ | Trackback

生暖かい朝です

e0094315_09450067.jpg

e0094315_10240554.jpg
とうかさん2日目、生暖かい朝です!雨でなくても梅雨入りした感じはしますね!

by hiroseto2004 | 2019-06-08 09:44 | 歳時記 | Trackback
これはひどいですね。
外交との関係で言えば、イージスアショアがロシアを刺激し、北方領土問題にも
マイナスになった面はあるでしょう。




More
by hiroseto2004 | 2019-06-08 08:20 | 安倍ジャパン | Trackback
「日本スゴい」というより「japan is cheap」ですね!
また、言い方を変えれば安すぎて「再生産」を賄いきれていない故の「人口減少」でもあるのでしょう。


by hiroseto2004 | 2019-06-08 07:24 | 経済・財政・金融 | Trackback