人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2019年 08月 04日 ( 13 )

カープ打線爆発、ジャイアンツに2ゲームまで接近。そして、ジャイアンツは5連敗で、ベイスターズに0.5ゲームに
詰め寄られました。

by hiroseto2004 | 2019-08-04 21:06 | スポーツ | Trackback
他人をぶん殴っておいて、「俺があいつをぶん殴った事実を思い出されたから、心を踏みにじられた」
なんてことは、通常、許されない。
ところが、韓国人をぶん殴った(慰安婦などの形で)ことについて、思い出さされたら
「日本の心をふみにじられた」と逆上し、さらにテロ予告までしてしまう。
これは、あまりにも、異常である。


by hiroseto2004 | 2019-08-04 21:03 | 事故・災害・事件 | Trackback

地元の共産党の見解です。


「あいちトリエンナーレ2019」に展示されている「平和の少女像」に関連して

2019年8月3日 日本共産党愛知県委員会

 3年に一度の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」が1日より開催されています。その企画である「表現の不自由展・その後」展で、展示されている韓国人作家制作の「平和の少女像」について、旧日本軍の慰安婦を象徴した少女像であることから、多数の抗議の電話やメールが寄せられ、2日には、名古屋市の河村たかし市長が会場を視察したうえで、「日本の国民の心を踏みにじるもの」と批判し、トリエンナーレ実行委員会会長の大村秀章・愛知県知事あてに少女像などの撤去を求める要請書を提出しました。これを受け、トリエンナーレ芸術監督の津田大介氏が2日夕に記者会見し、「来場者および職員の安全が危ぶまれる状況が改善されないようであれば、企画自体の変更を含めた何らかの対処を行う」としています。

 しかし、憲法21条は「一切の表現の自由は、これを保障する。検閲はこれをしてはならない」としており、芸術作品の展示の内容に、権力者の側が不当な制限や圧力を加え、自らの意に背くものには、展示をゆるさないという態度は、憲法21条が示した、表現の自由を侵すもので断じて許されません。また、憲法99条は、公務員が憲法を尊重し、擁護する義務を負うとしており、この点でも、河村名古屋市長の態度は問題です。

 さらに、マスコミの報道では、日本維新の会の松井代表(大阪市長)が、河村市長に問題提起をしたとか、菅官房長官が、トリエンナーレを巡る国の補助金交付について、慎重に検討する考えを示したことが報じられていますが、税金が投入されているとの理由で公権力が問題視することは、公権力の意見や見解に沿わない美術活動には税金投入しないとなり、まさに、憲法21条が禁じた芸術活動への検閲行為に等しいものです。

 そもそも展示内容については、計画段階で大村知事や会場の県美術館に趣旨を説明し、大村知事も「文化事業について政治家、あるいは実行委員長が内容に口を出すことはこのましくない」と述べていたものです。

 企画側が懸念するように、来場者や職員の安全が危惧されるのであれば、企画の安全性を保持するために行政はさらなる努力をし、芸術表現の自由を守るべきと考えます。

 最後に、日本軍「慰安婦」問題についていえば、日本共産党は女性の人間としての尊厳を踏みにじった行為であり、この歴史の事実に対して、「性奴隷制」の加害の事実を認め、被害者への謝罪と賠償の責任を日本は果たすべきと考えています。

以 上


by hiroseto2004 | 2019-08-04 20:10 | 憲法 | Trackback
本社社主も賛同しました。

2019年8月2日、日本政府は韓国を輸出キャッチオール規制の除外対象(ホワイト国)から外すという措置を閣議決定しました。この措置は2019年7月に行われた半導体素材の輸出手続きの簡略化からの除外とともに、韓国の大法院(最高裁)が2018年10月以降に決定 した「徴用工」と呼ばれる人たちに対する賠償を日本企業に命じる一連の民事判決への報復を目的とするものであるとみなされており、日本政府の関係者も非公式にこのことを 認めています。
1.徴用は植民地支配と結びついています
そもそも「徴用」とは、1939年から1945年にかけて、さまざまな名目の下で当時の日本帝国が不当に植民地として支配していた朝鮮半島から多くの人を強制的に日本等に連行し、様々な場所で労働させていたことをいいます。2018年10月の韓国大法院の判決は、これを植民地支配と侵略戦争に直接結び付いた非人道的行為であるとし、その精神的被害についての賠償を直接の雇用主である日本企業に命じたものです。

2. 日本政府は植民地支配への賠償を拒否してきました
日本政府はこの判決に対して、これらの賠償の問題は1965年の日韓基本条約および日韓請求権協定によって解決済みであり、韓国政府の司法府が行った判断は国際関係の原則に反する不当なものであると述べています
しかし、日本および韓国の複数の専門家が主張する通り、協定本文や条約の交渉過程から判断すれば、日韓請求権協定で扱われたのは合法的な契約に基づく請求権の問題であることは明らかです。したがって、非人道的行為についてはもちん、 日本が現在に至るまでその違法性を認めていない植民地支配に基づく徴用についての賠償も、まったく解決されてはいません。
日本政府は、植民地支配の賠償を「植民地支配は合法に行われた正当な行為である」という理由で拒否しつづけてきました。日韓基本条約の際に定められた5億ドルも「独立祝い金のようなもの」であるとされています(なお、このうち3億ドルは日本政府が購入する物品やサービスの形で支払われ、2億ドルは利子のある貸付金でした。どちらの場合も、最終的には資金が日本の大企業に還流しています)。
日韓請求権協定は、岸政権と朴正煕軍事独裁政権のと間で結ばれました。その一方の当事者である韓国の軍事政権は市民によって打倒されましたが、日本の政治は1965年から大きく変わったとはいえません。
3.日本社会に、韓国への偏見がひろがっています
このような不当で不誠実な態度に対し、韓国の被害者が怒りを抱き、日本による謝罪と賠償を求めて闘うのはきわめて当然のことです。しかし、日本では、韓国政府や韓国社会の日本に対する要求や批判を、不当なものだとみなす傾向が強くあります。これは、日本の過去の国家的犯罪を直視したくないためです。そのために、日本では「韓国では反日教育が行われている」とか「韓国人は理不尽な怒りにとらわれやすい」といったような、まったく事実でない偏見や差別を含む神話が作られ、広く信じられてきました。
4.日本社会では植民地主義も克服されていません
韓国・朝鮮は日本より劣っており、したがって日本に従属し服従すべきであるという植民地主義の考えも日本社会に根強く残っているといえます。今回も、政治家やメディアや文化人などから、しばしば「韓国を懲らしめよ」という趣旨のメッセージが発されています。しかし、今回の韓国政府の対応には誤りは一つもありません。そもそも、問題の本質は責任を拒否する日本政府にあるのですし、判決後も韓国政府が行った基金方式での問題解決の提案や、日韓基本条約に定められた外交ルートでの協議の申し入れを、日本政府はことごとく拒否しています。このような高圧的な態度に対して、韓国政府が日本政府に不信感を抱き、韓国の市民が日本に怒りを抱くのは当然であるといえるでしょう。
5.多くの知識人やマスメディアも誤りを指摘できていません
また、今回の一連の騒動において、本来、政府や社会の誤りを指摘し、正義と道理にかなった選択を行うように促す役割を持っているはずの知識人やマスメディアが、その任を十分に果たしえないという状況も見られます。多くの人が日本の歴史認識の誤りを指摘できないという状況は、日本社会が陥っている深刻な頽落を象徴するものだといえます
6.私たちはあきらめません
このような危機のただなかにあるからこそ、私たちは市民として、一個人として、あきらめることなく意見表明すべきと考えます。
私たちは、日本に暮らし、あるいは日本に暮らしていなくても日本にかかわりをもって、共に生きてきました。国籍や民族、選挙権をはじめとする権利の有無などさまざまな違いはありますが、私たちは、日本社会を「よくしたい」と切望しています。日本社会から差別や暴力をなくし、共に平和に生きていきたいと願っています。
7.日本は大きな過ちを繰り返そうとしています
しかしいま、日本は過去の歴史に学ぼうとせず、おなじ過ちを繰り返そうとしています。日本が韓国との対立を深めれば、在日コリアンに対する嫌がらせやヘイトスピーチ、いじめなどが起こる恐れが高くなるでしょう。ゆくゆくは政府による弾圧や迫害によって、将来の夢や職業や財産、そして自由や命をも奪われる人が出ることさえも考えられます。両国の対立が長く続けば、事態が戦争に発展する可能性もないとは言えません。 そんなことを許すことはできません。
8.私たちは要求します
私たちは、安倍政権が行っている韓国を敵視する政策を拒絶し、日本政府に対して、次のことを要求します。

1、日本がおこなった「徴用工」被害者に対する加害事実を認め、真摯に謝罪すること
2、ホワイト国待遇を除外することを含める、全ての韓国敵視政策をやめること
3、韓国政府が提案した基金案を含め、「徴用工」被害者に受け入れられる賠償の施策を検討・実施すること。

 2019年8月
日本にかかわりを持つ市民一同

声明に賛同してください
※ この声明にご賛同ください。賛同いただける方は、「お名前(〇〇)」という形でお知らせください(本名でも、ペンネームその他でも結構です。また、どんな言語で表記してくださっても構いません。(〇〇)の中は、肩書でも団体名でも、お住まいのところでも、なんでも構いません)。
※ 賛同者のお名前は、このサイトも含め、ネットで公開されます。また、報道、集会等で公開することもあり得ます。あらかじめご承知おきください。

by hiroseto2004 | 2019-08-04 20:04 | 国際情勢 | Trackback
福島県沖M6.2。最大震度5弱。
東日本大震災の余震とみられます。
津波の心配はないようですが、今後にご注意ください!
追記M6.4。



震度速報
令和 元年 8月 4日19時26分 気象庁発表
4日19時23分ころ、地震による強い揺れを感じました。
震度3以上が観測された地域をお知らせします。
震度5弱 宮城県南部 宮城県中部 福島県浜通り
震度4  宮城県北部 福島県中通り 茨城県北部 栃木県北部 栃木県南部
震度3  青森県三八上北 岩手県沿岸北部 岩手県沿岸南部
     岩手県内陸北部 岩手県内陸南部 山形県庄内 山形県最上
     山形県村山 山形県置賜 福島県会津 茨城県南部 群馬県北部
     群馬県南部 埼玉県北部 埼玉県南部 千葉県北東部
     千葉県北西部 千葉県南部 東京都23区 神奈川県東部
     神奈川県西部 新潟県中越 新潟県下越 山梨県中・西部
     山梨県東部・富士五湖 長野県中部 静岡県東部

by hiroseto2004 | 2019-08-04 19:30 | 事故・災害・事件 | Trackback
2019年08月04日16時37分
  • ラーリージャーニー国会議長(右)とムスリム・ヤール上院議長
    ラーリージャーニー国会議長(右)とムスリム・ヤール上院議長

イランのラーリージャーニー国会議長が、テヘランを訪問中のアフガニスタンのムスリム・ヤール上院議長と共同記者会見を行い、「アフガニスタンの和平協議は、同国を中軸に開催すべきだ」と述べました。

イルナー通信によりますと、ラーリージャーニー議長は、「イランは常にアフガニスタンの政府と国民と共にある。アフガニスタン政府の参加・主導による同国の和平協議、独立、安全を支持してきたし、今後も支援していく」と語りました。

ラーリージャーニー議長はまた、アメリカがアフガニスタン政府との調整なしで同国の各グループと協議をもつなどの動きに言及し、「アメリカは、アフガニスタンでの平和を追求していない」と非難しました。

一方のムスリム・ヤール議長もまた、「イランは常にアフガニスタンの政府と国民の傍らに寄り添い、アフガニスタンの同胞国であり、また友好国である」と応じました。


by hiroseto2004 | 2019-08-04 19:26 | 9.11テロとイラク・アフガン戦争 | Trackback
アメリカのそれも共和党の議員からも、国防総省の責任を問う声。
こんなのを爆買いしたのが我らが安倍ジャパン・・。


More
by hiroseto2004 | 2019-08-04 19:24 | 国際情勢 | Trackback
東アジアのでのゴタゴタを、イランはどうみているか?
「結論として、東西アジアやヨーロッパでの危機が増大すればするほど、トランプ政権が漁夫の利を得て自らの目的にさらに近づくということになります。このため、世界各国に残された唯一の道は、お互いの経済・安全保障、そして、政治面での危機拡大を助長させないよう自制することと言えるでしょう。」


More
by hiroseto2004 | 2019-08-04 19:20 | 国際情勢 | Trackback
4日は広島で35.3度まで上がりました。


以上の台風8号、そして9号にご注意ください!


各地の震度に関する情報
地震検知日時震央地名マグニチュード最大震度情報発表日時
2019年 8月 4日16時16分大阪府北部M2.7震度1 8月 4日16時19分
2019年 8月 4日14時44分新潟県下越沖M2.4震度1 8月 4日14時47分
2019年 8月 4日03時04分岩手県沿岸北部M4.2震度3 8月 4日03時07分
2019年 8月 3日14時23分宮古島近海M3.1震度1 8月 3日14時28分
2019年 8月 3日09時08分新潟県中越地方M2.5震度1 8月 3日09時11分
2019年 8月 1日22時52分択捉島付近M4.6震度1 8月 1日22時57分
2019年 8月 1日19時31分石狩地方中部M3.0震度2 8月 1日19時34分
2019年 7月31日23時25分宮城県北部M3.0震度1 7月31日23時28分
2019年 7月31日01時43分有明海M2.2震度1 7月31日01時46分
2019年 7月31日00時15分奄美大島近海M3.5震度1 7月31日00時18分
2019年 7月30日22時18分長野県南部M2.8震度1 7月30日22時21分
2019年 7月30日17時32分長野県中部M3.0震度2 7月30日17時34分
2019年 7月30日15時52分胆振地方中東部M4.3震度3 7月30日15時56分
2019年 7月30日13時13分十勝地方南部M4.2震度2 7月30日13時17分
2019年 7月30日12時46分沖縄本島近海M4.6震度1 7月30日12時49分
2019年 7月30日07時08分福島県沖M4.3震度1 7月30日07時11分
2019年 7月30日05時38分八丈島東方沖M6.0震度3 7月30日05時42分
2019年 7月29日05時58分神奈川県西部M2.7震度1 7月29日06時01分
2019年 7月29日02時50分沖縄本島近海M4.3震度1 7月29日02時54分
2019年 7月29日00時35分千葉県東方沖M4.6震度3 7月29日00時38分
2019年 7月29日00時05分奄美大島北西沖M3.9震度1 7月29日00時08分
2019年 7月28日20時54分日向灘M3.0震度1 7月28日20時58分
2019年 7月28日18時06分沖縄本島近海M3.7震度1 7月28日18時09分
2019年 7月28日16時41分茨城県南部M3.1震度1 7月28日16時44分
※マグニチュードを求められなかったものについては「---」と記している。

by hiroseto2004 | 2019-08-04 19:10 | 事故・災害・事件 | Trackback
西日本新聞取材班のものと思われる広島の惨状を映した写真発見。
8月15日までは日本軍による検閲、9月に本格的にアメリカ軍が来てからはプレスコードにより、埋もれた資料は結構ありそうですね。


by hiroseto2004 | 2019-08-04 13:14 | 反核・平和 | Trackback